離婚して6年。「恋愛の悪い癖はスピリチュアルの法則で変えられるのか!?」【バツイチわらしべ長者番外編】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

WOMENバツイチわらしべ長者

2019.09.22

離婚して6年。「恋愛の悪い癖はスピリチュアルの法則で変えられるのか!?」【バツイチわらしべ長者番外編】

人生とは喪失と再生の繰り返しのドラマ。「バツイチ」という離婚経験者たちは、ある意味、喪失を乗り越えてなお強く生きるサバイバー! 幸せになることをあきらめない、ライター・さかいが出会ったスピリチュアルの法則とは? バツイチわらしべ長者、番外編!

Tags:

恋愛崖っぷち!本企画ライターさかいが訪れたのは…

(C)ShutterStock.com

前回予告した通り、今回は「バツイチわらしべ長者」番外編。私、ライター・さかいが取材で受け取った「宇宙のメッセージ」(笑)により、都内某所にあるスピリチュアル・カウンセラーXさんのところに伺ったお話を書こうと思います。

そもそも、私はバツイチになってからかなり占いに通っており、悩みがある人々からしょっちゅう「最近当たる占い知らない?」と連絡をもらうほどの〝占い駆け込み寺〝的存在。

―それに対し「恋愛?仕事?恋愛なら●●さんだね」と的確にアドバイスできてしまうので、そろそろ占いコンサルタントとして開業した方がいいんじゃないかと思っているくらい。実際、当たる占い師さんを何人もスカウトして占いコンテンツのプロデュースもしています。

そんな私だったのですが、最近になり、「離婚して6年も経つけど、私って一向に再婚する気配もない。今まで散々占いにお金を注ぎ込んできたけど何の足しにもなってないし、結局、占いに行って未来を知ったからって何も意味ないじゃん!」と思い始めていたのですね。

未来は自分で作るものであるから、お金を払って他人に「あなたの未来、こうなりますよ」と教えてもらうのは現実逃避以外の何物でもないな、と。

それが、今回、「思考を変えると現実が変わる」、そのやり方を教えてくれるスピリチュアル・カウンセラーが居る、という。どうやらこれは、占いより一歩進んだ何かのようだ。これは行ってみるしかない!!

―そう思って訪れた、スピリチュアル・カウンセラーXさんのオフィス。

自分を幸せにしない、恋愛の癖を直したい!!

ちなみにこのとき私が抱えていたのは、恋愛の悩みでした。

離婚してから、何故か恋愛が上手く行かない。途中まではスムーズなんだけど、自分の持つ「癖」のようなもので、自ら恋をぶっ壊してしまっているような感覚がある。―この癖は、どうしたら解消できるんだろう?

思い当たることは、過保護で過干渉な母親と無関心な父親に育てられた、いわゆる「アダルトチルドレン」であるから、「見捨てられ不安」がとても強いこと。

恋愛をするとその関係に依存してしまい、少しでも相手が自分に無関心な様子を見せると躍起になって「構ってちゃん」のような言動を取り、相手を試してしまうこと。

などなど、書いてみただけでもめんどくさい女なのですが、この欠点が自分でわかっていても、長年の習性なので、なかなか直せない。

さて、この癖を、Xさんはどう直してくれるのか!?

やたら家賃が高そうなレジデンスの一室にあるオフィスの扉を開けたのは、日焼けして身体を鍛えてそうな、パリピっぽい男性。

え、この人、大丈夫なの?

スピリチュアル・カウンセラーという人種は地味なものだという勝手な思い込みがあった私は、一瞬怯んでしまいました。

Xさんは霊視ができるそうで、私が椅子に座るなり、「ああ〜、女性の霊がついてますね、あとで取りましょう」とさらっと言い放ちました。

えっ。女性? それは生き霊なの? それとも幽霊なの〜〜!?

怯える私。

そんな私を尻目に、「今日はどうしました?」とXさん。

「大丈夫。未来は自分で変えられますから」

ざっくりと今の恋愛の状況と悩みを伝えると、それに対しての未来がどうなるかを教えてくれます。詳しく書くと各方面(笑)に支障が出るため、ここではあえて割愛させていただきますが…。

前回も触れた「アカシック・レコード」というものにアクセスすることにより、どうやらXさんにはその人の未来が見えているようで、「これはこうなりますか?」と聞くと、有り無しではっきりと答えをくれます。

そして人に関する悩みは霊視により、その人の写真を見せると「この上司、あと3年後には移動するから職場の状況変わりますよ」とか、「この彼、いい人だけどお金に縁がありませんね」など、様々な情報を教えてくれます(注:この回答はのちにXさんのところに送り込んだ友人たちからの情報によるものです)。

肝心の私の「恋愛の癖」ですが、これはどうやら相手選びに問題があるようで、私がある傾向がある男性ばかりを選んでいると、Xさんからの指摘が。

Xさん:あなた再婚できますけど、●●気味な男性と居る未来しか見えないですね〜。

さかい:それは絶対嫌なんですけど〜〜〜〜(涙)!!

Xさん:大丈夫、未来は変えられますから。今から思考を変えれば、現実も未来も変わりますよ。私が見ている「アカシック・レコード」の未来は、いくつものパラレルワールドの中から、今のままで行くと可能性がある未来なんです。でもこの未来は、自分で選べますから。

そしてXさんは、その「未来を変える」秘法を伝授してくれたのですが、その方法はまた改めてお伝えできればと思います。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事