今さら聞けない!超話題メガネブランド「プロポ」って知ってる?【スタイリスト渡辺智佳がこっそり耳打ち】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONアイテム、何買う!?

2019.02.03

今さら聞けない!超話題メガネブランド「プロポ」って知ってる?【スタイリスト渡辺智佳がこっそり耳打ち】

おしゃれプロが今気になるアイウェアブランドとしてその名前をあげる【プロポ】。女性のためのアイウェアとして生まれ変わった【プロポ】の人気モデル3つを紹介します。

Text:
渡辺智佳
Tags:

コンセプトは「いきすぎないデザイン」。使う人が美しく見えることに重点を置いた女性のためのアイウェアブランド。

前回記事のオススメブランド5選にも入っていた話題のアイウェアブランド【プロポ】をさらに深掘り。
1999 年に奥定敦氏と石田岳大氏の 2 人のデザイナーにより設立されたアイウェアブランド。「いきすぎないデザイン」をコンセプトに、「アイウェアデザインとは装着されてはじめて完成するもの」と定義し、ユーザーにフォーカスしたシンプルで美しいアイウェアを製作。生産は世界中のトップブランドが集う福井県鯖江市で職人の手によるハンドメイド。2015年より新たなテーマ「MAKE YOUR BEAUTY」を掲げ、ウィメンズブランドとして生まれ変わりました。

【プロポ】の人気モデル3つを紹介

『RITA』

シンプルなブラックのボストンフレーム。 全体的にやや細いラインで繊細なデザインながら、フロントサイドの金具がポイン トとなり、斜45度の表情を美しく見せる。
眼鏡¥34,000(プロポデザイン<propo>)

『HARRY』

セルとメタルのコンビネーションフレーム。ブリッジが細い金属になるだけで、より女性らし印象に。ベースの金属がかすかに透けるセルの色味も絶妙。
眼鏡¥36,000(プロポデザイン<propo>)

『PHIL』

オールメタルが人気のモデル“HANA„から派生したハイブリッジが特徴のモデル。カジュアルデーおしゃれメガネとしてだけでなく、キレイ目スタイルのはずしとしても◎。
眼鏡¥32,000(プロポデザイン<propo>)

撮影/坂根綾子 スタイリング&構成/渡辺智佳

※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。
※この情報は2018年12月27日現在のものとなります。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事