Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION働くアラフォー、今日のコーデどうする!?問題

2017.11.25

黒パンツコーデ15選【2017秋冬】|レディース30代40代着こなし特集

黒パンツの秋冬レディースコーディネートをご紹介。コートやダウンの黒パンコーデや、スラックスパンツやシャツ・ジャケットとの組み合わせ、黒パンツに合う靴・スニーカーなど、さまざまなコーディネートをピックアップしました!

Tags:

【目次】
秋冬の最新黒パンツコーデ
コートと黒パンツの組み合わせ
ダウンと黒パンツの組み合わせ
ジャケット黒パンコーデ
ストライプ・チェック黒パンコーデ
黒のパンツに合うスニーカー

秋冬の最新黒パンツコーデ

【1】水色カーディガン×ボーダー×黒パンツ

【1】

ノー残業デーの水曜日、チームで決起集会を敢行。18時、EV前に集合…っと。内勤日のボーダーコーデは、きれい色で盛っておこう!社内作業で完結する日は、ボーダートップスだって上手に活用。差し色のカーディガンやバッグと色をリンクさせたスカーフを首元に添えたら、品のいいオフィスカジュアルが完成!

[Domani11月号 75ページ] スカーフ¥6,800(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) 時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥63,000(アマン〈ペリーコ〉)

【2】黄色ブラウス×黒パンツ

【2】

人脈を広げるべく、異業種交流会へ。やたらと呼び止められるのはトップスのイエローが目立つから!?シンプルな黒パンツも、きれい色のデザインブラウスを合わせれば、華のあるフォーマル仕様に。

[Domani11月号 76ページ] ブレスレット¥12,000(ジャーナル スタンダード レサージュ青山店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥46,000(ビームス ハウス 丸の内〈ペリーコ〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】ラウンドネックコート×黒パンツ

【3】

辛口にも甘口にも振れるショート丈で軽やかに!バランスよく、軽快に取り入れるならまずはショート丈を。ベーシックなラウンドネックコートの下半分にラビットファーがあしらわれた、すっきりと大人っぽい一枚。リブタートルニット×クロップドパンツのスタンダードな着こなしも、それだけで鮮度よく。

[Domani11月号 114ページ] コート¥43,000(マイカアンドディール 恵比寿本店〈マイカアンドディール〉) ニット¥11,000・パンツ¥16,000(グランカスケードインク〈GOUT COMMUN〉) ピアス¥58,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) バッグ¥265,000(ピーチ〈ロウナー ロンドン〉) 靴¥105,000(ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉)

【4】ファー付きコート×黒パンツ

【4】

そでのボリュームファーが、着こなしにインパクトを!カーキとグレーの中間のようなシックな色合いに、取り外し可能なシルバーフォックスのそでがリッチに着映えて。すっきりとしたVネックが抜けをつくり、どんなインナーとも好相性。

[Domani11月号 118ページ] コート¥120,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥15,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) パンツ¥39,000(ストラスブルゴ〈アリクアム〉) イヤリング¥7,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈べック・ペッティーナ〉) ネックレス¥2,130(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥18,000(レガロ〈ワンズハート〉)

【5】赤カーディガン×黒パンツ

【5】

パンツスタイルにもちびBAGで女らしさをプラス!きちんと見えが叶う、かっちりとしたデザインのちびBAGは、細身のスティックパンツと好相性。カジュアルだけどちょっぴりシック、そんな初秋の装いの演出をちびBAGで楽しんでみては?

