東京スカイツリー(R)で開催中のハローキティの誕生45周年イベント見どころ徹底解説。サンリオ好きライター潜入ルポ【誰かに話したくなるサンリオの魅力】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く私に癒しを!

2019.06.22

東京スカイツリー(R)で開催中のハローキティの誕生45周年イベント見どころ徹底解説。サンリオ好きライター潜入ルポ【誰かに話したくなるサンリオの魅力】

連載10回目は東京スカイツリーで開催されているイベント「HELLO KITTY 雲の上のアニバーサリー in TOKYO SKYTREE(R)」へおでかけしてきました。天望回廊では、東京スカイツリーの公式キャラクター ソラカラちゃんが人気のサンリオキャラクターたちとともにキティちゃんの誕生45周年をお祝いしているんですよ。キティちゃんの意外な素顔を垣間みることもできちゃう展示にもご注目。キャラクターを愛してやまないライター・朝岡真梨の愛強めのレポートをお送りします。

Tags:

実は仲良し!ソラカラちゃんとキティちゃん

2019522日(水)に開業7周年を迎えた東京スカイツリー。公式キャラクターであるソラカラちゃんとキティちゃんって、実はお友達同士ってご存知でしたか?ソラカラちゃんの望遠鏡やキティちゃんのリボンなど、お互いのトレードマークをお揃いでつけながら、スカイツリーの開業1周年や5周年のおめでたい節目にはいつも仲良くお祝いしていたほど。

今年は、キティちゃんの誕生45周年というアニバーサリーイヤーとあって、かなり気合が入ったイベントが開催されていると聞きさっそく取材にでかけてきました。

■地上450mで祝うキティちゃんの誕生45周年!エレベーターのなかから大興奮!

テーマは「ハローキティ誕生45周年を地上450mでお祝いする雲の上のアニバーサリーパーティ」。

会場となっている東京スカイツリー天望デッキ、天望回廊へ向かう天望シャトル(エレベーター)にも、今回のイベントのために施されたという装飾が。

天望シャトルのなかでは、キティちゃんのコメントと映像まで流れていました。まるで私たちも雲の上へとおでかけしているような気分になれます。

シナモンやプリン、マイメロやポチャッコも!キティちゃんの45年を一緒に振り返ろう

天望シャトルの扉が開き、天望回廊に到着すると、目に飛び込んでくるのは、とっても大きなアニバーサリーケーキです。まわりには、今年サンリオキャラクター大賞でもトップ10入りしているシナモンやプリン、マイメロやポチャッコ、リトルツインスターズの姿も。

けろけろけろっぴやハンギョドン、ばつ丸やペックル、サムやゴロピカドンなどの昔懐かしいメンバーも集結していて、ママ世代から子どもたちまで親子でときめくフォトスポットとなっています。

■改めて知りたくなる!キティちゃんのプロフィール

スカイツリーの眺めとともにぐるっと散策できる天望回廊では、45年にわたるキティちゃんの歩みが展示されています。キティちゃんのプロフィールといえば、体重はりんご3個分、身長はりんご5個分などが有名ですが、意外と知られていないフルネームのキティ・ホワイト(「ハローキティ」は愛称なんですよ!)など、知っているつもりでも改めて読んでみるとすごく興味を惹かれるところがもりだくさん。

■伝説の少女雑誌「LYRICA~リリカ~」

1975年にサンリオから発刊されていた「LYRICA~リリカ~」を覚えていますか?執筆陣にはあの手塚治虫先生がいらっしゃったり、全ページオールカラーだったり、超豪華なマンガ雑誌だったんですよ。そこで1年半にわたって連載されていたキティちゃんの4コマも見逃せません。

マイメロが「70年代には、キティちゃん、キキ&ララやわたし以外にもパティ&ジミーという人気キャラクターがいたのよ。」と変わらぬ優美なかわいさとともに、貫禄たっぷりな案内コメントをしている点にもご注目ください。

ちょっぴり内気で、はずかしがり屋さんな双子の妹・ミミィやユーモアセンスあふれるパパ、アップルパイ作りの名人であるママと過ごす、キティちゃんのオフがそっと垣間見えるようなシーンが印象的。

■キティちゃんが昭和・平成・令和…と時代を超えて輝くヒミツ

年代ごとに変化し続けるキティちゃんのデザインを見比べられるのも、今回の展示ならでは。ゴロピカドンが「僕たちみたいな、ビビッドな色合いが80年代に流行ったんだよ。」と教えてくれているように、その時代のトレンドをキティちゃんは積極的に取り込んでいきました。

