主役は子ども!卒入学式で目立ちすぎるママの格好NG例【世直しスタイリスト霜鳥まき子がダメ服に喝】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONおしゃれプロ

2020.02.25

主役は子ども!卒入学式で目立ちすぎるママの格好NG例【世直しスタイリスト霜鳥まき子がダメ服に喝】

お祝いの場とはいえ、パーティドレスに派手アクセはナシ⁉ 子どもの卒入学式で失敗しないために知っておきたい着こなしのルールを、パーソナルスタイリスト霜鳥まき子さんに教えてもらいます。

Tags:

主役は子どもと心得て! パーティドレスに派手なアクセはやりすぎです

自分が主役となるの席の場合は別ですが、卒入学式の場合は子どもたちが主人公。華やかなお祝いの席ではあるものの、鮮やかなパーティードレスにギラギラのネックレスや靴では悪目立ちしてしまいます。普段のパーティで素敵に見えるものでも、きちんと感が重視されるイベントにはふさわしくない場合があるので、ドレスの素材やアクセサリーにまで気を配ってください。

霜鳥まき子

昼間の式に柄ストッキングはNG

華やかに見せたいからといって、昼間の席に柄ストッキングをはくのは難しいので避けるのが無難。入学式では肌色ストッキングを、卒業式には肌色か黒の無地ストッキングをはくようにしましょう。次回は、カラードレスを上品に着こなすコツをご紹介します。

新刊『世直しスタイリスト・霜鳥まき子の得する黒 損する黒』好評発売中

アラフォー、アラフィフのファッション迷子さんに朗報! 究極の黒アイテムの選び方や、やせ見えする方法、黒を華やかに見せる方法、ブラックフォーマルのマナーや着回し術など、「黒」に関するすべてを詰め込んだ新刊が発売中。知らなきゃ損する黒の着こなし術をたっぷり掲載されているので、ぜひ読んでみてください。

霜鳥まき子
『世直しスタイリスト・霜鳥まき子の得する黒 損する黒』

霜鳥まき子/著 ¥1,000(小学館)
購入はこちらから!

霜鳥まき子

教えてくれたのは・・・
世直しスタイリスト

霜鳥まき子

パーソナルスタイリスト。青山学院大学英米文学科卒業後、日本航空国際線CAとして10年間務める。海外で経験したパーソナルショッパーという職業に感化され、ファッションを通して女性のライフスタイルに寄り添いたいと思うように。その後、パーソナルスタイリストの創始者、政近準子氏に師事。独立後は、1万人を超える女性のパーソナルスタイリングを行ってきた。伊勢丹 新宿店や銀座三越にて、スタイリングアドバイスやファッションセミナーを多数開催。
株式会社SPSO HP

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事