夫が事業に失敗し夜逃げ。家が競売にかけられそうになり離婚の道へ〜美枝子さんの場合Vol.2【バツイチわらしべ長者】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

WOMENバツイチわらしべ長者

2020.04.29

夫が事業に失敗し夜逃げ。家が競売にかけられそうになり離婚の道へ〜美枝子さんの場合Vol.2【バツイチわらしべ長者】

「バツイチ」という離婚経験者たちは、ある意味、喪失を乗り越えてなお強く生きるサバイバー。仮面夫婦の夫が作った借金により、家が競売にかけられるピンチに遭って夫が夜逃げした美枝子さんの話、第二話。

Tags:

結婚不適合者の夫との仮面夫婦の終焉は…

突然、家が競売にかけられるという通知を金融機関から受け取った美枝子さん。そもそも、一体全体、なんでこんなことになってしまったのか。

前回のお話▶︎「結婚するなら2番目に好きな人」は真っ赤な嘘!競売離婚したアラフォーの話

広告代理店勤務だった夫は、結婚後に止める美枝子さんの言うことを聞かず会社を辞め、自分で起業してビジネスをスタートしたのですが、そのビジネスが上手くいかず、借金がかさんでしまっていたのです。家に帰って来ないし話もしない夫だったので、美枝子さんは気づかなかったのですね。

美枝子さん:家が競売にかけられるって、ドラマとかでしか見たことがなかったから、まさか自分がそんな立場になるなんて。半年間家に帰って来なかった夫に対しては、夫が死ねばローンの返済が全額免除される「団信保険」に入っていたため、「夫が死んだら…」ということを考えたこともあったそう。もちろん、そういうことはなかったので、必死で調べまくって、二束三文のような価格になってしまう競売ではなくて普通の不動産市場の価格で売れる「任意売買」にすることに。

この間(かん)、夫は夜逃げのようにどこかに消えてしまい、美枝子さんは弁護士を立てずにネットで不動産のことや法律のことなどをネットで調べまくり。さらに不動産屋と毎晩電話で話していたため、全く仕事にならなかったそう。

小学生の子どもは学童に入れていなかったため、毎日15時までネットで検索し、子どもが帰宅したら家事、子どもが寝た21時以降に不動産屋と電話、の毎日。

(C)Shutterstock.com

さかい:すぐに離婚、という風にはならなかったんですね。

美枝子さん:もちろんそれもネットで調べました。家が売れてから離婚するのと、売れる前ならどっちがいのか。もし先に離婚して別々に住んでいる場合、家が売れてもお金を持ち逃げされる可能性がある。籍が入っていれば私にも家が売れたお金の半分権利があるので、確実にお金が取れる道を選びました。離婚はいつでもできますから。

結局、家はかなりいい価格で売れたため、借金の残額は300万円に。このとき、美枝子さんはまだ離婚を5割くらいしか考えていませんでした。それはやはり、お子さんのため。

美枝子さん:300万円って、がんばって副業とかすれば返せる額。借金までこしらえて明らかに経営は向いてない夫に「会社を畳んで、どんな仕事でもいいから金稼いで来いや!」って言ったんですけど、やろうとしないんですよ。例えば、トラックの運転手なら、2日乗ったら1日休まなきゃいけないから、その休んでる間に広告業もできる。そうやって365日働いたら返せるだろ、って思うのに…。

最終的に離婚を決意したのは、相談していた銀行の理事長に、「一緒にいたらあなたと息子さんが危なくなりますよ」と言われたこと。

闇金から借りている可能性もあるし、そうすれば子どもの通学時に声をかけられたり、下手をしたら一緒に住んでいるだけで危ない目にあうかもしれないから、離婚した方がいい。―そう助言されて、美枝子さんの心は決まりました。

結婚約10年目にして離婚し、10歳の息子をひとりで育てることになった美枝子さんのその後の現実は、次回に続きます。

インタビュー・文

さかい もゆる

出版社勤務を経て独立。と思った矢先、離婚してアラフォーでバツイチに。女性誌を中心に、海外セレブ情報からファッションまで幅広いジャンルを手掛けるフリーランスエディター。Web Domaniで離婚予備軍の法律相談に答える「教えて! 離婚駆け込み寺」連載も担当。著書に「やせたければお尻を鍛えなさい」(講談社刊)。講談社mi-mollet「セレブ胸キュン通信」で連載中。withオンラインの恋愛コラム「教えて!バツイチ先生」ではアラサーの婚活女子たちからの共感を得ている。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事