1分でできる! ストールを「リボン」に巻く方法【世直しスタイリストに聞く!ストールの巻き方講座】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONおしゃれプロ

2020.05.27

1分でできる! ストールを「リボン」に巻く方法【世直しスタイリストに聞く!ストールの巻き方講座】

シンプルな装いが一機に華やぐ、細ストールを使ったリボンアレンジの巻き方を、人気スタイリスト霜鳥まき子さんに教わります。

Tags:

シンプルなトップスやワンピースがぐっと華やぐリボンアレンジ

今回使ったのは、お店でよく見かけるタイプより少し細長い丈が180cmもあるストール。ツヤのあるシルクの細ストールを使った、華やかなリボンアレンジをご紹介します。

【細ストールを使ったリボンアレンジ方法】

STEP1: ストールを半分に折って首にかける

STEP2: 首から少し間隔をあけて、リボンタイの要領で巻いていく

リボンアレンジの完成!

このストールは1枚の中にもいろいろな柄が入っているので、表に出す場所によって何倍も楽しめそうですね。かなり長さがあるので、普通のストールでは背が高くてボリュームや長さが足りなかった方でも、これならしっかり巻けますよ。

ハレの日コーデのコサージュ代わりにも!

シンプルなトップスでなにか物足りないときや、首元が開いているトップスと着るときにアクセサリー感覚で巻いてみるといいかもしれません。またハレの席で、コサージュを買うまでは・・・という方は、光沢のあるシルクストールをコサージュ風に巻くのもいいですね。クラシカルな装いできちんと感を出したいときは、センターでリボン巻きをすると上品な美しさが漂います。

あわせて読みたい
旬のリネンストールで春コーデにニュアンスを!【人気スタイリスト霜鳥まき子さんに聞く!ストールの巻き方講座】
大判ストールで!ベスト見えする簡単ストールアレンジをご紹介【人気スタイリスト霜鳥まき子さんに聞く!ストールの巻き方講座】

【撮影協力】
EPICE AOYAMA HP
TEL:03-6427-2385 住所:港区南青山5-11-22

新刊『世直しスタイリスト・霜鳥まき子の得する黒 損する黒』好評発売中

アラフォー、アラフィフのファッション迷子さんに朗報! 究極の黒アイテムの選び方や、やせ見えする方法、黒を華やかに見せる方法、ブラックフォーマルのマナーや着回し術など、「黒」に関するすべてを詰め込んだ新刊が発売中。知らなきゃ損する黒の着こなし術をたっぷり掲載されているので、ぜひ読んでみてください。

画像ALT
『世直しスタイリスト・霜鳥まき子の得する黒 損する黒』

霜鳥まき子/著 ¥1,000(小学館)
購入はこちらから!

画像ALT

教えてくれたのは・・・
世直しスタイリスト

霜鳥まき子

パーソナルスタイリスト。青山学院大学英米文学科卒業後、日本航空国際線CAとして10年間務める。海外で経験したパーソナルショッパーという職業に感化され、ファッションを通して女性のライフスタイルに寄り添いたいと思うように。その後、パーソナルスタイリストの創始者、政近準子氏に師事。独立後は、1万人を超える女性のパーソナルスタイリングを行ってきた。伊勢丹 新宿店や銀座三越にて、スタイリングアドバイスやファッションセミナーを多数開催。
株式会社SPSO HP

(取材・文/木戸恵子)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事