この春人気の淡色トーン、この着こなしが正解です! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHION着こなしのお手本

2020.03.18

この春人気の淡色トーン、この着こなしが正解です!

時間に追われがちな忙しいワー/ママだからこそ、 意識したいのは優しげで余裕のあるイメージ。 この春流行の、ベージュやくすみパステルカラーなどの 淡色トーンや、ソフトな印象を与えるとろみ素材の 〝ゆるニュアンシー〟スタイルならそんな雰囲気が叶います。

Tags:

この春おすすめしたいのは“ゆるニュアンシー”です!

時間に追われがちな忙しいワーママだからこそ、 意識したいのは優しげで余裕のあるイメージ。この春流行の、ベージュやくすみパステルカラーなどの淡色トーンや、ソフトな印象を与えるとろみ素材の〝ゆるニュアンシー〟スタイルならそんな雰囲気が叶います。

What’s a “ゆるニュアンシー?”

✔︎グレージュ・バニラ・ くすみパステルなどの ダスティカラー
✔︎化繊系の落ち感のある とろみ素材がベース
✔︎体が泳ぐ ゆるっとしたシルエット

【業務】業務に徹する日はセットアップできちんと見せ

多種多様なデザインで盛り上がっているセットアップは、来客がある日や大切な場面にうってつけ。きちんと感はキープされるので、オーバーサイズなどトレンドを盛り込んだもので 旬の印象をさりげなく。

これ着てます!

やわらかなライトグレーに今旬シルエット。仕事中もおしゃれに、が叶うセットアップ

この春もバリエーション豊富にそろうセットアップ。中でもプルオーバー×パンツのコンビはきれいめで程よくアクティブ感が漂い動きやすいので、 忙しいワー/ママにも好評。体のラインを拾わないやや地厚素材で、タックインがキマりやすい前後差丈、腰回りはゆったりとしたテーパードなど、体型カバーも叶える旬シルエットが魅力的。プルオーバー¥24,000・パンツ¥23,00(0 エンフォルド) ネックレス¥8,50(0 フラッパーズ〈メラキ〉) 時計¥230,00(0 シチズンお客様時計相談 室〈ザ・シチズン〉) バッグ¥38,00(0 ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥25,000 (ツル バイ マリコ オイカワ)

これ着てます!

CPOジャケットの程よいカジュアル感が 堅苦しいセットアップのイメージを刷新

すでに増産がかかっているほど人気だという、適度にハリがある二重織りの素材を使用したCPOジャケットとロングタイトスカート。オーバーサイズのCPOジャケットをセ ットアップで着る際はウエストベルトで引き締め、スカートにつなげて。もちろん単品でアウター感覚で着るのもアリ。

ジャケット[共布ベルト付き]¥23,000・スカート¥ 18,000(LOUNIE〈ルーニィ〉) イヤリング ¥5,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エネーダ〉) ネックレス ¥16,000(essence of ANAYI〈SOKO〉) バ ングル[手首側から順に]¥13,000・¥16,0 0(0 アビステ) ストール¥11,000(フラッ パーズ〈マニプリ〉) バッグ¥67,000(アマン〈エレメ〉)

【学校】学校行事がある日はとろみブラウスで知的なママ感を

学校の系統によってママの服装も違ってくるけれど、共通して心がけたいのは好印象を与える清潔感と スマートさ。最旬の淡色とろみブラウスなら、それだけで人当たりのいいゆるっとマイルドな雰囲気が 出せるので、自ずとコミュニケーションもスムーズに。

これ着てます!

淡いミントグリーンのとろみブラウスで見た目も〝優しいママ〞らしく♡

明確なルールはないものの、なんとなくこぎれいにしていきたい学校行事。上品なミントグリーンにギャザーの落ち感がエレガントなブラウスを、リネンのタイトスカー トできれいめにまとめて。

“ガリャルダガランテ ネイビー〞のブラウス¥14,000・〝ガリャルダガランテ〞のスカート¥20,000 (ガリャルダガランテ 表参道店) 手に持 ったジャケット¥37,000(マービン&ソン ズ〈ワイエムウォルツ〉) 眼鏡¥55,000 (アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァ ン 7285〉) イヤリング¥10,000) ココシ ュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉) ネックレス¥28,0 0(0 エスケーパーズオンライン〈HARPO〉) バッグ¥45,00(0 FURLA JAPAN〈FURLA〉)

これ着てます!

らしいボウタイブラウスはざっくりニットでよくラフに

少し抜けのある首元、肩とそでのギャザーなどさりげなくもこだわりが感じられるボウタイブラウス。それだけで女性らしくきちんとしているので、ざっくりニットを重ね、パンツでハンサムに振るのが新鮮。全体はベージュトーンでやわらかくまとめて。ブラウス¥1,990・パンツ ¥2,990(UNIQLO) ニット¥19,000(ユ ナイテッドアローズ 青山 ウィメンズス トア〈ユナイテッドアローズ〉) イヤリング¥7,800(ロードス〈イロリエール〉) バッグ¥50,000(ショールーム セッシ ョン〈OAD NEW YORK〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【ご近所】近所、公園で遊ぶ日はキレイ色マウンパで最新カジュアルに

動きやすいカジュアル最優先ではあるものの、見渡すとどこもかしこも似たような格好の人ばかりという事態に陥りがちなご近所スタイル。今旬で機能的なマウンパはあえてキレイなニュアンシーカラーで華やかに着こなすのが正解!

これ着てます!

気分がアガる発色のいいイエロー。子どもがママを見つけやすいのもうれしい発見!