[Domani11月号 163ページ] バッグ[H18×W14×D7]¥52,000(ハルミ ショールーム〈カフネ〉) カーディガン¥39,000(ストラスブルゴ〈アリクアム〉) パンツ¥26,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) イヤリング¥13,800(セシル・エ・ジャンヌ) 靴¥56,000(DES PRÉS 丸の内店〈ALEXANDRE BIRMAN〉)

コートと黒パンツの組み合わせ

【1】ピンクコート

【1】

ディレクターとして迎える、初めての大型プレゼン。この1か月、自分を支えてくれた〝きれい色〟を身にまとって私らしく頑張ってこよう!気分を上げたい日、女らしく見せたい日、穏やかな気持ちでいたい日…きれい色はいつも私の味方。ここ一番の勝負日は、きれい色を大胆にミックスした配色コーデで、周りをハッとさせたい。ピンク×ブルーを主役に、ボトムや小物を黒でピリッとまとめて、凜々しく華やかな理想の女性像を体現。

[Domani11月号 81ページ] スカーフ¥11,000(アルアバイル〈マニプリ〉) ピアス[片耳の価格]¥48,000(カラットアー) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈katespade new york〉)

【2】チェック柄コート

【2】

大人めチェック柄コート。いつものモノトーンが旬のチェック柄で即トラッドに!長めでオーバーサイズのシルエットに大きめのグレンチェックがあしらわれたメンズライクな一枚。白ブラウス×黒パンツのベーシックな着こなしも、これだけでぐっとおしゃれ感がアップ。

[Domani11月号 113ページ] コート¥62,000(フィルム〈ソブ〉) ブラウス¥17,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) パンツ¥80,000(essence of ANAYI〈ALBINO TEODORO〉) ピアス¥72,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) 〝バルダン〟のバッグ¥49,000・〝ネブローニ〟の靴¥41,000(アングローバルショップ 表参道)

【3】ビッグシルエットコート

【3】

重量感あるシルエットだけど一枚仕立てならではの軽さが!HYKEのビッグシルエットコート。カーキベージュの絶妙なニュアンスカラーが一目置かれる存在感を放つ。ウール素材のロング丈&ボリュームそでなのに軽量で、さっとはおればこなれた表情に。インは黒ベースでまとめて配色で奥行きをつくれば、モダンな雰囲気が宿る。

[Domani11月号 127ページ] コート¥68,000(ボウルズ〈ハイク〉) ブラウス¥17,000(アルアバイル) パンツ¥26,000(オンワード樫山〈ジョゼフ〉) ピアス¥12,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オンキッチュ〉) バッグ¥16,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥78,000(アダム エ ロペ〈ロシャス〉)

ダウンと黒パンツの組み合わせ

【1】グレーウール地ダウン

【1】

質感の違いでダウン=カジュアルなイメージを軽減!目の詰まったウール地×ダウンをミックス。そでを通すと密着度が高く暖かさもお墨付き。ダウンのふくらみを利用したすそが広がる美しいAラインが、カジュアルさを抑えた女性らしい着こなしを約束してくれる。

[Domani11月号 131ページ] コート¥185,000(ヘルノ・ジャパン〈ヘルノ〉) ニット¥5,990(PLST) パンツ¥36,000(ボウルズ〈ハイク〉) サングラス¥67,000(DITA 青山本店〈トムブラウン アイウェア〉) ピアス¥3,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥65,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈メアリ オル タナ〉) 靴¥33,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ブッテロ〉)

【2】ムートンファー付きダウン

【2】

ファーデザインで暖かさもリッチさも格上げ大きめのサイズがアクティブな雰囲気。一見、ファージレを重ね着したようなデザインも気が利いている。フロントのファーは取り外し可能。気温の変化にも着こなしのアレンジにも適している。

[Domani11月号 131ページ] コート¥117,000(TOMORROWLAND〈WOOLRICH〉) ニット¥30,000(マックスマーラ ジャパン〈ウィークエンド マックスマーラ〉) パンツ¥15,000(ピーチ〈ミューニック〉) ピアス¥4,473(アビステ) バッグ¥52,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥21,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

ジャケット黒パンコーデ

【1】黒スーツスタイル×赤スエードバッグ

【1】

ディレクターたるもの、コンペの勝率UPのためにはプレゼンスキルも磨かなきゃ!気合いを入れて社外セミナーに!いろいろな業種の人が参加するセミナーの場。スーツのセットアップに、インナーは白シャツにしてキリッと臨みたい。ただのスーツスタイルで終わらせたくないから、赤いスエードバッグをポイントに、華やかな秋らしさを香らせて。

