脱・ワンパターンを狙うなら?こなれ感アップには柄ジャケットが効果テキメン | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONコーデ、どう着る!?

2019.09.17

脱・ワンパターンを狙うなら?こなれ感アップには柄ジャケットが効果テキメン

この秋トレンドのチェック柄。ボトムには取り入れられても、ジャケットって難しい…?今回は柄ジャケットの着こなしポイントについてご紹介します!

Tags:

想像以上に使える!即、サマ見えする柄ジャケットで脱・ブナン

徐々に涼しくなり、そろそろチェックしておきたいアウター類。今年私が選んだのは、チェック柄のジャケットです。「柄ものって着こなしがワンパターンになりがち…」と思い、今まで手を出さなかったのですが、実は着まわしの効くアイテムだと発見!さらに、はおるだけで今っぽいコーディネートが完成するから優秀なんです♡

「柄ものは着まわしにくい…」「チェックのジャケットって、一気におじさんぽくなりそう…」なんていう心配をする方も多いかもしれませんが、今は女性らしいデザインやシルエットが豊富。トレンドのオーバーサイズは体型カバーにも効果的です。ということで、今回はアイテム別の着こなし実例をご紹介します!

1.いつものデニムコーデを格上げ!

誰でも取り入れやすいのは、やっぱりデニム。今回は茶系のジャケットと同系色のトップスでやわらかい印象にまとめてみました。ボトムは手持ちのデニムでも、ジャケットをはおるだけでご近所コーデやお出かけスタイルを格上げしてくれます。

2.ビビットカラーで女性らしく

ブラウンに相性のいい赤。赤をもってくるとグッと女性らしいスタイリングになります。ジャケットがオーバーサイズなので、スカートは細めのものにすると全体のバランスが◎!


袖は少しまくって手首を見せることで華奢さが強調され、より女性らしさがアップします。

3.モノトーンでジャケットを主役に


ほんのり甘いジャージ素材の黒ワンピースに、ジャケットを合わせた甘辛MIXスタイル。黒を合わせることでよりきちんと感を出せるので、お仕事シーンにも取り入れやすいですね。インナーを暗色カラーのワントーンでまとめることで細見えし、スッキリした印象に見えるのもポイント!

一着持っているとお仕事シーンでもプライベートでも使いやすいチェックジャケット。Domani10/11月号でもアイテム特集されているので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

小川明日美

Domanist

小川明日美

結婚を機に石川県へ移住。地元を中心に、CMやテレビ番組などで衣装スタイリストとして活躍している。おいしいものを食べることが好きでありながら、ただいまボディメークに挑戦中!
IG:https://www.instagram.com/asumi_ogawa/

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事