インドの「オールドデリー」に行ってみたら活気が溢れるとても楽しいところだった | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEレジャー

2019.11.26

インドの「オールドデリー」に行ってみたら活気が溢れるとても楽しいところだった

インド生活するママのための、これからされる方の、そしてインド大好きママに!グルガオンやデリー付近の観光で、是非立ち寄ってみてほしいところのひとつ、「オールドデリー」を今回はご紹介します!

Tags:

インド生活で行ってみてよかった場所のひとつ、「オールドデリー」。
私的「おもしろポイント」を3つ、ピックアップ!

インドグルガオンで生活している中、ずっと気になりながらもなかなか勇気が出ずに行けなかった場所のひとつに「オールドデリー」があります。みなさんは聞いたことはありますか?


インドの下町らしい風景に出会える場所でもあり、とにかく人がひしめき合っている場所、そしてたくさんのお店(飲食、日用雑貨品、宝石、婚礼衣装など)が小さな路地にはずらりと並んでいる、そんな迷宮のようなところです。4回も訪れている夫の写真を見て、路地にかなりの人、人、人!!!エキゾチックで行ってみたい!とは思ったものの、写真に少々圧倒されていたこともあり尻込みしていた私でしたが、行ってみるとその情緒溢れる下町に意外とハマってしまいました!

おもしろポイント1:サイクルリキシャ 

歩いて回ると、広すぎて、そして複雑すぎて、大変です。また、道を知らないとなかなか思うように楽しめないところもあります。そこで、行先さえ分かっていれば、サイクルリキシャが大活躍!乗る前に事前値段交渉は必須ですが、なかなか乗る機会の少ないサイクルリキシャは、思い出のひとつになりました。


狭い路地もなんのその、リキシャドライバーさんの手にかかれば、スーイスイ!スムーズにはいかないときもありますが(笑)。

おもしろポイント2:KARIM HOTELS カリムホテルズ

カリムホテルズはレストラン。インドではレストランのことも「ホテル」と言ったりします!

オールドデリーのイスラムエリアにある「ムガール料理」のレストラン。


ここのオーナーのひいおじいさんがその昔、ムガール宮廷の料理人だったということもあり、ムガール帝国当時のレシピがそのまま受け継がれていることで有名なのだそうで行列ができるほどの大人気!

店頭でケバブを焼くいい匂いにつられて食欲もそそられます。カレーは、担当の人が、大きな鍋でゆっくり温めていて、オーダーが入るとそこからついでくれます。見ていて面白いです。


食べたものは、おすすめのチキンコルマ、シークケバブ、キール(もち米のような、甘酒のようなあまーいデザート)。カレー、ケバブは、付け合わせの紫玉ねぎと一緒に!ツウな食べ方だそう!

見た目はちょっと「大丈夫??」と思いますが、なんと、とーっても、とっても美味しい!濃厚で深い味わいのカレーがやみつきに!シークケバブは噛み応えあり!そして噛めば噛むほどジューシーで美味しい。作り立てが出てくるので特に美味しく感じます!

 

おもしろポイント3:Old Famous Jalebi Wala ジェレビ

これは地元の人気スナックとのひとつで、インド版プレッツェルのようなもの!とにかく大きくて、二人でひとつが十分。触感は例えるとするならぬれせんべいのような感じ(笑)。シロップ漬けされているのでとにかく甘い!目の前で揚げてくれるので熱々を食べるのがこれまた美味しい!

奥深い下町「オールドデリー」、如何でしたか?

人、リキシャ、バイクなどが行き交い、お店がずらりと並んで活気に満ちた、「オールドデリー」。迷路のような狭い路地に迷いながら歩くも、また楽しい思い出のひとつになります。

私たち夫婦のインド生活、まだまだ書き足りませんが、次でシリーズの終わりにしたいと思います。せっかくなので、次回は、都内で私たちがインド料理恋しくなったら食べに行く!そんな本場の味が楽しめるインド料理レストランをご紹介しますね。

Domanist

サカモト真代

上海とシンガポールで10年間海外生活を経験し、現地では旅行会社に勤務。現在は日本在中ながらも、海外に行く機会が多く、子連れ旅やトレンド情報など海外ネタが得意分野。
IG:https://www.instagram.com/mayo_smooth_journey/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事