やってはいけない!+3kg太って見えるボリュームワンピのNGコーデ【世直しスタイリスト霜鳥まき子さんのアリナシ着こなし術】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2019.06.13

やってはいけない!+3kg太って見えるボリュームワンピのNGコーデ【世直しスタイリスト霜鳥まき子さんのアリナシ着こなし術】

同じ服でも着こなしによって太って見えたり痩せて見えたり・・・。ならば断然痩せ見えしたいですよね!そこで、パーソナルスタイリストとして数多くの女性の悩みを解決してきた霜鳥まき子さんに、夏の定番服マキシワンピの着こなし方を教わります。

Text:
Keiko Kido
Tags:

ボリュームマキシはデブ見え率高め

体を締めつけないので涼しくて楽ちん! 着映え力もあるボリューミィなフレアマキシワンピースは、ママの定番服ですよね。でも、ふんわりとしたそのシルエットゆえ、着こなしによってはデブ見えする可能性も。そんなマキシワンピの損する着こなしについてパーソナルスタイリストの霜鳥さんに教えていただきました。

【NG例】二の腕を隠そうと安易にアウターをはおると逆に太って見える!

「ノースリーブワンピの場合、1枚できるとスッキリ見えるのですが、二の腕を隠そうとパーカのようなショート丈のアウターをはおると、『太った?』と間違われるくらいお腹回りがふくよかに見えることも。 ボリュームワンピはそもそもお腹回りがふんわりしてるので、ショート丈アウターを合わせると、目線がお腹回りに集中してお腹が目立ってしまいます。特に、横から見たシルエットが危険! 黒パーカで引き締めたつもりが逆に太って見えることもあるので、注意してください」(霜鳥さん)

【正解例】痩せ見えに有効なのはロングカーデ+ベルト

「ワンピの上に何かはおるならロングカーディガンがおすすめ」という霜鳥さん。次回はボリュームワンピをすっきり着こなす方法を教わります。

画像ALT

教えてくれたのは・・・
世直しスタイリスト

霜鳥まき子

パーソナルスタイリスト。株式会社シモトリパーソナルスタイリングオフィス代表。青山学院大学英米文学科卒業後、日本航空国際線CAとして10年間務める。海外で経験したパーソナルショッパーという職業に感化され、ファッションを通して女性のライフスタイルに寄り添いたいと思うように。その後、パーソナルスタイリストの創始者、政近準子氏に師事。独立後は、1万人を超える女性のパーソナルスタイリングを行ってきた。品格がありながら、生き生きとした大人のスタイリングに定評がある。
シモトリパーソナルスタイリングオフィスHP

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事