「ジュエリーは、祖母から受け継いだものなど家族の特別な絆の証」 鳳山えりさん(サロンオーナー)の場合 |私と歩む相棒ジュエリー | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人がアガるハイブランド

2019.06.04

「ジュエリーは、祖母から受け継いだものなど家族の特別な絆の証」 鳳山えりさん(サロンオーナー)の場合 |私と歩む相棒ジュエリー

仕事、結婚、出産など人生の節目と重ねながら手にしてきたジュエリー。日ごろから愛用しているものにはママの想いやストーリーが秘められていました。

Tags:

家族の歴史や繋がり、愛情を感じられるジュエリーたち

 

家族からのプレゼントに絆や愛情を感じています

母方も父方も見事に男系家族、私自身も男兄弟に挟まれていて、祖母にとっては唯一の女孫です。なので幼いころから人一倍かわいがられていた記憶が(笑)。愛用しているジュエリーの多くも、祖母から受け継いだものや私のために宝石商の方にオーダーしてつくってくれたもので、ジュエリーは私にとってまさに家族の絆を表したもの。フルエタニティのマリッジリングは、夫と一緒にデザインを考えて友人のジュエリーデザイナーにお願いしました。そのマリッジと重ねているひと粒ダイヤのリングも、祖母のエンゲージに私の好みを加えてアンティーク調にリメークしたもの。家族の歴史や繫がりを感じるジュエリーをしていると、今まで受けてきた愛情を、今度は私が周りに返す番だなと改めて思うんです。(鳳山えりさん)


▲祖母からのプレゼント/ダイヤモンドピアス(モデル着用)


▲(写真上)祖母からのプレゼント/ダイヤモンドリング
 (下)オーダーしてつくった/フルエタニティダイヤモンドリング(着用)


▲祖母からのプレゼント/パールネックレス


▲PIAGET(ピアジェ)/ポセションネックレス(着用)

サロンオーナー

鳳山えり

10代のころ、ティーン誌のモデルを経験しその後は作詞家・アーティストとして音楽の世界へ。20代でコルギサロンをオープンし、現在は自身の悩みや経験を生かしたバストアップサロンのオーナーであり4歳男児の母。

●本記事のアイテムはすべて本人私物です。

「イケ★ママの『私と歩む相棒ジュエリー』見せて見せて♡」より
撮影/勝吉祐介(PEACE MONKEY/人物) 五十嵐 洋(静物) ヘア&メーク/只友謙也(LINX) 構成/岩附永子 再構成/Web Domani編集部

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事