ファンデ6種類を使い分け! 美容担当・美人エディターのこだわりがスゴイ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

WOMEN美しい女性には美しい物語がある。

2019.02.27

ファンデ6種類を使い分け! 美容担当・美人エディターのこだわりがスゴイ

美容のプロとして幅広く活躍しだしたビジュアル・エディター有田千幸が普段どうやってお化粧してるか、気になる?気になるわよね!? 同僚のアラフォーGライターがちょっと深堀りしてみたわっ!

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

ビジュアル・エディター有田千幸が美容普段から愛用しているメークアイテム大公開!

隣のデスクでいつもお化粧直しばっかりしてる有田千幸。実際は使って試して撮影して書いて…と正真正銘「お仕事」なわけだけれど、そんなに使ったらわけわかんなくならないのかしら?


ある日の千幸。白くて透明感のある肌…と思いきや。意外と薄いしみや時々できる吹き出物に悩んでいるらしい。

天候や体調によって微妙に変化をつける

千幸によると、毎朝絶対使うアイテムは、リキッドファンデーション、アイブロウパウダー、アイライナー、マスカラ、リップ。天候、体調や肌のコンディションによって、フェイスパウダー、アイシャドウ、チーク、ハイライトなどを使って整えているんですって。もう横文字が多すぎて、新しい観光名所かと思ったわ(女性って大変ね…)。

▲実際使っているのがコチラ!

(左上から)
1. 江原道のマイファンスィー UVフェイスパウダー (メークの最後にまとうだけで、毛穴やくすみをふんわりと隠してくれる。限定発売だったらしく、もう手に入らない可能性もあるとのこと!ちなみに千幸のママも妹さんも愛用中なんだって)
2. GUERLAINのブラーリング アクティブ ベース (ファンデの前にこれを使うと毛穴を隠してくれるんだって。カラーレスだから、メークが崩れてきても毛穴にポツポツ溜まって見えない! らしいわよ)
3. LUNASOL カラー プライマー 01 (急いでいるとき、手でササってつけてもムラにならず、自然なツヤをプラスしてくれるから楽なんだって)
4. エレガンスのレヨン ジュレアイズ 03 (質感はジュレ。触ると、ぷるんぶるん。時間が経っても、二重の線に溜まることなく、細かな上品なキラキラが、一日中キープできるアイシャドウなんだとか)
5. IPSAのクリエイティブ アイブロウ エレメンツ (新しい眉毛づくりキット!しっかりとした千幸の眉毛を理想の仕上がりに導いてくれる最高の逸品とのことよ)
6. イミュのデジャヴュ ラッシュアップK (細かな産毛もキャッチし、しっかりと色付けてくれる優秀アイテムで、使うだけで、目元にインパクトが出るらしいわ) 
7. CHANELのスティロ オンブル エ コントゥール 08 ルージュヌワール (お気に入りはインラインとして取り入れること。一気に意志ある表情をつくってくれるんですって!) 

ね、美容知識ゼロのメンズには全くもってよくわからないけど、さんざん色々ためしてこれがいいっていうんだから、そうに違いないわ。

なんとファンデーションは6種類!

最新コスメを常に試している彼女が今、本当に使っているファンデーションについても聞いてみたわ♡

(真ん中から左上へ、そしてそのまま反時計回りでぐるっと右上の順番よ!)
1. LANCOMEのブラン エクスペール クッションコンパクト L n SPF36/PA+++ (肌が透けるような仕上がりなのにシミは隠せてしっとり潤うんだって)
2. ETVOS ミネラルフローレスリキッドファンデーション (つくり込まない、素肌が本当に綺麗なんだろうなぁと思わせる肌をこれ1本でつくれる!らしい)
3. GUERLAINのレソンシエル (朝から撮影、発表会、入稿と夜中まで仕事しても崩れないんだって。スゴイわね)
4. shu uemuraのアンリミテッド ラスティング フルイド (アジア各国3,000人以上の女性の肌色を対象に調査を実施し完成した究極の色ってとこが、国際派の千幸に響くみたい)
5. ONLY MINERALSのミネラルエッセンス BBクリーム (ミネラルと希少な植物由来エキスそしてエイジングケア成分などが配合されてるから、肌が敏感になってるときにいいんですって)
6. CHANELのレ ベージュ アンべリスール ベル ミン ミディアム ライト (どんなときでもケアの行き届いた上質な肌に早変わり!)

す、すごいわね。。。。ファンデーションもいいけど、私にオススメの育毛剤も早く見つけてきてね♡

Keisui Suzuki

アラフォー独身GAY。とある上陸系バーガーレストランのPRマーケを経て、フリーランスPR・SNSディレクターの傍、こうしてエディター業もこなし、今や年間100日以上は旅をしているデジタルノマド。独G(自)の目線で物事をご紹介していきます。keisui

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事