[Domani11月号 78ページ] ストール¥55,000(エストネーション〈ファリエロ サルティ〉) リンバングル¥17,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥63,000(アマン〈ペリーコ〉)靴¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉

ストライプ・チェック黒パンコーデ

【1】ダブルフェースコート×ブロックチェックパンツ

【1】

トレンチ風デザインをしなやかな素材でエレガントに!“ドッピオ・アプリービレ”と呼ばれる、職人の特殊な手縫い法で仕上げたダブルフェースのコート。上質なアンゴラ混ウール素材は、ロング丈でも軽やか。しなやかに揺れるシルエットが優雅な表情を生み出す。ブロックチェックのパンツでトラッドな雰囲気を盛り上げ、ハンサムな大人の女性を演出して。

[Domani11月号 124ページ] 〝エス マックスマーラ〟のコート[共布ベルト付き]¥157,000・シャツ¥32,000・パンツ¥53,000・〝マックスマーラ〟のバッグ¥90,000・靴¥60,000(マックスマーラ ジャパン)ピアス¥50,000(ココシュニック)

【2】テーラードジャケット×ストライプパンツ

【2】

パーティなどのおめかしシーンは、辛口パンツスタイルが定番。華やかな席でも張り切りすぎず、ほんの少しの背伸びを意識!「かっちりとした雰囲気は守りたいので、テーラードジャケットやピンストライプパンツで、盛装感を高めて。ピアスとバングルは、長年愛用している〝セリーヌ〟。アクセサリー写真の右上、シルバーのバングルは結婚式でも着用したほどのお気に入り。どんな着こなしにも、シャープでエレガントな雰囲気を添えてくれます」

[Domani11月号 194ページ] コート/ALEXANDER WANG シャツ/Vintage パンツ/ESCADA ピアス・バングル・靴/CÉLINE バッグ/FLYNN

黒のパンツに合うスニーカー

【1】赤ニット×水色シャツ×スニーカー

【1】

〝プレッピー〟に着る赤!赤だから叶う肩の力が抜けていてキャッチーなスタイル。着心地がよくてフレッシュな発色の赤ウールニット、ネイビーのウールパンツ、カシミアのチェックストール…。〝上質さ〟をちりばめて、ワンランク上のカジュアルに。存在感のあるジュエリーや眼鏡もいい引き締め役。

[Domani11月号 41ページ] ニット¥33,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) シャツ¥20,000(アパルトモン 青山店〈アパルトモン〉)パンツ¥38,000(ebure) 眼鏡¥27,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ストール¥62,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョンストンズ〉) ブレスレット[太]¥168,000・[細]¥398,000・リング¥74,000(hum 伊勢丹新宿本店〈hum〉) 靴¥7,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈コンバース〉)

【2】グレージャケット×テーラードパンツ×スニーカー

【2】

内側に暖かい空気をキープする〝中空糸〟を使った「ウォームリザーブ」シリーズ。〝PLST〟らしいキレイめアイテムでありながら着心地はほわっと暖か。そんな才色兼備さがこれからの季節に頼もしい。スマート見えして、機能面が充実。こんな賢いアイテムを、キャリア女性の相棒に!ノーカラーVジャケットとストライプのテーパードパンツが、ウォームリザーブシリーズ。女性のボディラインがより美しく見えるようにシルエットも微修正され、スタイルアップ面でも期待大。

[Domani11月号 106ページ] ジャケット¥15,000・パンツ¥8,990・カットソー¥2,500(PLST) メガネ¥33,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥2,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ブレスレット¥7,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) ベルト¥5,800(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈ザ・スーツカンパニー〉) バッグ¥26,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)


Read Moreおすすめの関連記事