春夏のお葬式はナチュストでもOKですか?【世直しスタイリストが答える!ストッキング事件簿】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONおしゃれプロ

2020.06.08

春夏のお葬式はナチュストでもOKですか?【世直しスタイリストが答える!ストッキング事件簿】

春夏に参加するお葬式でも、足元は黒ストッキング? 暑い季節はナチュラルストッキングでもOK? そんなストッキングにまつわる疑問を、世直しスタイリスト霜鳥まき子さんにぶつけてみました。

Tags:

喪服に合わせるストッキングは春夏でも黒じゃなくちゃダメ?

喪服のときは黒ストッキング・・・というイメージがありますが、春夏シーズンでもそのルールは同じ? 季節によってルールが変わることはあるのでしょうか?

春夏でもナチュラルストッキングはNGです

喪服の場合は、年中通して足元は黒ストッキングです。法事に急いで駆けつける場合は、ナチュラルストッキングでもやむを得ない場合もありますが、基本的には春夏秋冬に関係なく、いつも黒だと覚えておいてください。少し肌が透けて見える30デニール以下がストッキングとなりますが、寒冷地やお年寄り、妊婦さんなどは冬などの寒い時期は無理せずタイツをはいても失礼にはあたらないでしょう。

新刊『世直しスタイリスト・霜鳥まき子の得する黒 損する黒』好評発売中

アラフォー、アラフィフのファッション迷子さんに朗報! 究極の黒アイテムの選び方や、やせ見えする方法、黒を華やかに見せる方法、ブラックフォーマルのマナーや着回し術など、「黒」に関するすべてを詰め込んだ新刊が発売中。知らなきゃ損する黒の着こなし術をたっぷり掲載されているので、ぜひ読んでみてください。

画像ALT
『世直しスタイリスト・霜鳥まき子の得する黒 損する黒』

霜鳥まき子/著 ¥1,000(小学館)
購入はこちらから!

画像ALT

教えてくれたのは・・・
世直しスタイリスト

霜鳥まき子

パーソナルスタイリスト。青山学院大学英米文学科卒業後、日本航空国際線CAとして10年間務める。海外で経験したパーソナルショッパーという職業に感化され、ファッションを通して女性のライフスタイルに寄り添いたいと思うように。その後、パーソナルスタイリストの創始者、政近準子氏に師事。独立後は、1万人を超える女性のパーソナルスタイリングを行ってきた。伊勢丹 新宿店や銀座三越にて、スタイリングアドバイスやファッションセミナーを多数開催。
株式会社SPSO HP

イラスト/いわたまい 構成/木戸恵子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事