野菜も果実もこれ一つでチャージ♪ キャロットオレンジ&アップルマフィン【朝食にもなるスイーツ】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE時短でおいしい「おうちごはん」

2019.06.30

野菜も果実もこれ一つでチャージ♪ キャロットオレンジ&アップルマフィン【朝食にもなるスイーツ】

ニューヨーク在住時代に現地の料理学校でディプロマを取得。NYレストランでのデザートセクションで働いた経験もあるファッションライター時々スイーツサロン主催のエディター渡邊和泉が、おやつにはもちろん朝食としてもいけちゃう手作りスイーツを紹介。第二回はリンゴや人参、ナッツを使ったヘルシーなマフィン。焼き上がりをキッチンカウンターの上に置いておくと、家族が通るたびに一つ摘み、二つ摘み…気づくとなくなっている(笑)、食べやすいサイズのカップケーキです。

Text:
構成・レシピ作成/渡邊和泉
Tags:

忙しい朝に野菜、果実、ミネラルも…一気に摂れる完全食♪

スロージューサーなどでフルーツジュースや野菜ジュースを作った後、残った部分がもったいないと思ったことはありませんか? だって、人参だってリンゴだって、丸ごと食べられるのに、ジュースを作った後は果肉や繊維が残りがち。「これって食物繊維なのに…」とついもったいない根性が働いて作り始めたのがこちら。

▲人参とリンゴのジュースを絞った後、カップケーキの生地に適量混ぜるだけ。さらにラムレーズンやナッツを加えて食感と風味をプラス。

<レシピ> 6〜7cmのカップケーキ8〜10個分
タマゴ 2個
粉(小麦粉、米粉、大豆粉など) 200g
ベーキングソーダ 小匙1
グラニュー糖 100g
無塩バター 150g
人参・リンゴ・オレンジなどを各1/2〜1/3個分
(磨り下ろした後、絞って水気を切ったもの。しっかり切った方が生地がベタつかず◎)
ラムレーズン 大匙1〜2(なければレーズンや入れなくても可)
アーモンドなどお好みのナッツ 適量

まず下ごしらえとしては、
・粉とベーキングソーダをあわせてふるっておく
・オーブンの余熱を180度にして温めておく
・ナッツを乾煎りしてぱりっとさせておく
・フルーツや人参は磨り下ろして水分を絞っておくかジューサーにかけておく

1:バターとグラニュー糖を白っぽくなるまで撹拌する
2:1に撹拌したタマゴを少しずつ加えて、さらに混ぜる
3:粉を3回くらいに分けて2に加える。途中で人参、リンゴ、オレンジを加え、混ぜすぎないようにさっくりと混ぜ合わせる
4:さらにナッツとレーズンを最後に加えさくっと混ぜ合わせる
5:カップケーキ型にいれて20分程度焼く
6:竹串をさして、生地がついてこなければ出来上がり。クーラーに取り出して冷ます

これ一つで、人参やリンゴの食物繊維やナッツのミネラルも取れるヘルシーなマフィン。さらに、薄力粉を大豆粉などに変えれば、タンパク質も豊富に取れる一品に。


▲ラムレーズンやナッツの食感と風味が奥深い味に仕上げてくれます。柑橘系フルーツを加えると風味が爽やかで夏らしく。周りはこんがり中はしっとりの焼きたても美味しいけれど、ラムレーズンのリキュールの風味が生地に馴染む翌日もおすすめです。

さて、我が家のある日の朝ご飯。前日に作っておいたマフィンと野菜スープ、朝は子供はミルクに私はカフェオレ。これだけで、簡単でヘルシーな朝ご飯が完成! つい時間に追われて子供を急がせがちな朝も、ぱぱっと食べられるメニューで、時間的、精神的なゆとりを作ってください♪

合わせて読みたい
ふんわり&しっとりで家族皆が大好きなバナナブレッド

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事