冬コーデ23選【2019】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHION着こなしのお手本

2020.01.14

冬コーデ23選【2019】| 30代40代レディースファッション

30代40代レディース向け冬コーデを大特集!スカートにブーツやストールなど合わせた冬らしい着こなしや、冬のオフィス向けコーデ、スニーカーを使ったカジュアルコーデもご紹介します。

【目次】
スカートを合わせるおすすめ冬コーデ
オフィス向けおすすめ冬コーデ
カジュアル向けおすすめ冬コーデ
スニーカーを合わせるおすすめ冬コーデ

スカートを合わせるおすすめ冬コーデ

【1】ベージュロングニット×ピンクプリーツスカート×黒ショートブーツ

【1】ベージュロングニット×ピンクプリーツスカート×黒ショートブーツ

時間のない多忙な朝に心強いコーデいらずのベージュの上下。サッと着てパッと決めて1週間をスタート!カーキベージュとピンクベージュの上級MIXもセットアップなら簡単。

[Domani2019年12/1月号 146ページ] 〝ガリャルダガランテ〟のニット&スカートセット¥28,000・ピアス¥7,000・靴¥29,000・〝カタルツィ〟のバッグ¥24,000(ガリャルダガランテ 表参道店) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バングル¥3,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉)

【2】グレーニット×チェック柄タイトスカート×黒ロングブーツ

【2】グレーニット×チェック柄タイトスカート×黒ロングブーツ

【ATONのクルーネックニット】『ユニセックスの4サイズを着用』普段は2サイズを着ていますがこのニットは4サイズのたっぷり感を楽しんでいます。「ここ数年はトップスにボリュームを出すスタイルが多いので、ユニセックスニットを2サイズアップして着ています。腰あたりまで丈があるので、ボトムとのバランスが取りやすく、この秋冬も大活躍しそうです。タイトスカートやロングブーツを合わせて縦長シルエットを意識すれば、オーバーサイズのニットもすっきり着られますよ」

[Domani2019年12/1月号 118ページ] ニット/エイトン スカート/ビームス バッグ/OAD NEWYORK 靴/マノロ ブラニク

【3】黒タートルネックニット×グレータイトスカート×黒ロングブーツ

【3】黒タートルネックニット×グレータイトスカート×黒ロングブーツ

スカート以外はピリッと黒で統一。モードマインドを刺激する、辛口フェミニン。冬らしいウールの上質感をダイレクトに楽しめるスカート。ロングブーツや大ぶりピアス、フリンジバッグといったキャッチーな小物合わせでスタイリッシュに寄せて。見る人に余韻を残す、絶対的なこなれ感を約束してくれる。

[Domani2019年12/1月号 115ページ] 〝ドゥロワー〟のスカート¥63,000・〝J&M デヴィッドソン〟のバッグ¥132,000(ドゥロワー 六本木店) ニット¥28,000(カオス丸の内〈カオス〉) 〝アーレム〟のサングラス¥44,000・〝キャッツ〟のピアス¥27,000(カオス表参道) リング¥100,000(エイチ ビューティ&ユース〈プリーク〉) 靴¥86,000(アマン〈ペリーコ〉)

【4】黒ニット×グレーレーススカート×黒ショートブーツ

【4】黒ニット×グレーレーススカート×黒ショートブーツ

フェミニン派なら、いつだって心惹かれるレーススカート。今までは黒が定番だったけれど、こんなサックスブルーに買い替えて。黒いニットや黒小物にも映え、忙しくても〝余裕のあるママ〟感が漂う。足元はパンプスやブーティ的な靴より、筒が長めのショートブーツを。今シーズンは、このボリューム感がカギ。

[Domani2019年12/1月号 107ページ] ニット¥32,000(YOKO CHAN) スカート¥78,000(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE×mikomori〉) ブローチ¥15,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) バッグ¥59,000(フラッパーズ〈ウェルデン〉) 靴¥143,000(JIMMY CHOO)

【5】黒ストール×黒ニット×ブループリーツスカート

【5】黒ストール×黒ニット×ブループリーツスカート

切れ味のいい配色だから素材感で女らしさを盛る作戦。歩くたびにすそが揺れる、ロイヤルブルーのプリーツスカート。黒のアランニットに合わせることで、発色の美しさと華奢な素材感が際立って。

