春のデニムコーデ17選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHION着こなしのお手本

2020.03.14

春のデニムコーデ17選【2020】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け春のデニムコーデ集。春の最新デニムコーデや、ロングスカート・ワイドパンツを合わせたおしゃれな着こなしをご紹介します。

Tags:

【目次】
春の最新デニムコーデ
デニムワイドパンツ春コーデ
デニムロングスカート春コーデ

春の最新デニムコーデ

【1】黒柄シャツ×デニムパンツ

【1】黒柄シャツ×デニムパンツ

頑張らなくて女らしい西海岸風のリラックスムードに。彼はボタンを全留めすることの多いシャツ。デニムに合わせるならデコルテをのぞかせるバランスで、ヘルシーな女らしさを表現して。

[Domani2019年4/5月号 250ページ] シャツ/MeHimアイテム[メンズ商品]¥17,800(ユナイト ナイン〈レミ レリーフ〉)パンツ¥36,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) リング¥30,000(aiwa〈カラットアー〉) 靴¥31,000(FUNInc.〈CHEMBUR〉) サングラス¥19,000(ロンハーマン〈金子眼鏡 フォー ロンハーマン〉)バッグ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)

【2】水色シャツ×デニムパンツ

【2】水色シャツ×デニムパンツ

これがMeHim!〝PoloRalphLauren〟のシャツボトムインでスタイルよく見せて!このデザインが気に入って、私が購入したメンズのキャンバスシャツ。『ちょっとそこまで…』なラフなシーンで私が着ていることが多いアイテムですが、夫もたまに着ているみたいメンズのカジュアルシャツならではの、ポップでにぎやかなデザインがかわいい!ダボっと見えないように、必ずボトムにイン。くびれをつくることを意識して、着こなすようにしています。

[Domani2019年4/5月号 237ページ] Cardigan_VIA Shirt _Polo Ralph Lauren Pants_COS Bag_TORY BURCH Shoes_ZARA

【3】ベージュトップス×デニムパンツ

【3】ベージュトップス×デニムパンツ

これがMeHim!〝BARNEYSNEW YORK〟のスエットトップス。夫はメンズMサイズ。アウターは大きすぎるけど、トップスはちょうどいいゆるっと感。シンプルだけど凝った素材感や色合いなど、ウィメンズにはないデザインもツボとにかくシンプルなトップスなので、存在感のあるピアスで顔まわりを華やげます。靴やバッグも、色やデザインにひとクセあるものを。ゆるトップスには、小さめバッグが好バランス!

[Domani2019年4/5月号 234ページ] Tops _BARNEYS NEW YORK Pants_Vicente Bag_DIANE von FURSTENBERG Shoes_TSURU by Mariko Oikawa

【4】ボーダーカットソー×デニムパンツ

【4】ボーダーカットソー×デニムパンツ

メンズの七分そででつくる肌見せがコーデの抜け感につながって。マリンブルーのボーダーにライトピンクのトレンチを合わせ、ハッピーな春カラーを満喫。明るいカラーリングで、オーバーサイズの着こなしを軽快に見せて。ボーダートップスはメンズの七分そで。私が着ると、八分そでくらい?(笑)ちょうどいいバランスでの肌見せがかなう!

[Domani2019年4/5月号 233ページ] Coat_AEWEN MATOPH Tops _SAINT JAMES Pants_SOMETHING  Bag_CELINE  Shoes_MICHEL VIVIEN

【5】ドット柄ワンピース×デニムブルゾン×デニムパンツ

【5】ドット柄ワンピース×デニムブルゾン×デニムパンツ

彼のクローゼットから見つけたデニムブルゾン。肩が絶妙に落ちて、なんだかイマドキのオーバーシルエット。メンズ服だからこその抜け感に、ドット柄のワンピース&お気に入りの赤いヒールで私らしく。これぞシェアスタイルの真骨頂。

[Domani2019年4/5月号 211ページ] ブルゾン¥38,000(ミスターハリウッド〈Nハリウッド〉) ブレスレット¥295,000(クロムハーツ トーキョー) ワンピース¥32,000(ジャンポールノット 青山店〈ノット〉) デニム¥79,800(ベルベルジン) ベルト¥21,000(ボウルズ〈ハイク〉) 【モデル私物】リング/[右手]クロムハーツ [左手]SocientyFinch 靴/マノロブラニク

