知らないと恥をかく!?夏に着ると暑苦しく見えるTシャツは〇〇ネック!【出没!旅先で見かけるコンサ婆さん】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.07.29

知らないと恥をかく!?夏に着ると暑苦しく見えるTシャツは〇〇ネック!【出没!旅先で見かけるコンサ婆さん】

白Tなのになぜか暑苦しく見える人っていますよね。敗因のひとつはTシャツのネックライン。首元のデザインや素材、サイズ感次第で、日本では素敵に見えるのに海外ではちょっと・・・となってしまうことも!

その窮屈そうな白T、リゾートで浮いてます!

日本で違和感なく着ているクルーネックのTシャツが、リゾート地だと暑苦しく見えててしまうことも。ポイントはネックライン。首の詰まったクルーネックは、抜け感がなく常夏のリゾートには少々不似合い。さらに、厚手のコットン素材や、キュッとしたコンパクトなサイズ感なども避けたい要素です。


前回の記事▶白Tなのに暑苦しく見えるのはなぜ⁉ それ、ネックラインが原因かも・・・【出没!旅先で見かけるコンサ婆さん】

リゾートなら大胆なデコルテ見せもあり!

日本だと「タンクを一枚重ねようかな」と思うようなデコルテ開きの白Tシャツ。常夏のリゾート地でなら、ありです! 首の詰まったクルーネックより、このくらい抜け感のあるVネックがおすすめ。薄手のピタピタ体にまとわりつかない、ゆるりとした素材もリラックスムードを盛り上げてくれます。あえてネックレスはせず、焼けた肌を大胆に見せちゃいましょう! いつもはパンツ派の人も、柄物のコットンスカートで夏らしく。小物で遊びを効かせてリゾートならではのおしゃれを満喫してください♪


Tシャツ¥8,900(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店<エイトン>) スカート¥27,000(TOMORROWLAND<MARIHA>) “MIKINORA ?のピアス¥32,000・“agete?のバングル¥16,000(アガット) バッグ¥14,000(GALERIE VIE 丸の内店<BALI WERKSTATTE>) 靴¥15,000(アンティット<MAURO de BARI>)

【問い合わせ先】
アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店 TEL03・6273・4177
TOMORROWLAND(ウィメンズ) TEL0120・983・511
アガット TEL0800・300・3314
GALERIE VIE 丸の内店 TEL03・5224・8677
アンティット TEL03・6851・4604

イラスト/村澤綾香 撮影/田中麻以 スタイリスト/渡辺智佳 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
そのド派手なワンピ、ムームーですか? リゾートで浮かれる花柄コンサ婆さんの場合【出没!旅先で見かけるコンサ婆さん】
あくまでさりげなく!旅先で着たい大人の花柄はコレ【出没!旅先で見かけるコンサ婆さん】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事