ビジネスユースにも使える進化し続ける定番リュック「ザ・ノース・フェイス」の黒リュック【黒のカジュアル名品】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人がアガるハイブランド

2019.02.16

ビジネスユースにも使える進化し続ける定番リュック「ザ・ノース・フェイス」の黒リュック【黒のカジュアル名品】

カジュアルの中でもきちんと選びたい黒アイテム。黒という色が持つ独特の魅力が、使う人の個性を引き立ててくれます。今回は「ザ・ノース・フェイス」のリュック「ホットショット クラシック」をご紹介。

Tags:

黒のカジュアル名品:ザ・ノース・フェイスの『ホットショット クラシック』

小さな子供をもつワーママなら、通勤時にもリュックを使いたいもの。実際、オフィスコードがゆるい人は実践しているようですが、さて、それでは、どんなリュックが正解なのか…。オフィスに〝ママ感〞を持ち込みたくないから、〝ラクをするためのリュック〞とは思われたくない。あくまでも、おしゃれにリュックをこなしているように見せたいのが本音です。だから欲しいのは、ジャケットに似合うデザイン。そこでおすすめなのが『ホットショット クラシック』です。アウトドア仕様だけど、PCスリーブが内蔵されているなど、都会で使うための機能性も充実。大容量なのに見た目はそれほどでないスリムさも優秀です。アスレジャーアイテムは、まずは洗練された黒から。かっこいいワーママになれること間違いありません。

ショルダー部が食い込まないのも、長時間背負っていて安心。ロゴも黒なのがニクい。持つのに慣れたら、黒のマキシスカートといった、モードな組み合わせにも挑戦してみて。バッグ『ホットショット クラシック』[ 縦51×横33×マチ20㎝]¥15,000 (ザ・ノース・フェイス 3(マーチ)〈ザ・ノース・フェイス〉)

ワーママ・おしゃれプロはこう思う!

「アスレジャーなアイテムは、着こなしが地味だったりおとなしいと思うときにプラスします。ベーシック服の程よいアクセントに」
本誌編集・福本 絵里香

Domani2/3月号「”黒”のエレガント名品」より
撮影/山口恵史 スタイリスト/三好 彩 構成/湯口かおり

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事