【6】ストライプ柄ワンピース×ネイビーニット×デニムパンツ

【6】ストライプ柄ワンピース×ネイビーニット×デニムパンツ

ワー/ママのドタバタ感が見事に隠れるきちんとしていて今っぽいテーパード。トレンドのテーパードデニムですが、腰回りが太めでカジュアル感が強かったり、意外といいシルエットを探すのは難しいもの。展示会で見つけたこちらは’90年代に流行したハイライズデニムを彷彿させ、ストレート感覚ではける腰回りの適度なゆったり感が大人向け。子どものお世話でしゃがんだりしても締め付け感がなく快適!トルコの大手デニムメーカー、オルタ・アナドール社が手がける〝バナリパ〟の新シルエットで、深みのあるインディゴにステッチ使いがピリッと効いたきれいめ感も魅力。

[Domani2019年4/5月号 155ページ] パンツ¥11,112・ワンピース[共布ストラップ付き]¥16,667・ニット¥7,315・バッグ¥10,186・靴¥11,112(バナナ・リパブリック) サングラス¥28,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥17,000(SILVER SPOON) バングル¥5,650(サイクロ)

【7】白ニット×水色シャツ×デニムパンツ

【7】白ニット×水色シャツ×デニムパンツ

遠目でもパッと映える旬度を上げる特効薬。このスタイルにかごバッグじゃカジュアルすぎる。トレンドの柄と丁寧につくられたディテールが、大人の外しとして貢献。

[Domani2019年4/5月号 144ページ] バッグ[縦37㎝×横45㎝×マチ19㎝]¥63,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈A VACATION〉)シャツ¥23,000(ebure) ニット¥11,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) バングル[手首側]¥80,000・[ひじ側]¥42,000・リング¥14,000(インデアン・クラフト) ベルト¥13,000(DES PRÉS〈MAISON BOINET〉) 靴¥35,000(ビームス ハウス 丸の内〈チェンバー〉)

【8】ネイビーニット×白シャツ×デニムパンツ

【8】ネイビーニット×白シャツ×デニムパンツ

履いているのはPUMA『DEFY MIDVARSITY』。ニットからちょこんと出した白シャツとスニーカーをリンク♪そこそこきちんと見せたい習い事の送迎には、好感度の高い配色で。ニットとデニムの間に白シャツを挟むだけで、のっぺり見えが回避できます。ヒールを合わせるようなきれいめコーデにあえてスニーカーを合わせるのが楽しい。

[Domani2019年4/5月号 128ページ] 小林有里さんのコーディネート

【9】ストライプ柄ブラウス×白デニムパンツ

【9】ストライプ柄ブラウス×白デニムパンツ

「夫が車の販売をしているということもあり、運転は日常茶飯事。脚さばきのいい白デニム×スニーカーは定番のお仕事スタイル。とはいえ、カジュアルすぎるのは自分らしくないから、トップスは華やかなものを合わせるのが私流」「〝Lee Mathews〟のストライプシャツブラウスは、そでや身ごろのたっぷりしたボリューム感がお気に入り。スニーカーも白を選んで、全体的にクリーンな印象に仕上げました」(米盛佳世さん)

[Domani2019年4/5月号 113ページ] Denim … 無印良品Blouse … Lee MathewsPierced Earrings … baebaeSkirf … Ralph LaurenBag … LOEWEShoes … adidas

【10】ブラウンカーディガン×ドット柄ブラウス×白デニムパンツ

【10】ブラウンカーディガン×ドット柄ブラウス×白デニムパンツ

ふわもこのベイクドカラーのカーディガンで着慣れた白デニムに変化を。ベビーカーを押しながらの保育園までの道のりも、ストレッチが効いた白デニムならグングン歩ける。その上、白デニムはほっそりとしたシルエット&足首の見えるクロップド丈だから、ボリュームのあるアウターもすっきりクリーンな印象に。

[Domani2019年4/5月号 107ページ] デニム¥2,490(GU) カーディガン¥19,000(サザビーリーグ〈ベアフット ドリームズ〉) ブラウス¥30,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) 眼鏡¥50,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥10,000(ビームス ハウス 丸の内〈ライツ〉) バッグ¥48,000(アパルトモン 青山店〈スタウド〉)

デニムワイドパンツ春コーデ

【1】花柄ワンピース×白デニムワイドパンツ

【1】花柄ワンピース×白デニムワイドパンツ

「ヴィンテージライクな柄アイテムや、ディテールの凝ったデザインなど、〝それ自体〟に主張のある服が好き。白デニムは、そんな〝着映え服〟と合わせてクリーンさや抜け感を演出するのに重宝」「ボリュームシルエットのペインターパンツに、〝バナリパ〟のサテン柄ワンピースをガウン風にはおって、今っぽいゆる×ゆるシルエットを意識。小物は黒でそろえ、エッジィに」(米盛佳世さん)

