手抜きカジュアルに見えない理由は、旬度の高い変化級デニムにありました | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働く女性、今日のコーデどうする!?問題

2019.03.21

手抜きカジュアルに見えない理由は、旬度の高い変化級デニムにありました

大人のリラックス感が出るホワイトクロップドデニムは、この春一枚持っておくべきアイテム!

Tags:

淡いワントーン配色でやわらかな女らしさを意識

〝この春、ワー/ママエディターが欲しいもの〟には『りゆうがあります』。

バナナ・リパブリックのデニムはとにかく種類が豊富。中でも、エクリュカラーのクロップドデニムは、コーデに取り入れると新鮮な雰囲気に仕上がると、おしゃれのプロからも太鼓判の逸品。この春は、ブルーじゃないデニムが旬度高し。小物でメリハリをつけるのを忘れずに。キャスケットで遊び心もプラスして。

[Domani2019年4月号 145ページ] パンツ¥13,889(バナナ・リパブリック)ニット¥28,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) 帽子¥6,500(アルアバイル) ピアス¥25,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バングル¥9,000(SILVER SPOON) ブレスレット¥6,000(フィルム〈ソブ〉) リング¥12,000(フラッパーズ〈シンパーシー オブ ソウル スタイル〉) ベルト¥16,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥28,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥26,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

Domani4月号 〝この春、ワー/ママエディターが欲しいもの〟には『りゆうがあります』。 より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/金谷章平スタイリスト/角田かおるヘア&メーク/林 由香里(ROI)モデル/黒木なつみ 構成/小池百々子、福本絵里香(本誌)再構成/Web Domani編集部

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事