お手本は〝ベンガル猫〟!ベージュのワントーンコーデがダサくならない方法【大人のためのワンコ配色ニャンコ配色】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONファッションコラム

2019.11.10

お手本は〝ベンガル猫〟!ベージュのワントーンコーデがダサくならない方法【大人のためのワンコ配色ニャンコ配色】

この秋も大人気のベージュのコーディネートを極めるべくポイントをご紹介。意外と難易度の高いワントーンコーディネートも、ポイントさえ掴めばうまくいく!

Tags:

簡単そうに見えて意外な落とし穴…。ベージュのワントーンがダサ見えしてしまう! 

ベージュ系のアイテムはこの秋も大人気ですが、合わせ方によっては地味で冴えない印象になってしまうことも。 肌になじみやすく重ねやすい色ではありますが、意外と難易度は高め。今回はこの人気のカラーをマスターすべく、ベンガル猫のような“ベンガル・ベージュ”を上手に取り入れたスパイシィなコーディネートをお届けします。

冴えないベージュコーディネートの人が陥りがちな”のっペリ”問題

まず、ベージュのコーディネートが“地味”で“冴えない”印象になりがちだという人が心得ておきたいことは“同色異素材”。例えば写真のコーディネートのように、やわらかなミドルゲージニットに光沢のあるエコレザーのタイトスカートを組み合わせることで見え方にリズムをつけることが可能に。

これは、同じベージュ系アイテムでもそれぞれの素材を変えることで、のっぺりとして見えていたコーディネートに奥行きが生まれるためです。こうした素材の変化を上手に取り入れることがベージュを極めるためには必要不可欠!

ここで、最後に真打ち“ベンガル”の登場。“ベンガル猫”と聞いてすぐにどのような色を想像しましたか? 猫の一種であるベンガルは、体にヒョウのブチ模様をもつ種類が有名です。その柄からインスピレーションを得て、バッグは最近再びトレンドになっているヒョウ柄アイテムをプラスして、さらに都会的な印象にブラッシュアップ!愛猫級のかわいさを手に入れてみてくださいね。

ニット¥44,000(ボウルズ<ハイク>) スカート¥19,000(デミルクス ビームス 池袋<デミルクス ビームス>) ピアス¥16,000(TOMORROWLAND<DIANA BROUSSARD>) バッグ¥16,000(TIARA<ジャンニ ノタロ>) 靴¥52,000(フラッパーズ<ネブローニ>) ソックス/スタイリスト私物
※商品の価格はすべて、本体価格(税抜)です。

 【お問い合わせ先】
ボウルズ TEL03・3719・1239
デミルクス ビームス 池袋 TEL03・5957・5791
TOMORROWLAND(ウィメンズ) TEL0120・983・511
TIARA TEL03・3464・3310
フラッパーズ TEL03・5456・6866

写真/黒石あみ スタイリスト/渡辺智佳 イラスト/永田彩佳 構成/望月琴海

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事