黒に飽きたらこの色この小物で直感ワントーンコーデ【望月芹名の#マタニティootd17】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2019.03.06

黒に飽きたらこの色この小物で直感ワントーンコーデ【望月芹名の#マタニティootd17】

Domaniビジュアル・エディター望月芹名の日々のオシャレを解説していく#ootdシリーズ。昨年末に〝母〟となった彼女のマタニティファッションを、エディターUの愛あふれるパパラッチスタイルでお届け中。今回は、ワントーンコーディネートの秘密を探ります 。芹名の公式インスタグラム @serina_mochizuki_officialも要チェック!

Tags:

ブルー系のこなれワントーンで、おしゃれの気持ちは冬から春へ!

おしゃれ上級者たちが、何食わぬ顔で着こなしているスタイリング。それがワントーンコーデ。真似できるようでなかなか真似できない。でもやっぱり真似してみたい! おしゃれ心を突いてくる、こなれコーデの代表格です。ということで、マタニティ時期のある日の芹名。出先から編集部に戻ってきたところを捕まえました。ご覧ください、見事にワントーンです。

しかもまた、おしゃれなカラーだこと。よくあるかっこいい黒一色! とか、この前のオールホワイト! とか、まろやかベージュで優しげコーデ! とかとは一線を画す洒落感。ブルーのワントーンコーデって、こんなにも素敵なのか…!

「今日もまたあったかい陽気だったから、きれい色が着たくなって」と、このブルー〜ミント系のお洋服を選んだ理由を話しはじめた芹名。あ、〝今日もまた〟と言っていますが、先日のぽかぽか陽気の日も同じミントブルーのスカートをはいていたんです。

「またこのスカートをはきたいな〜ってところからコーデを考え始めたんだけど、ふとこのサックスブルーのニットが目に入って。ブルー系カラー同士、仲良く上下で着ちゃうのも可愛いかも、ってふとひらめいて。着てみたら想像以上に可愛くて!」

自画自賛しててごめん(笑)! と言いながら、話はおしゃれの心境の変化について広がりました。

「このトップスならボトムは絶対にデニムで…とか、割とコーディネートを決め打ちするタイプだったんだけど、最近は〝直感型の自分〟が出現してきた気がする。大人になっても、こうやって人って変わるんだなぁってちょっとびっくり。これも〝母になる〟って大きな変化が自分の体に起きているからなのかも?」

まさか、思いつきでできあがった組み合わせとは。でも、そういうひらめきから新しいおしゃれが生まれるんですよね。とっても大切だし、大事にしたいもの。

グレー系&シルバー小物で、ワントーンをシックに引き締め!

ひらめきコーデだと芹名は言いますが、小物のカラーリングがなんとも素敵。ブルー系ワントーンにさりげなく馴染みながら、サックスブルーやミントブルーを甘く見せない・大人っぽくシフトさせる、という〝いい仕事〟をしてくれています。

黒のような強い色ではないカラーのワントーンコーデって、ふわっと優しくほっこりと見えてしまうことも多いもの。スモーキーなライトグレーのハットや、ツヤ感のあるシルバーを上手く効かせることが大切になってくるんです。主役カラーを邪魔せずこっそりさりげなく、グラデーションに入り込み、スタイリングを格上げしてくれる。小物づかいって、やっぱりおしゃれの要です。

ニット¥18,000(mimi&roger/ミミ&ロジャー) スカート¥28,000(ショールーム セッション<ADAWAS>) 帽子¥16,700(CA4LA ショールーム<CA4LA>) ピアス¥53,000(ウノアエレ ジャパン<ウノアエレ>) リング¥8,000(SILVER SPOON) バッグ¥38,000(CPR TOKYO<フリン>) 
※商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

【問い合わせ先】
ウノアエレ ジャパン 0120-009-488
CA4LA ショールーム 03-5775-3433
CPR TOKYO 03-6438-0178
ショールーム セッション 03-5464-9975
SILVER SPOON 0800-300-3330
mimi&roger/ミミ&ロジャー 03-4578-3344

撮影/中田陽子(maettico) スタイリスト/角田かおる ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/望月芹名(本誌専属) 構成/旧井菜月

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事