先輩ママ達に聞いた! これから"ラン活"をするママたちにこれだけは伝えたい、3つのこと!~先輩ママに聞くラン活事情~ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE気になる子育てトピック

2019.05.04

先輩ママ達に聞いた! これから”ラン活”をするママたちにこれだけは伝えたい、3つのこと!~先輩ママに聞くラン活事情~

2020年入学予定のお子さんを抱えるママ達へ! ランドセルの準備はもうお済みですか? このゴールデンウィークに・・・なんて考えている人も少なくないのでは? そこで、先輩ママ達からの、「ラン活を後悔しないため」のアドバイスをまとめました!

Tags:

年々早くなる『ラン活』=ランドセル商戦。人気商品をゲットしたいならそろそろ始めないと間に合わない!

就活、婚活、保活・・・この時代、”〇活”と呼ばれる活動は山のようにありますが、”未就学児のママなう”な方々がこれから乗り越えなければならない活動があります。それがランドセル活動=ラン活!

文字通り、ラン活とはランドセルをゲットするための活動。好きなランドセルを探すだけでしょ?、うちの子の入学はまだまだ先・・・とどこ吹く風のそこのママ! 実は今、ラン活商戦がどんどん早まっているのをご存じでしょうか? 今年のピークは4月~5月と予想されており、このゴールデンウィーク、きっとランドセル売り場はかなり混雑することに!

Domani編集部では、すでにラン活を乗り切った先輩ママたちにアンケート調査! これからラン活に取りかかるママたちに知っておいて欲しい、3つのアドバイスをまとめました!

新作ランドセルはこちらからチェック▶どこでいつ買う?人気ランドセルを一気にチェック!【2020年度入学ランドセル事情】

これから”ラン活”をするママたちにこれだけは伝えたいことその1/「とにかく急いで損はナシ!」

とにかく多くのママがオススメしていた、「早め早めの準備」。冒頭でもお話ししましたが、いまラン活商戦はとにかく早まっています! 数年前は、お盆頃がピークだったものが、いまはゴールデンウィーク、早いところだと4月に入る前から売り出すものも。タイムリミットがあるお買い物、買い逃したら来年また・・・という訳にもいきませんし、まずは重い腰を上げるところから始めてくださいね!

購入はネットで準備してたけど7分後には売り切れてた。3台のPCを立ち上げ、そのためにその日の予定を空けて無事購入。買えたから良かったけど買えなかったらたら思うと怖い。 [ りんママさん・39歳 ]

もう少し早くラン活を始めればよかったと思っています。遠路遥々鞄工房に足を運んだものの、9割完売だったりしたので。 [あやさん・ 39歳  ]

人気のブランドのものは約一年前から注文が始まるので、早くからチェックしておくことをオススメします。 [ のぞさん・42歳]

 

これから”ラン活”をするママたちにこれだけは伝えたいことその2/「子どもの意見を大切に!」

数々のおしゃれなランドセル、素敵なカラーリング、シックなデザイン・・・。ラン活していると、まるで自分のことのように、「あれがいい、これがいい」なんて想いをめぐらせることになるママも少なくありません。ただ、あくまでもランドセルを持つのはお子さん自身。ママがこだわりすぎて子どもの気持ちが置いてきぼりにならないように、お互いの意見を尊重しながらラン活できるとよいですね!

子どもの意見を聞いてあげて欲しいです。ですが、なんでもいいよ!と言っているとデザイン的にも金額的にも親の希望とは合わなかったりするので、うまく折り合いを付けてお互いが心から良かった!と思えるものを探せたらいいと思います。 [ あやさん・39歳  ]

男の子の場合オシャレな刺繍が入っているようなものを使っている子はほとんどいないので、本人が強い希望を言わない限り、シンプルなものから選ばせてあげた方がいいと思う [はるっかさん・39歳]

これから”ラン活”をするママたちにこれだけは伝えたいことその3/「入学後の環境もちゃんとチェック!」

親子の好みに合うもので決定する前に、入学予定の小学校の様子をリサーチしておくのも大切。「通学距離が長いので軽いものが必須」、「暗くなっても車通りが多い道を歩くので、蛍光反射板がついているものを選ぶ」など、実際に、子どもが学校に通学することをシミレーションしてみるのを忘れないようにしましょう!

入学予定の学校の、新1年生の様子を見ることができたら、ランドセルカバーは共通のものを使っていないか見ておくことをお勧めします。
地域によっては共通のカバーが学校から配布されますので、カバーの購入はその後検討したほうが良いと思います。 [M.Mさん・42歳]

カラフルなランドセルがたくさん売られていますが、入学してみると思った以上に男の子は黒か青、女の子は赤、水色、薄紫くらいで保守的なものを使っている子が多いと感じました。緑や茶は結構目立つので、子供さんとよく相談して選ぶと良いと思います。 [藤本由依さん・34歳]

 

その子にとって、ランドセル選びは一生に一度だけ! きちんと準備して、納得のいく”ラン活”を!

たかがランドセル、されどランドセル。6年間毎日使うものですから、お子さんと話し合いながら、満足のいくものを選びたいですよね! ランドセルを買ってから入学するまでのドキドキやワクワクは、子どもにとって一生に一度のもの。余裕を持って準備して、どうぞご家族でラン活を楽しんでくださいね!

あわせて読みたい
どこでいつ買う?人気ランドセルを一気にチェック!【2020年度入学ランドセル事情】

取材・文/福本絵里香 
アンケート実施調査/2019年3月3日~3月18日

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事