以前、この連載のなかでも「キティちゃんの懐かしい歴代人気デザイン」でご紹介したパールピンクのキルトキティシリーズも「あー!これ本当に売り切れちゃってたわ。」「サンリオショップで見つけたら即買いだったよね!」と、あの頃の思い出に浸りながらわくわくできます。

「ぼくもこの頃にデビューしたよ!」とコメントしているけろけろけろっぴに、筆者がたまらぬ懐かしさを感じている横で「あー!まだ生まれてないや!」とかつぶやいてくる修学旅行中の学生たちに遭遇し、突然の眩しさにクラクラしてくるのも、スカイツリーならでは。

HELLO KITTY 雲の上のアニバーサリー in TOKYO SKYTREER)限定グッズやカフェもかわいい

▲東京スカイツリーオフィシャルショップ「THE SKYTREE SHOP」特設ショップ

今回のイベントでは、ここでしか買うことができない限定グッズも充実しています。すでに完売しているものもあるほどの人気。

筆者のおすすめはこのぬいぐるみボールチェーンマスコット。シナモンやポチャッコ、マイメロやサムが、キティちゃんとお揃いのイチゴ付きリボンをつけています。各980円(税抜)。

売れ筋はこのクランチチョコ缶(いちご風味)。今回のコラボに参加しているサンリオの人気メンバーとソラカラちゃんやスカイツリーのイラストが描かれた缶は、食べた後も思い出になりそう。1,000円(税抜)。

▲SKYTREE CAFE(天望デッキ フロア340)

また7月17日(水)までの期間中、天望デッキ フロア340のカフェではコラボメニューも登場しています。ソラカラちゃんとキティちゃんのかわいい装飾が施されているのも今だけ。

窓際の席からは、下町情緒あふれる隅田川の景色の向こうに、東京タワーやレインボーブリッジの東京らしい景観が広がります。カフェのスタッフによると「夜景も人気なのですが、朝日に照らされるキラキラした都心のビル群の景観もぜひ一度みてほしい」とのこと。

8時からオープンしているので、朝食の利用にもよさそうですね。

イチオシのコラボメニューは、キティちゃんが描かれているドリンク「ハローキティのタピオカいちごミルク」850円(税込)。もちもちのタピオカといちごスライスがたっぷり入ったソースが絶妙なハーモニーを醸し出す味わいでした。

雲をイメージした綿あめといちごのロールケーキでできている「キャンドルケーキ~雲の上のアニバーサリーパーティ~」1200円(税込)も今回のお祝いイベントにぴったりなかわいさ。

スカイツリーでキティちゃんとのかけがえのない思い出がたくさんできるよ

地上450mからの眺望をバックに、ドレスアップしたハローキティと記念撮影ができるフォトスポットは、スカイツリーらしさが最も光るおすすめポイント。

地上451.2mの最高到達点ソラカラポイントには、ソラカラちゃんやサンリオの仲間たちから贈られた数々の花束と一緒に華やかな写真を撮れます。

ぜひとも挑戦してみてほしいのは、このスタンプラリー。館内にあるこのイベント専用パンフレット台紙に、東京スカイツリータウン(R)内の5か所でスタンプを押していくと「雲の上のアニバーサリーケーキ」が完成するんです。

しかもそのスタンプがキャラクターになっていて、ひとつ、ひとつがすごくかわいいんですよ。5カ所すべてのスタンプを集めると、イベントオリジナルのステッカーがもらえるそう。

 

今や世界中の人々のハートをグッとつかんで離さないキティちゃんの魅力がたっぷりつまった今回のスカイツリーとのコラボイベント。グッズはすでに売り切れしているものもあるので、皆さんも早めにおでかけになってみてくださいね。

(C)’76, ’79, ’82, ’85, ’88, ’89, ’90, ’93, ’96, ’01, ’19 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP600019
(C)TOKYO-SKYTREE

HELLO KITTY 雲の上のアニバーサリー in TOKYO SKYTREE(R)

期 間:2019年5月7日(火)~7月17日(水)
場 所:東京スカイツリー天望デッキ、天望回廊
料 金:東京スカイツリー(R)展望台への入場でご覧いただけます。
公式サイト:http://www.tokyo-skytree.jp/event/special/hellokitty2019/

text

朝岡真梨

世界50か国200都市を超える海外旅行の経験をもとに、各地のグルメや観光スポットの魅力を紹介している。最新のIT機器に関する取材も多く、女性目線からの分析が得意。キャラクターや英語にも明るく、コピーライティングの分野では他業種に関わっている。 旅行先ですったもんだした体験や主婦業をラクして乗り切るヒントを綴っている「遊んでばかりのスナフキン」が人気。 Instagram:@yans_publisher  Twitter:@Yans_Publisher 

 

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事