[Domani2019年12/1月号 102ページ] ニット¥42,000(アングローバル〈イレーヴ〉) スカート¥16,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈 ジェット ニューヨーク〉) ストール¥29,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) ピアス¥18,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) ブレスレット¥26,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ラヒヤ〉) バッグ¥137,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) ブーツ¥24,000(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン〈ドクターマーチン〉) タイツ/スタイリスト私物

【6】黒カットソー×ツイードフレアスカート×黒ショートブーツ

【6】黒カットソー×ツイードフレアスカート×黒ショートブーツ

。黒いウールカットソーに黒ベースのツイードフレアスカート。そして小物は、ファーバッグとスエードショートブーツ。こんな冬ならではの着こなしは素敵だけれど、素材のせいかちょっと重たい印象も。そこで、淡いピンクの薄手ストールをプラス。全体にリズムが生まれ、愛らしさが増す。

[Domani2019年12/1月号 101ページ] カットソー¥29,000(ebure) スカート¥68,000(アマン〈アンスクリア〉) イヤリング¥27,000(アビステ) バッグ¥83,000(ロンハーマン〈ラドロー〉) ストール¥15,000(RHC ロンハーマン〈カシミール ルーム〉) 靴¥40,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【7】黒ニット×ミントグリーンプリーツスカート×白ショートブーツ

【7】黒ニット×ミントグリーンプリーツスカート×白ショートブーツ

スエット感覚で着られるリラックス感のあるシルエットのニット。今ならスカート合わせが気分。

[Domani2019年2/3月号 135ページ] ニット¥2,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) ブラウス¥39,900(Vince 表参道店〈ヴィンス〉) スカート¥26,000(エム・アイ・ディー〈M-プルミエ〉) 帽子¥7,000(アルアバイル) 眼鏡¥8,000(ジンズ) バングル¥46,000(マユ アトリエ〈マユ〉) ストール¥22,000(アトリエ ニノン〈アトリエ ニノン〉) バッグ¥36,000(コード〈VASIC〉) 靴¥45,000(銀座ワシントン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン〉)

【8】黒ニット×イエローロングスカート×黒ショートブーツ

【8】黒ニット×イエローロングスカート×黒ショートブーツ

冬のドレスアップが、ジューシーイエローで見違える。脱コンサバを狙いたい今どきのドレスアップスタイルにも、スパイシーな派手色イエローは効果大! 主張の強い黒×イエローのカラーリングには、淡いグレーを配した小物使いで程よい抜け感を。こなれた印象に仕上がって。

[Domani2018年12月号 129ページ] スカート[共布ベルト付き]¥23,000(TIARA) ニット¥2,769(無印良品 池袋西武) ストール¥29,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) イヤリング¥52,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈グーセンス パリ〉) 時計¥78,000(シチズンお客様時計相談室〈シチズン クロスシー〉) バッグ¥41,000(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥53,000(FUNInc.〈CHEMBUR〉)

オフィス向けおすすめ冬コーデ

【1】白ニット×ブラウンタイトスカート×黒ショートブーツ

【1】白ニット×ブラウンタイトスカート×黒ショートブーツ

「私があまりに白ニットばかり着ているので、洗い替え用にと夫が選んで買ってくれた〝JOINT WORKS〟のローゲージニット。丈が短めなのでタイトスカート合わせできれいめに着ることが多いです。程よいボリューム感も着やすさのポイント!」

[Domani2019年12/1月号 83ページ] ニット/JOINT WORKS スカート/プラージュ バッグ/フェンディ 靴/Bata

【2】ブルー柄スカーフ×ブラウンプルオーバー×黒タイトスカート

【2】ブルー柄スカーフ×ブラウンプルオーバー×黒タイトスカート

顔周りが目立つ会議ではきれい色スカーフの出番!ベーシックカラーの洋服を華やかに見せたいときはカラースカーフがうってつけ。バッグでも色を投入するのが今どき。

[Domani2019年2/3月号 146ページ] スカート¥16,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) トップス[セットアップ] ¥24,000(バロックジャパンリミテッド〈RIM.ARK〉) 眼鏡¥8,000(ジンズ) イヤリング[※参考商品](アビステ) リング[人さし指]¥28,000・[中指]¥29,000(ドラマ アッシュ・ペー・フランス トーキョー〈アサミ フジカワ〉) 時計¥1,100,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥486,000(モワナ メゾン GINZA SIX〈モワナ〉)

