知ってる?卒入園式で長時間座ってもシワになりにくいスカート【世直しスタイリスト霜鳥まき子がダメ服に喝】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONおしゃれプロ

2020.02.22

知ってる?卒入園式で長時間座ってもシワになりにくいスカート【世直しスタイリスト霜鳥まき子がダメ服に喝】

卒入学式といえば、スーツやワンピースを選び方が多いですが、そこまで堅苦しく見せたくない! という場合は何を着ればいいのでしょうか? セレモニー服にも詳しい人気パーソナルスタイリスト霜鳥まき子さんにおすすめのスカートスタイルをご紹介いただきます。

Tags:

「堅苦しいセレモニー服はイヤ」なら、素材で変化をつけるのも手

カッチリしたスーツやワンピースは苦手・・・という方におすすめしているのが上品なフレアスカート。タイトスカートに比べシルエットに余裕があるため、長時間座っていても疲れにくく、シワになりにくいという利点もあります。ただし注意したいのは、きちんと見えする紺ならどんなスカートでもいいわけではないということ。大柄スカートのような目を引くスカートは、紺であってもカジュアル感が出るので、卒入学式のようなきちんとした場では避けたほうがよさそうです。洋服で華やかさを出したいなら、素材に変化をつけるのがコツ。シフォン素材や織り柄、レース素材などを選べば、無地でも十分華やかな印象になりますよ。

前回の記事▶もうすぐ卒入学シーズン到来! まさか「紺の服ならなんでもOK」なんて思っていませんよね?

霜鳥まき子

新調するなら普段使いもできるスカートを!

セレモニーが近づいてきたら、ちょっと華やかでドレスコードにも合うスカートを探しておきましょう。カジュアルアイテムと合わせればデイリーにも使えて、何より着ていてテンション上がる服を選ぶのが長く愛せるポイントです。

新刊『世直しスタイリスト・霜鳥まき子の得する黒 損する黒』好評発売中

アラフォー、アラフィフのファッション迷子さんに朗報! 究極の黒アイテムの選び方や、やせ見えする方法、黒を華やかに見せる方法、ブラックフォーマルのマナーや着回し術など、「黒」に関するすべてを詰め込んだ新刊が発売中。知らなきゃ損する黒の着こなし術をたっぷり掲載されているので、ぜひ読んでみてください。

霜鳥まき子
『世直しスタイリスト・霜鳥まき子の得する黒 損する黒』

霜鳥まき子/著 ¥1,000(小学館)
購入はこちらから!

霜鳥まき子

教えてくれたのは・・・
世直しスタイリスト

霜鳥まき子

パーソナルスタイリスト。青山学院大学英米文学科卒業後、日本航空国際線CAとして10年間務める。海外で経験したパーソナルショッパーという職業に感化され、ファッションを通して女性のライフスタイルに寄り添いたいと思うように。その後、パーソナルスタイリストの創始者、政近準子氏に師事。独立後は、1万人を超える女性のパーソナルスタイリングを行ってきた。伊勢丹 新宿店や銀座三越にて、スタイリングアドバイスやファッションセミナーを多数開催。
株式会社SPSO HP

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事