Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLEうらやましい系女子の24/7/365のリアル

2017.11.18

【ユニクロ】はホテルラウンジでも着ばえしすぎ!

mailoveのneffy maiのアンテナに引っかかったことを、ちょっとスピリチュアルな視点からお届け!

Tags:

mailoveのneffy maiです。大好きなシャングリラホテルへ久しぶりに伺いました。以前その朝食の美味しさに驚いたことを書きましたが、その他にもこのホテルの魅力はたくさん。まず着いた瞬間から体を包むエキゾチックで濃厚な香り。旅好きな私にはたまりません。

オリエンタルなムードにあふれ、雰囲気が甘美でグラマラス。本当にうっとりとしてしまいます。ホテルのラウンジはピアノの生演奏が流れ、東京の夜景が広がりロマンティック。相方のvenus maiともお茶しながら盛り上がってしまいました。

さて、この日はそんなホテルの雰囲気に合わせて、どこかに赤を入れたい気分でした。胸元がセクシーな“D&G”の赤レースキャミソールに、黒レースとベロアのジャケットを合わせてきちんと感。だけど遊びが欲しいから、胸元にリップモチーフなどワッペンをリメイクして。

ベロアのジャケットできちんと感を

実はこのジャケット、大好きな“ドゥーズィエム クラス”でずっと前に購入したものだったんですが、あまり着る機会がなくて。でもワッペンをつけてちょっと今っぽく自分らしくアレンジしたら、途端に出番急増。秋冬のトレンドでもあるベロア使いも、ポイントです。

シルエットが綺麗なツイード風タイトスカート、実は“ユニクロ”のもの。有名ファッションエディターのカリーヌ・ロワトフェルドとのコラボだったかと。実に優秀で何シーズンもヘビロテ中。足元はヒョウ柄のブーツでパンチを効かせて。バッグはフェンディです。

レースにヒョウ柄、ボーダーに黒。私の好きなものはもうずっと変わらずで、お気に入りのアイテムに出会えることは稀。だからこそ、プリプラでもハイブランドでも、出会ったら即購入して基本的にずっと愛用します。でもトレンド大好きなおひつじ座の私、小物やワンポイントで流行りの要素も取り入れなくては、つまらないのです。

洋服もエネルギー。その日のムードを作る大事な要素。だからこそ、自分探しの旅のように、毎日試行錯誤するのが楽しい。明日の私は、どんな私だろう。どんな服を着たいというのだろうか…?


Read Moreおすすめの関連記事