Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHIONファッションおまとめドマーニア

2018.01.12

40代が老け見えしない!ほっこり見えしない!ダウンって!?

従来、表面に入っているステッチがなくなった、クリーンな見た目のダウンが、この冬は豊作!〝スポーツアイテムをタウンユースに着る〟、今のビッグトレンド気分を、大人に取り入れて。

Tags:

表面はシャカシャカ感のあるナイロン素材。スポーティでありながら、細身の身幅と上品なネイビーが相まって、都会的に着られるダウンコート。取り外し可のフード、ボア襟付き。¥110,000(Theory)

カーキとグレーのニュアンスカラーMIXで叶う洗練カジュアル

(写真左)カジュアルな印象を受けるも、コンパクトなアームホールやすそ広がりのAラインなど、絶妙に女らしく着られる中綿コート。ライン入りパンツでスポーティさを加味。コート[共布ベルト付き]¥45,000(ゲストリスト〈セムパック〉) シャツ¥24,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) パンツ¥38,000(東レ・ディプロモード〈ナインティーン セブンティ〉) ネックレス¥3,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥7,250(アビステ) バッグ¥160,000(ドレステリア 銀座店〈イニス ロンドン〉) 靴¥18,334(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

無彩色で大人に着こなす、冬のダウン“マリン”スタイルの完成!

(写真右)ほっこりしがちなボーダーには、遊びのあるバッグやメンズライクな足元など、小物合わせにこだわって、スタイリッシュに。縦のダーツでウエストがシェイプされた美シルエットコートは、ダウンなのに着ぶくれ知らず。コート¥68,000(ANAYI) カットソー¥2,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) パンツ¥25,000(ビームス ハウス 丸の内〈エッフェ ビームス〉) イヤリング¥4,000(アビステ) バッグ¥23,000(GALERIE VIE 丸の内店〈TEMBEA〉) 靴¥15,000(ル タロン 有楽町店〈ル タロン グリーズ〉)

リラックス感のある黒の装いをショールカラーで華やかに

(写真左)エレガントなダウンコートの下は、エフォートレスな雰囲気のニットのセットアップ。テイストのギャップを前向きに取り入れるのがDomani世代のおしゃれ。軽やかな薄手のダウンはオールジャパンメイドという、大人のための逸品。コート¥79,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) ニット¥28,000(ボウルズ〈ハイク〉) スカート¥20,000(ショールーム セッション〈ADAWAS〉) イヤリング¥9,000(L’AVENTURE martinique〈ドミニク ドゥネーブ〉) バッグ¥39,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈ブラナ ラブ〉) 靴¥47,000(アルアバイル〈ファビオ ルスコーニ〉)

ビッグサイズのメンズコートだって、気負わず着こなすのが大人の余裕

(写真右)シンプルなアイテムをカーキ、グレー、ネイビーといった渋色トリコロールで着こなすという、〝ツウ〟なコーディネート。白小物の抜け感が、全体を絶妙に女らしく。アウター[一部店舗限定]¥9,990(UNIQLO〈ユニクロ ユー〉) ニット¥18,000(アンタイトル) パンツ¥23,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) サングラス¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ×ザ ロウ〉) イヤリング¥5,980・バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥30,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

Domani12月号 できる女は。コート3枚あればいい! より
本誌撮影時スタッフ:撮影/水田 学(NOSTY/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/望月律子(kind) ヘア/EIJI KADOTA(SIGNO) メーク/中村了太(3rd) モデル/小泉里子 撮影協力/丸の内PR事務局、丸の内ブリックスクエア 構成/福本絵里香(本誌)


Read Moreおすすめの関連記事