全身黒を着ると怖く見える!? 人気犬〝イングリッシュコッカースパニエル〟をマネすれば大人かわいく♡【大人のためのワンコ配色ニャンコ配色】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONファッションコラム

2019.11.29

全身黒を着ると怖く見える!? 人気犬〝イングリッシュコッカースパニエル〟をマネすれば大人かわいく♡【大人のためのワンコ配色ニャンコ配色】

全身黒をちゃんと着るのは特別な日だけ!? 日常的に黒のコーディネートを楽しむためのポイントを大人気犬種のカラーを参考に解説します!

Tags:

親しみやすい黒を使ったコーディネートをしてみたい!

黒のコーディネートというと、イベントがある日のドレスコードやモードっぽいスタイルにまとめたいときに着ることが多くありませんか? 大人の黒スタイルは沈んで見えることもあるため、普段の日に着るときはどこかに差し色を入れて微調整しないと重たく見えますよね。ですが全身黒の装いも、カジュアルに着こなせば日常的に楽しむことができちゃうんです! 今回はそのテクニックを〝イングリッシュコッカー(イングリッシュコッカースパニエル)カラー〟でご紹介します。

オールブラックを制するポイントは〝カジュアルと女っぽさのバランス〟

日常的に黒を楽しむために、今回はフーディを主役にした大人の全身黒コーディネートをつくります。

まず、ゆるっとしたフーディと合わせたいのはリーンなシルエットのタイトスカート。これだけでもグッと女性らしさが引き立ちますが、ポイントは素材がサテンであること。この艶を味方につけることで大人っぽさを加速させます。

足元はやや甲が深めのVラインになったヒールがトレンド感があり◎。黒のヒールはコンサバチックになりやすいため、旬の形を選ぶようにしましょう! 

フーディ×タイトスカートでカジュアルと女っぽさのバランスが程よくキープしたところで、最後の仕上げはバッグ。〝OAD ニューヨーク〟のかわいらしい半円型フォルムのバッグで抜け感をプラスします。

このように黒単色のイングリッシュコッカースパニエルの(毛並みの)艶や愛らしさを上手にファッションに取り込むことで、全身黒も軽快な着こなしに。〝イングリッシュコッカーカラー〟をお手本に冬の黒コーディネートをもっと楽しんでくださいね!

パーカ¥24,000(エイトン青山<エイトン>) スカート¥29,000(アンタイトル ノエル) 眼鏡¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ<アイヴァン 7285>) バッグ¥44,000(ロンハーマン<OAD ニューヨーク>) 靴¥41,000(ザ・グランドインク<LAURENCE>)

【お問い合わせ先】
エイトン 青山 TEL03・6427・6335
アンタイトル ノエル TEL03・6851・4604
アイヴァン 7285 トウキョウ TEL03・3409・7285
ロンハーマン TEL03・3402・6839
ザ・グランドインク TEL03・6712・6062

撮影/黒石あみ スタイリスト/渡辺智佳 イラスト/永田彩佳 構成/望月琴海

【あわせて読みたい】
シャツワンピはご近所着っぽい!?〝チワワ〟配色で劇的おしゃれに!
お手本は〝ベンガル猫〟!ベージュのワントーンコーデがダサくならない方法

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事