シールのショールームを訪問! 新作&人気シールには、こんな秘密やこだわりが!【#マインドウェイブ】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE暮らし

2020.01.11

シールのショールームを訪問! 新作&人気シールには、こんな秘密やこだわりが!【#マインドウェイブ】

思わず大人買いしてしまいそうなくらいかわいいシールの新作が並ぶ〝マインドウェイブ〟のショールームへ。今回はそこで見つけた新作&定番人気シールを紹介します!

Tags:

新作シールが大集結。マインドウェイブのショールームを見学させていただきました!

子どもだけでなく大人も集めることに夢中になる人が急増中のシール。そうしたシール人気の裏側を知りたい! と、今回ドマーニはシールマニアのインスタグラマー・シール大臣さんに同行し、特別にゆるかわキャラクター〝ごろごろにゃんすけ〟と〝しばんばん〟でお馴染み、大手シールメーカー〝マインドウェイブ〟のショールームを見学させていただくことに。案内してくださったのは商品開発部企画課・池川由里子さんです。

【シール大臣さんの記事はこちら】
フォロワー数1.5万人超えのシールマニアお墨付き! 【親子で楽しめる最強シール】とは?
【100均シール】がハイクオリティすぎる…絶対押さえておきたいシールメーカー3社とは?

バッグのハンドルモチーフ付きパッケージに胸キュン♡ 〝サロンドフルール〟シリーズ

フラワーシールは手帳やノートに一枚貼るだけで華やかにデコレーションすることができると、大人の女性に大人気のモチーフ。

▲ シールはトレーシングペーパー素材でやわらかい色調が人気。「サロンドフルール」¥250(税抜き)

第一弾が好評で12月にその第二弾が発売されたばかりの〝サロンドフルール〟シリーズは、花だけでなく茎の部分まで描いたブーケ状になっているのが特徴で、水彩タッチの淡いトーンで大人の女性の心を鷲掴みにしています。さらにシールの台紙はSNSで話題になった花屋さんの手提げ風パッケージをモデルにしたデザインになっているなど、細部までこだわりが♡

▲ 「サロンドフルール(フレークシール)」¥320(税抜き)

そして今回は新たにフレークシールも仲間入り。こちらはマスキングテープ素材になっています。

シールも〝韓国ブーム〟が止まらない!

▲ 「150 STICKER」¥150(税抜き)

食や音楽、ファッションなど…韓国から次々に新しいトレンドがやってきていますが、実は今、文房具も韓流ブーム真っ只中なのだとか!? その鍵は色使いにあり。マインドウェイブの社員さんが何度も韓国出張を重ね、やや太めの黒のアウトラインに韓国特有の色使いを採用して完成したのが〝150 STICKER〟です。台紙一面にシールが詰まっていながら、お値段は150円(税抜)ととてもリーズナブル。これは大人買い決定です♡ 

シールもさることながら、存在感たっぷりのカラフルな台紙にはこんな仕掛けが。マインドウェイブのデザインチームが店頭で並んだときのことを想像し、何度もこの商品を入れ替えながら、いちばん美しい台紙の色の配列を考えたそう(この配列は店頭で見られるのでぜひチェックしてみてください)。ひとつの商品に対する情熱が本当に熱い! 

もはや定番中の定番! 人気のペンで書き込むことのできるマスキング素材シール

スケジュールや短いメッセージを書き込むのに便利なマスキング素材のシールは働く女性にとても評判が良いのだとか。

そのバリエーションは写真では掲載しきれないくらい(あまりの数にカメラに収まりきれませんでした…)。〝サロンドフルール〟に続いてこの水彩タッチがたまりませんよね♡ これくらいシンプルなデザインであれば、手帳やノート、手紙など…さまざまな用途で活躍してくれそうです。

シールがなくなったあとも使えるパッケージ

▲ 「プティボンボン」¥350(税抜き)

たっぷり使えると人気のフレークシールは、シールを貼り終えたあとでも小物入れとして利用できるように、スライダー付きのものや缶入りのものなどパッケージにも工夫が施されています。また、フレークシールあるあるとして、使い切れずに数枚残ってしまうこともありますが、このようなケースにまとめておくのも手ですよね。

▲ 「グッディステッカー」¥280(税抜き)

思わず食べたくなるフルーツグミがモチーフのシール。パッケージも本物のお菓子と見間違うくらいリアル!

こちらはシールではなくクリップですが、大人も思わずパケ買い&大人買いしてしまいそうなほどの色や柄展開になっています。これだけあるとどれにしようか迷ってしまいますね!

いかがでしたでしょうか? ショールームを見学し、シールの新たな魅力を再発見するとても貴重な体験をすることができました。

一方、一緒に見学されていたシール大臣さんは、マニアックな目線で新作商品をひとつひとつチェック…。そんなシール大臣さんに新作シールの感想を伺いました。

シール大臣さんも注目しているトレンド感&上品さを兼ね備えた〝サロンドフルール〟

「シールの中でもお花は定番のモチーフなので、過去に買ったことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。そんな数あるお花のシールのうち〝サロンドフルール〟はいま注目のシリーズです! 実はこちらのように花束の状態でお花が描かれているシールは、これまでありそうであまりありませんでした。しかも最近の花束のトレンドである、ざっくりと束ねたようなラフさのある花束のデザインになっているんですよ。メッセージカードなどにこのシールを貼るだけでさりげなくセンスの良さが伝わるはず♡ トレンド感と上品さを兼ね備えた、まさに美人度の高いシールです!

トレンドといえば〝150 STICKER〟も韓国デザイン風のイマドキのシールですね。小学生から大学生まで若い女の子たちに人気のテイストですから、娘さんがいるママさんはお子さんと一緒にたくさんの種類の中から好きなものを選ぶと楽しいのではないでしょうか。150円という、お小遣いでも買いやすい価格もうれしいポイントです! 」

構成/望月琴海

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事