コンビニのチルド飲料対決!「森永ミルクキャラメル」 VS「 キッコーマン豆乳ソイティー」【デジタルノマドの#おうち時間】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEグルメ

2020.06.28

コンビニのチルド飲料対決!「森永ミルクキャラメル」 VS「 キッコーマン豆乳ソイティー」【デジタルノマドの#おうち時間】

最近、どんどんレベルアップしてきているコンビニで買えるドリンク。今回は、SNSで話題の人気チルドカップ2種をご紹介します!

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

歴史に残る戦いが今、コンビニで・・・

最近ではコンビニでしか買えないスタバのチルドカップにはまりつつあったんだけど、実はスタバ以外のチルドカップも気になってたのよね。

まずはみんなに愛されるあのお菓子

嫌いな人なんていないと思うくらいロングセラーでみんなに愛されている「森永ミルクキャラメル」のチルドカップ は、パッケージもあのミルクキャラメルのまま!

100年以上も愛されるあのミルクキャラメルをドリンク化しただけあって、味もそのままの美味しさ。

お菓子のミルクキャラメルより後味がさっぱりと、あとをひかない感じでサラリと飲めちゃう。甘さもキャラメルより控えめな感じで、わたし好み。あぁ、これは240mlと言わずに、1リットルくらい飲んでしまいたい(カロリーが怖いわね)。

森永ミルクキャラメル(参考価格150円/税抜)

紙パックまんまのデザインで登場!

こちらもおなじみキッコーマンから登場したチルドカップ。キッコーマンといえば、緑のパッケージの豆乳。そのパッケージを彷彿させる緑のキャップに透明なカップは、とってもオシャレ。

そして、肝心な味はとってもマイルド。普段からキッコーマンの豆乳を愛飲しているわたしなんだけど、「ソイティー」と名がついているだけあって、すっきりとした喉越し。紅茶の爽やかな香りがフワッと広がり、一気飲み状態。これは美味しすぎるぞ。同時に発売された「ソイラテ」もぜひゲットしたい。

ソイティー(参考価格148円/税抜)

と、最近ではコンビニオリジナルのチルドカップも充実してたりと、わざわざカフェにいかなくても、カフェレベルのドリンクが気軽に楽しめちゃうから、お気に入りの1本を見つけてみては⁉︎ わたしはこの「森永ミルクキャラメル」も「ソイティー」もリピ決定、どっちも1位だわ。

Keisui Suzuki

全世界で有名なフード店のPRを手がけ、現在はWEB Domaniで「イケ★ゲイ」 兼 おでん屋ライターとして活躍
Keisui Suzukiのインスタはコチラ!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事