「旅先でオバ見え、デブ見えしたくない!」何を着るのが正解?【出没!旅先で見かけるコンサ婆さん】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.07.27

「旅先でオバ見え、デブ見えしたくない!」何を着るのが正解?【出没!旅先で見かけるコンサ婆さん】

旅先だからとテンションが上がって、大胆なワンピではしゃいでいるあなた! 現地でばったり会社の後輩に会ってしまったらどうします? 大人が知っておきたいバカンス先でのおしゃれのたしなみ方、お教えします。

Tags:

その花柄ワンピ、単なるデブ見えワンピかも!

花柄自体はいいとして、面積の広いワンピースでド派手な大柄を選ぶのはちょっとはしゃぎすぎ。露出度の高いワンピ1枚の開放的すぎるコーデも、アラサー、アラフォーにはキツイかも・・・。さらに、本人は「体がゆったりしてリラックス♡」と思っているかもしれませんが、場合によっては、締まりがないシルエットで「デブ見え」をしている可能性も大です。


前回の記事▶そのド派手なワンピ、いつの時代のですか⁉ リゾートで浮かれる花柄コンサ婆さんの場合【出没!旅先で見かけるコンサ婆さん】

小花柄を普段着っぽい取り入れて!

アラサー、アラフォーが選ぶべきはさりげない小花柄。それも全身に使うのではなく、スカートやブラウスなどでポイント使いするのがおすすめです。たとえばシフォン素材の前ボタンスカート。繊細な花柄がさりげなく、フェミニンに着こなせるアイテムです。合わせるトップスは、通勤にも使えそうなきれいめノースリ。スカートにリラックス感があるので、合わせる服やバッグは都会的な雰囲気のものを選ぶと、バランスよく着こなせます。とはいえ足元がパンプスでは場違いなので、白のフラットサンダルさわやかにまとめて!

スカート¥16,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店<FRAY I.D>) トップス¥4,200(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店<ミラ オーウェン>) サングラス¥38,000(GALERIE VIE 丸の内店<ロワーケース>) イヤリング¥16,000(アビステ) バングル¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店<ヨキ>) バッグ¥23,000(アンタイトル<VIOLAd’ ORO>) 靴¥19,000(ベイジュ< PIPPICHIC>)

 【問い合わせ先】 
FRAY I.D ルミネ新宿2店 TEL03・6273・2071
ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 TEL03・6380・1184
GALERIE VIE 丸の内店 TEL03・5224・8677
アビステ TEL03・3401・7124
ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 TEL03・3213・5049
アンタイトル TEL03・6851・4604
ベイジュ/PIPPICHIC TEL03・6434・0975

イラスト/村澤綾香 撮影/田中麻以 スタイリスト/渡辺智佳 モデル/小林有里 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
暑苦しい! リゾートにフルレンデニムは場違いですよ
大人のショーパンスタイル、これが正解!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事