夏バテ防止にご指名したい!グリーンレモン風味の鶏のから揚げレシピ【管理栄養士直伝レシピ】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE時短でおいしい「おうちごはん」

2019.08.17

夏バテ防止にご指名したい!グリーンレモン風味の鶏のから揚げレシピ【管理栄養士直伝レシピ】

Tags:

グリーンレモンって?

グリーンレモンは、まだ実が青い時期に収穫したレモンのこと国産イエローレモンの旬は冬ですが、国産のグリーンレモンが市場に出回るのは7月くらいからほんのわずかな夏の期間で、酸味と香りがより強く、とても爽やかな味です。果汁だけではなく、皮も使ってグリーンレモンならではの調味料や料理を作れば、初夏にピッタリのすがすがしい味わいがたのしめます!

管理栄養士に聞いた!グリーンレモン風味の鶏のから揚げ/グリーンレモンソースの作り方

「から揚げにレモン」は定番ですが、グリーンレモンとオリーブオイルを合わせれば、イタリアンドレッシングのような味わいに。夏に食欲が出ない、夏バテ防止でしっかり食べたい方におすすめの一品です!

【材料/2人分】
鶏もも肉唐揚げ用:300g
【A】
・酒:大さじ1
・グリーンレモン皮のすりおろし:大さじ1/2
・グリーンレモン果汁:大さじ1
・しょうゆ:大さじ1
【B】
・片栗粉:大さじ2
・薄力粉:大さじ2

 〈ソース〉
・グリーンレモン皮のすりおろし:大さじ1
・グリーンレモン果汁:大さじ1
・塩:ひとつまみ
・こしょう:少々
・オリーブオイル:大さじ1
・フリルレタスなど添え野菜:適量

【作り方】
(1) 鶏もも肉唐揚げ用は【A】で15分以上漬ける。
(2)【B】を混ぜて1にまぶし180度に熱した油で揚げる。
(3) ソースの材料を混ぜ合わせる。2を添え野菜と器に盛りつけソースをかける。

栄養Point

栄養が偏りがちな揚げ物はグリーンレモンを加えることによってさっぱり食べやすくヘルシーに!レモンに含まれるフラボノイドが脂質の代謝を改善する働きがあると言われます。糖や脂肪の代謝にかかわる善玉ホルモン「アディポネクチン」もレモンを摂取することで増えるという報告もあります。揚げ物はビタミンCなど不足しがちな料理なので、グリーンレモンと組み合わせてバランスよく揚げ物を楽しみましょう。

美味しく食べるPoint

レモンは皮をすりおろしたあと十字に切って皮を下にして絞ると絞りやすく、そしてすりおろしで残った皮もきれいに使え、絞り汁にもさらに香りが移って香り高いレモン汁になります。
肉は長時間つけると繊維がやわらかくなりふっくらした唐揚げに仕上がります。お好みで漬ける時間を調整してみてください。
■唐揚げをカリっと食べたい人は食べる直前にソースをかけてください!漬け込んでマリネ風にしても楽しめます
ポッカレモンでも同様に使用できます。

情報提供▶︎ポッカサッポロ

管理栄養士

渥美まゆ美

Smile meal代表。管理栄養士、フードコーディネーター、健康運動指導士。企業向け、地域向け健康寿命の延伸につながる活動や、セミナー講師を担当。TVや雑誌、イベント出演、出版やレシピ開発なども行う。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事