【3】黒カーディガン×白ジャケット×黒パンツ

【3】黒カーディガン×白ジャケット×黒パンツ

バッグやベルトしだいで自在に印象を変えられるのが黒の魅力。

[Domani2019年2/3月号 147ページ] パンツ¥26,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) カーディガン¥2,990(UNIQLO) ジャケット¥15,000(PLST) イヤリング¥8,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈アレクサンドリン〉) ブレスレット[レザー]¥14,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈メゾン ボワネ〉) ブレスレット[チェーン]¥7,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) ベルト¥22,000(アパルトモン 青山店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥101,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【4】ベージュジャケット×グリーンニット×チェック柄パンツ

【4】ベージュジャケット×グリーンニット×チェック柄パンツ

ソックスとのコンビが上級に見せる旬テクニック。真面目顔のジャケパンスタイルを〝外す〟、カラーソックス×ブーティという足元に、おしゃれ心をのぞかせて。

[Domani2018年12月号 161ページ] 靴¥23,000(カルネ〈ビノシェ〉)ジャケット¥74,000(アマン〈カバナ〉) ニット¥29,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) パンツ¥19,000(LOUNIE/ルーニィ) 眼鏡¥32,000(プロポデザイン〈プロポ〉) バッグ¥79,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) ソックス¥1,300(福助〈fukusuke〉)

【5】グレージャケット×黒ニット×チェック柄パンツ

【5】グレージャケット×黒ニット×チェック柄パンツ

今年らしいジャケットを着るなら、ダブルのゆるジャケットよりもXカットのコンパクトジャケットを選ぶのが正解!手首を出すときはジャケットを着る前にインナーのそでを折り返しておくジャストサイズで着られるコンパクトな身ごろ。フロントのダーツが前身ごろのもたつきをなくし、シャープな印象に導く。

[Domani2018年1月号 180ページ] ジャケット¥39,000(INÉD) ニット¥5,000(アダストリア〈アパートバイローリーズ〉) パンツ¥27,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ハウント〉) 時計¥22,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥21,000・靴¥16,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

カジュアル向けおすすめ冬コーデ

【1】Gジャン×黒ニット×チェック柄パンツ

【1】Gジャン×黒ニット×チェック柄パンツ

「パンツ自体にやや甘さがあるので、デニムジャケットをはおってやんちゃな雰囲気に。襟を抜いて着ることであえてルーズな感じを出しています。ただしあまり子どもっぽく見えないよう、かっちりとしたバッグやヒールパンプスを散らして、バランスを調整しました」

[Domani2019年12/1月号 81ページ] パンツ・ニット/SEVEN TEN by miho kawahito ジャケット/ドゥロワー サングラス/マックスマーラ バッグ/ディオール 靴/ツル バイ マリコ オイカワ

【2】チェック柄ジャケット×白Tシャツ×黒タイトスカート

【2】チェック柄ジャケット×白Tシャツ×黒タイトスカート

「Tシャツの中で体が泳ぐ感じが好きなので、ジャストサイズではなく夫のメンズものを着ています。チェック柄ジャケットは母から譲り受けたもの。かなり大きいので昔は着ていませんでしたが、最近はこのざっくり感がお気に入り。トップスとアウターがカジュアルなので、エレガントな小物でバランスを取りました」

[Domani2019年12/1月号 117ページ] Tシャツ/BLUE BLUE ジャケット/ヴィンテージ パンツ/トゥモローランド バッグ/カルボッティ 靴/ツル バイ マリコ オイカワ

【3】ベージュプルオーバー×赤茶タイトスカート×黒ショートブーツ

【3】ベージュプルオーバー×赤茶タイトスカート×黒ショートブーツ

「少し赤みがかったブラウンの色が気に入り購入したリブタイト。タイトスカートの女らしさと、リブのカジュアル感の両方を併せ持っているため使い勝手がよく、仕事にも休日にもよくはいています。ひざ下丈なので、ショートブーツに合わせてはくことが多いですが、もう少し寒くなったら、トレンドのロングブーツとのコーディネートにも挑戦してみたいですね」

[Domani2019年12/1月号 83ページ] スカート/UNIQLO トップス/J&M デヴィッドソン バッグ/VASIC 靴/DHOLIC

【4】ベージュストール×イエローカーディガン×デニムロングスカート

【4】ベージュストール×イエローカーディガン×デニムロングスカート

デニムスカートこそ脱スニーカーで女っぷりよく。リラックス感のあるカジュアルスタイルにチャンキーヒールで上質さを補充することで、ワンマイル感を回避できる。

[Domani2018年12月号 165ページ] 靴¥58,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉)ニット¥33,000(martinique日本橋〈JOHN SMEDLEY×martinique〉) スカート¥22,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ヘリテノーム〉) ストール¥28,000(カレンソロジー青山〈ベグ&コー〉) バングル¥43,000(マユ アトリエ〈マユ〉) バッグ¥42,000(オルサ〈オルセット〉) サングラス¥18,000(シック〈エーディーエスアール〉) タイツ¥12,000(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉)