[Domani2019年4/5月号 115ページ] Denim … EDWIN One-Piece … BANANA REPUBLIC Sunglasses … Chloé Watch … Cartier Bag … HERMÈS Shoes … VALENTINO GARAVANI

【2】ネイビージャケット×ドット柄ブラウス×デニムワイドパンツ

【2】ネイビージャケット×ドット柄ブラウス×デニムワイドパンツ

メタリック素材やパテント素材の小物も、着こなしがぐっとおしゃれに見えるポイント。ダブルジャケットを合わせても今どきに。

[Domani2018年5月号 87ページ] ブラウス¥7,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈グリーンレーベル リラクシング〉) ジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) パンツ¥24,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) ピアス¥12,000(SILVER SPOON) リング¥3,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥42,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉)

【3】ボーダーカットソー×デニムワイドパンツ

【3】ボーダーカットソー×デニムワイドパンツ

体がほどよく泳ぐサイズ感のストライプシャツで華奢に見せて、女らしさを後押しすることで、白デニムを通勤仕様に。

[Domani2018年4月号 71ページ] カットソー¥10,000(セント ジェームス代官山店〈セント ジェームス〉) パンツ¥32,000(ebure) 帽子¥4,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バングル¥18,000(ANAYI〈MAISON BOINET〉) バッグ¥20,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥73,000(ヴェルメイユ パー イエナ 名古屋ラシック店〈アレックス ワグナー〉)

【4】グリーンカットソー×デニムワイドパンツ

【4】グリーンカットソー×デニムワイドパンツ

定番化しつつあるワイドデニムの着こなしを、旬の色味でブラッシュアップ。シルクのようなデリケートなツヤ感で、グリーンがもつ優しさや、女らしさを引き出して。

[Domani2018年4月号 64ページ] 〝デミリー ハーツ ロンハーマン〟のカットソー¥14,000・〝ラドロー〟のバッグ¥42,000(ロンハーマン) パンツ¥25,000(ビームス ハウス 丸の内〈シビリア〉) 帽子¥6,800(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ブレスレット¥4,862(アビステ) スカーフ¥7,800(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥54,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】ストライプ柄シャツ×デニムワイドパンツ

【5】ストライプ柄シャツ×デニムワイドパンツ

ストライプ柄をはじめ、ショルダー部分のボタンやそで口のスリットなど「着るだけでさまになる」工夫が詰まった一枚。

[Domani2018年3月号 103ページ] シャツ¥22,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) パンツ¥25,000(モールド〈チノ〉) ピアス[片耳]¥20,000・バングル¥43,000(ストローラーPR〈マユ〉) バッグ¥187,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥79,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

デニムロングスカート春コーデ

【1】オレンジトップス×Gジャン×白デニムロングスカート

【1】オレンジトップス×Gジャン×白デニムロングスカート

「徒歩圏内におしゃれなカフェやお店が多いので、子どもを送ってからふらりと息抜きに寄ることも。デイリーなスタイルでもどこかに特別感は欲しいからパンプスやカラートップスで盛り上げます」「ちょっぴりモードなデニムONデニムにTRY。ブルーデニム×白デニムだから無理なくまとまりました。写真には写ってませんが、フリンジ付きのかごバッグにはトップスと同色のスカーフを差し色に」(米盛佳世さん)

[Domani2019年4/5月号 114ページ] Denim Skirt … GUJacket … någonstansTops … GALERIE VIEWatch&Blacelet …Van Cleef & ArpelsBag …NO BRANDShoes … GIANVITO ROSSI

【2】ラベンダーポロシャツ×デニムロングスカート

【2】ラベンダーポロシャツ×デニムロングスカート

メンズライクなポロシャツもフェミニンカラーでデート仕様に。メンズライクなトップスでカジュアルダウンさせる分、逆にマキシスカートの女らしさが際立って。インパクト小物を盛り付けて、デートのウキウキ感をUP。

[Domani2018年5月号 50ページ] ポロシャツ¥19,000(ドレステリア 京都店〈ドレステリア〉) スカート¥42,000・靴¥33,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) パーカ¥14,800(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) バングル¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉) バッグ¥62,000(H.P.FRANCE〈JAMIN PUECH〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事