この春至るところで目にするマウンパ(マウンテンパーカ)。 特にロング丈が主流ですが、色しだいでは重く見えがち。シャリッとした素材感の春らしいレモンイエローなら、着るだ けで気持ちもアガり楽しく潑剌とした印象に。

パーカ¥89,000( コロネット〈エアロン〉)   カットソー¥15,000( マービン &ソンズ〈ワイエムウォルツ〉)   パンツ ¥24,000( カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) バングル¥6,000(ココ シュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ナイン〉)   ストール¥27,500( アイネックス〈アソース メレ〉)   靴¥12,500( ダイアナ 銀座本店〈 ダイアナ ウェルフィット〉)

これ着てます!

差し色効果抜群のピンクでカジュアルコーデに甘さをプラスして

混みがちな休日の公園でも華やかな存在感を示せるピンクのマウンパ。休日お約束のデニムは大人っぽいグレーにすると、グッと洗練された着こなしに。

パーカ¥ 39,000(ロペ マドモアゼル〈ティッカ〉)   カットソー¥12,000(Maison de Beige)   パンツ¥23,000(ゲストリスト〈upper hights×HAUNT別注〉)   サングラス¥ 47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)   イヤリング¥14, 500( LUCAS JACK〈ルーカス ジャック〉)   ベルト¥16,000( プラージュ 代官山店 〈プントヴィータ〉)   バッグ¥8,500( エストネーション〈ラドロー〉)

【ガールズトーク】ガールズトークの日はプリーツスカートで大人可愛く

いつからか子どもの話題が中心になっている ガールズトークとはいえ、忘れがちなかわいさと派手さで盛り上がりたいのが女ゴコロ。夜でも映え、ゆるやかに揺れる淡色のプリーツスカートならそれだけで2割増しな大人のかわいさが狙えるはず!

これ着てます!

よく見るとレザーのプリーツ。そんなリッチなかわいさが、大人の余裕を感じさせて

上質なレザー仕立てのリッチ感と、軽やかな揺れが大人の女性にぴったり。マキシ丈でも重く見えない、春らしいスモーキーブルーがアクセント。同系色のシャツからのぞくグレーのラメニットが上級のレイヤード感を出して。

スカート¥98,000(ebure)   シャツ¥1,990( UNIQLO)   ニット¥16,000( TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND〉)   ネックレス¥60,000( エスケーパーズオンライン〈SOPHIEBUHAI〉)   バングル¥45,000( インデアン・クラフト) バッグ¥35,000( CPRTOKYO〈アニタ ビラルディ〉)   靴¥29,000( F.E.N.〈プリティ・バレリーナ〉)

これ着てます!

白シャツの上からベルトでマーク、 ちょっとしたテクで〝おしゃれも現役〞感を

合わせやすいベージュのプリーツはマストで常備したいアイテム。バサバサッとボリューミィになりがちなシャツワンピを太ベルトで引き締めて。

スカート¥8,900(ノーク〈ノーク〉) シャ ツワンピース¥36,000(エッセン.ロートレアモン) ニット¥16,000(ビームス ハウス 丸の内〈バトナー×デミルクス ビームス〉)   ネックレス¥ 14,000( goldie H.P.FRANCE〈MEDECI NE DOUCE〉)   ブレスレット¥68,000 (TOMORROWLAND〈LUZ ORTIZ〉)   リング¥80,000(イセタンサローネ 東京ミッドタウン〈カラットアー〉)   ベルト¥16,000(ANAYI)   バッグ¥28,000(エストネーション〈ノヴィア〉)

【銀座デート】銀座デートの日はシアートップスで女らしさを出して

いつしか生活を共にする同志になりがちな夫との久しぶりのデートには、その透け感がヘルシーな色香を漂わせるシアーニットや ブラウスで、普段と少し違う変化球スタイルに。1点入魂でほかは抑えめに仕上げるのがポイント。

これ着てます!

ママよりも〝妻〞の気分に浸れるのはほんのり透けるシャツのおかげ

少し気恥ずかしいけれど、日常とは違う自分を演出したい。そんなときの強い味方がシアーシャツ。リネンのフレアスカートの大胆なスリットがさらに女度をアップして。

シャツ¥ 12,000(ロペ マドモアゼル) キャミソール¥13,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) スカート¥45,000(ピーチ〈ラスパイ ユ〉) ピアス[片耳売り]各¥52,500(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉) ブレスレット¥9,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) リング¥46,000(ココシュニック) バッグ¥90,000(エストネーション〈ワンドラー〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

これ着てます!

一見ハンサムなコーデは、ニットの透け感とシルバーバッグのきらめきで女らしさをのぞかせて

パッと見はデートっぽくない、カーキ系のシアーなニットと チノパンの辛口コーデ。ほんのりとした肌の透け感と、旬のシルバーバッグでいつもとは少し違う〝気合い〟を見せて。

ニット¥21,000(ティッカ〈ティッカ〉) タンクトップ¥7,800 (シンゾーン ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉) パンツ¥ 25,000(八木通商〈ヴィガノ〉) サングラス¥42,000(アイヴ ァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥ 16,500(フラッパーズ〈メラキ〉) ネックレス¥15,000 (GEMMA ALUS〈アルス〉) 時計¥430,000(シチズンお客様 時計相談室〈カンパノラ〉) バッグ¥134,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

Domani4月号 「ワーママの5G対応ならゆるニュアンスです♡」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)、坂根綾子(静物) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/森 絵梨佳 構成/松崎のぞみ 再構成/WebDomani編集部

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事