【5】ブラウンハット×グレーカーディガン×チェック柄ロングスカート

【5】ブラウンハット×グレーカーディガン×チェック柄ロングスカート

ニットレギンスを挟んだボトムのレイヤードが新鮮。チェックスカートをガーリーに傾けたくないDomani世代こそ、レギンス×サイドゴアブーツの足元で、ひとひねりを加えて。

[Domani2018年12月号 162ページ] 靴¥68,000(ボウルズ〈ハイク〉)カーディガン¥10,186(バナナ・リパブリック) カットソー¥12,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈6397〉) スカート¥25,000(カレンソロジー青山〈ONEIL〉) レギンス¥700(福助〈フランティカ クローゼット〉) 帽子¥16,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ネックレス¥46,000(ココシュニック) バッグ¥18,500(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈PROTCOL×nano・universe〉)

スニーカーを合わせるおすすめ冬コーデ

【1】カーキジャケット×グレータイトスカート×ブルースニーカー

【1】カーキジャケット×グレータイトスカート×ブルースニーカー

子どもと過ごす休日はスニーカー合わせでスポーティに着ています。「タイトなシルエットですが、ピタピタ体にまとわりつくことなく、動きやすいデザイン。後ろにスリットが入っているため、脚さばきも抜群です。パンプスにもスニーカーにも合わせやすい丈感も気に入っています」

[Domani2019年12/1月号 83ページ] スカート/ユナイテッドアローズ ジャケット/DouDou ニット/GU 帽子/ノーブランド バッグ/マーク バイ マーク ジェイコブス 靴/リーボック

【2】ブラウンロングニット×白プリーツスカート×白スニーカー

【2】ブラウンロングニット×白プリーツスカート×白スニーカー

「ヒップがすっぽり隠れる長め丈。肩がゆるりと落ちるスリーブのデザインもツボでした。ざっくりニットでプリーツスカートのボリュームを抑えつつ、すそだけヒラリとさせてみたり。カジュアルなスニーカーを合わせてリラックスした雰囲気で着たいですね」

[Domani2019年12/1月号 82ページ] ニット/アクネ ストゥディオズ カットソー・靴/ゴールデン グース スカート/abel バッグ/ジル・サンダー

【3】ブラウンニット×レオパード柄ロングスカート×白スニーカー

【3】ブラウンニット×レオパード柄ロングスカート×白スニーカー

「レオパード柄をできるだけソフトに着こなすため、合わせるニットは黒ではなくブラウンを選びました。全身きれいめにまとめるとキツい印象になりがちなので、ヒールパンプスではなく、スニーカーで足元に抜けを出して、普段着っぽく着ています」

[Domani2019年12/1月号 77ページ] ニット/スローン スカート/サードマガジン バッグ/J&M デヴィッドソン 靴/コンバース

【4】赤茶ジャケット×黒ニット×デニムパンツ×黒スニーカー

【4】赤茶ジャケット×黒ニット×デニムパンツ×黒スニーカー

ボーイッシュな組み合わせを黒でリュクスに引き上げて。カジュアルジャケット、ダメージデニム、チェーン付きベルトetc.一見やんちゃなアイテムも、黒をインに仕込めばリッチに仕上がる。

[Domani2018年12月号 78ページ] ジャケット¥58,000(アングローバル〈イレーヴ〉) パンツ¥38,000(サザビーリーグ〈マザー〉) 眼鏡¥34,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ネックレス¥25,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) ベルト¥26,000(アパルトモン 青山店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥98,000(アマン〈ザネラート〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【5】チェック柄ジャケット×白ブラウス×ピンクワイドパンツ×グレースニーカー

【5】チェック柄ジャケット×白ブラウス×ピンクワイドパンツ×グレースニーカー

〝ロペピクニック〟のチェックジャケット約¥8,500。最愛チェックはトレンドの今賢くたくさんそろえたい。

[Domani2018年2月号 50ページ] 関口真実さんのコーディネート JACKET : ROPE PICNIC BLOUSE,BAG : MUJI PANTS : CITY  BRACELET : Vintage STOLE : BEGG&Co  SHOES : hummel

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事