Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION働くアラフォー、今日のコーデどうする!?問題

2017.12.25

脱地味女子!?を狙うなら〝エルメス〟のスカーフでしょ!【明日のコーデ】

働くアラフォー女子の毎日のおしゃれに役立つコーディネートをご紹介。明日着ていくものに悩んだらまずココをチェック!

Tags:

〝エルメス〟の『ロサンジュ』がコーデの格上げに大活躍!


あわただしい年末、王道のシンプルニットに頼りがちですが…華やぎスカーフで視線を引きつけて!ジャケットを脱いだらシンプルなニット1枚…ではなんだか味気ないしつまらない。そんなときに私たちを助けてくれるのがスカーフ。首元にさっと巻くだけで、とたんに顔回りが華やぎ、年末進行で多忙なクライアントの目線もキャッチできるはず!

特に、今シーズン登場した〝エルメス〟の『ロサンジュ』は、カシミアシルク素材なので、「しなやかで、くたっと巻ける」と本企画の担当スタイリスト、城長さんも大絶賛。

細長いひし形のスカーフ『ロザンジュ』は、折り畳まずくしゅっと握るだけで、ボリューム調節ができて、とにかく巻きやすい。トップスの色をスカーフの絵柄の中から1色拾うと、スカーフだけ浮き立つことなく、自然になじんでくれる。

[Domani12月号 119ページ] スカーフ[縦114㎝×横48㎝]¥64,000(エルメスジャポン〈エルメス〉) ニット¥39,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) パンツ¥24,000(MOGA) ジャケット¥76,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ ロンドン〉) 眼鏡¥5,000(ジンズ) ピアス¥22,000(自由が丘クーゲ) 時計¥25,000(マニューバーライン〈モーリス・レノマ〉) バッグ¥145,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

Domani12月号 逆に悩む!「会議の日」何着てく? より
本誌撮影時スタッフ:撮影/野口貴司(San・Drago/モデル) スタイリスト/城長さくら(kind) ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott) モデル/加納奈々美  撮影協力/株式会社ジンズ 構成/木戸恵子


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事