どんなコーディネートも受け止めてくれる【ロレックス】の時計「デイトジャスト」 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人がアガるハイブランド

2019.07.24

どんなコーディネートも受け止めてくれる【ロレックス】の時計「デイトジャスト」

夏のボーナス期、ワー/ママ世代が自分に贈るべき時計を厳選。装飾がないからこそごまかしのないシンプルさが美しい【ロレックス】の時計をご紹介します。

Tags:

プレーンで清潔感漂う時代の空気に合う一本

『デイトジャスト』は、初期モデルの特徴を引き継ぐ”ロレックス”の代表的コレクションで、そのブレない姿勢は、仕事もプライベートも大切にするワー/ママの精神に通ずるものが。バリエーションは多いが、とくにこの装飾のない究極にプレーンなタイプは、今の時代を捉えている印象で、ミッドサイズと呼ばれる31mmケースもバランスよし。だれに会う時でも自信がもてる、落ち着いた雰囲気と信頼度の高さが魅力。
ネックレス[WG×アコヤ真珠]¥160,000(ミキモト カスタマーズ・サービスセンター〈ミキモト〉) カットソー¥12,000(エイトン 青山〈エイトン〉) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) 帽子¥7,400(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉)インに着たタンクトップ/私物

ROLEX「ロレックス」デイトジャスト 31

 

どこかスポーティな雰囲気もある時計なので、キャップやデニムとも好相性。襟元にはパールネックレスをあしらって、着こなしにギャップをもたらして。
時計『デイトジャスト 31』[SS/31mm/機械式、自動巻き]¥590,000(日本ロレックス〈ロレックス〉)

※この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格になります。
※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。
※この情報は2019年6月27日現在のものになります。

Domani8/9月号「50万円台までがひとつのリアルな選択!『今、本当に欲しい時計。』」より
撮影/石倉和夫(人物)、宗髙聡子(静物) スタイリスト/三好彩 ヘア/Dai Michishita メーク/中村了太(3rd) ネイル/工藤恭子(FUNCTION nails)モデル/望月芹名(本誌専属) レイアウト/竹内良太 撮影協力/AWABEES 構成/湯口かおり 再構成/WebDomani編集部

※文中内の[ ]は、SS=ステンレススチール、WG=ホワイトゴールド、ケースサイズの縦×横もしくは直径を表します。

あわせて読みたい
▶︎優美さとハンサムさを兼ね備えた、働く大人の女性にこそ似合う。【ベダ&カンパニー】の時計「No.3」

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事