カットソー生地なのにきちんと見え♡「ロペピクニック」で見つけた2,990円のボウタイブラウス | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONアイテム、何買う!?

2019.08.30

カットソー生地なのにきちんと見え♡「ロペピクニック」で見つけた2,990円のボウタイブラウス

デジタルスタイリスト・ボブがデイリーブランドの中からおしゃれ心を盛り上げるアイテムをピックアップする、「スタイリストボブの今季何買う?」。 今回はロペピクニックの通勤着に買い足したいTシャツ感覚で着られるボウタイブラウスをご紹介します。

Tags:

今季、通勤服に加えたい「ロペピクニック」のボウタイブラウス

今回、ロペピクニックで見つけたボウタイブラウスは欲しくなる要素が満載。今回はその魅力を3つのポイントに分けてご紹介します。

(1)着心地の良さ 形はブラウスでもカットソー生地で作られているため肌触りもよく、Tシャツ感覚で着られます。速乾素材で蒸れないし、身幅が広く、ストレッチが効いた生地なので動きやすい。

(2)コスパの良さ ¥2,990とお財布にも優しい価格。

(3)デザインの良さ ボリュームのある袖やハイネックとボウタイが今年らしい。カットソー素材とは思えないきちんと感は通勤服としても活躍してくれます。

▲ボウタイカットブラウス ¥2,990

トレンドのボウタイブラウス、どう着るのが正解?

仕事着として着るならペンシルスカートやセンタープレスパンツにパンプスを合わせて。リボンが目線の位置をあげてくれるから足元はフラットシューズでもバランスよく着こなせます。休日に着るなら、キュロットスカートにロングブーツを合わせたり、センタープレスの入ったワイドパンツにヒールパンプスを合わせたりと、知的な雰囲気なアイテムと女性らしいアイテムを組み合わせて着るのがオススメです。

▶︎ロペピクニック

●この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格です。
※売れ行き状況により、掲載商品が売り切れている場合があります。
※この情報は2019年8月28日現在のものです。

デジタルスタイリスト

伊藤 彰 ボブ

男性目線でレディースのスタイリングを手がけながら、本企画の画像加工までも自らで行う“デジタルスタイリスト”。人気男性スタイリスト池田 敬氏に師事し、2018年6月に独立。現在、女性誌や広告を中心に活躍中。本人のInstagram @edybobで掲載する「#勝手にZARAコーデ」が話題。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事