春アウター、結局何がベスト? スタイリスト亀恭子さんの本命アウターはコレ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働く女性、今日のコーデどうする!?問題

2019.03.20

春アウター、結局何がベスト? スタイリスト亀恭子さんの本命アウターはコレ

重たいコートを脱ぎ捨てて、そろそろ春アウターの出番です。ライトな着心地のものが主流の中、全身がたちまち今っぽく見える一枚を見つけて、第一印象美人な春本番に備えましょう。

Tags:

着こなしに軽やかさが加わる【アスレジャーブルゾン】

今のこの時期、ほぼほぼ毎日着てる春アウターにも更新すべき『りゆうがあります』。

「相反するアイテム同士を合わせるのが好きなので、柄のロング丈スカートや女っぽいタイトスカートと合わせて、MIXコーデを楽しみたいですね。展示会では本格的すぎない都会派ブルゾンをたくさん見かけたので、この春は手に入れる絶好の機会だと思います!」(スタイリスト亀恭子さん)

すそのもたつきが気にならないブルゾンは、子どもの自転車送迎が日課というワーママにも最適。フロントはジップとスナップボタンの二重構造で、風をシャットアウト。

[Domani2019年4月号 159ページ] ブルゾン¥13,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈アーバンリサーチ〉)

Domani4月号 今のこの時期、ほぼほぼ毎日着てる春アウターにも更新すべき『りゆうがあります』。 より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/坂根綾子 スタイリスト/難波洋子  構成/岩附永子 再構成/Web Domani編集部

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事