発売前から注目の的!【RMK】の2020年秋冬コレクション全18アイテムお見せします | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYコスメニュース

2020.07.31

発売前から注目の的!【RMK】の2020年秋冬コレクション全18アイテムお見せします

【RMK】の2020年AWコレクションのテーマは「UKIYO Modern」。気になるラインナップをご紹介します!

Tags:

RMKのAWコレクション、今年のラインナップは?

毎年話題を集める【RMK】の秋冬コレクションが今年も登場します。今回のテーマは「UKIYO Modern」。浮世絵師・喜多川歌麿が描いた“美人画”からインスピレーションを受けた、モダンな「赤」が印象的なコレクションです。

RMK 秋冬コレクション 2020

気になるアイテムを全部お見せします!

RMK AUTUMN WINTER COLLECTION 2020

1:RMK ウキヨモダン アイシャドウパレット

RMK 秋冬コレクション 2020

Illustration (C) 2020 Sofiia Strekanova a.k.a. Soia

▲RMK ウキヨモダン アイシャドウパレット (左から) 01 品川宿、02 日本橋、03 千住宿 各¥5,800 (税抜) (8月1日数量限定発売)

江戸の女性たちに愛されたカラーをつめ込んだ、4色のアイシャドウパレット。1色使いでも組み合わせても粋に仕上がる、絶妙カラーが魅力。思うままにカラーメイクを楽しめます。繊細なパウダーにはオイルが含まれており、しっとりとしたほんのりつやめいた目元に。

パッケージイラストは、ポーランド在住のアーティスト・Soiaことソフィア・ストレカノヴァによるもの。この特別なパッケージが手に入るのも今だけ!

2:RMK キセルWライナー

RMK 秋冬コレクション 2020

▲RMK キセルWライナー (左から) 01 柳ねずみ、02 紅碧、03 紅とび、04 くりかわ茶、05 せん茶いろ 各¥4,000 (税抜)  (8月1日数量限定発売)

パウダーアイライナーとペンシルリップが1本になった、アイズ&リップライナー。どちらもするするとのびがよく、ラインを引くのはもちろん全体を塗りつぶすのに使ってもOK。

楽しい色使いのアイライナーとニュアンスのある赤リップが組み合わされており、これ1本でモダンなメイクが叶います。

3:RMK ウキヨモダン ブラッシュ

RMK 秋冬コレクション 2020

▲RMK ウキヨモダン ブラッシュ (左から) 01 花、02 舞 各¥3,200 (税抜) (8月1日数量限定発売)

クリームの密着感とパウダーの軽やかさを兼ねそなえたチークには、頰を赤らめたようなピンクレッドと、ヘルシーな血色感を生み出すコーラルレッドの2色が登場。どちらもほどよく発色し、透き通る肌を引き立てます。

しっとりつややかな仕上がりで、つけたての美しさが持続するのもポイント。

4:RMK タイムレス マットエフェクト リップラッカー

RMK 秋冬コレクション 2020

▲RMK タイムレス マットエフェクト リップラッカー (左から) 01 絵、02 浮、03 世 各¥3,500 (税抜) (8月1日数量限定発売)

ひと塗りで染まるように色づく、ソフトマットな質感のリップラッカー。

鮮やかな発色とくすみのないマット感が楽しめる上、つけていることを忘れてしまうほどの心地よさ。マットリップで起こりがちな乾燥や色落ちを気にすることなく、赤リップを堪能できます。

5:RMK 江戸茜 トランスルーセントグロス

RMK 秋冬コレクション 2020

▲RMK 江戸茜 トランスルーセントグロス ¥2,800 (税抜) (8月1日数量限定発売)

濃密な赤に、角度によってレッドとオレンジの光を放つパールをブレンドした固形のグロス。指先でそっとのせればソフトにつやめき、たっぷりまとえば色香漂う印象が叶います。単体ではもちろん、ほかのリップに重ねて楽しむのもおすすめ。

ふわりとたちのぼるカシス&ザクロの香りつきです。

6:RMK 江戸桜 トランスルーセントパウダー

RMK 秋冬コレクション 2020

▲RMK 江戸桜 トランスルーセントパウダー (左から) 01、02 各¥5,000 (税抜) (8月1日数量限定発売)

江戸で流行したおしろい「江戸桜」をイメージした、仕上げ用パウダー。球状と板状の2種類のパウダーがブレンドされており、肌にしっかり密着。きめ細やかな透明感ある肌へと仕上げます。

テカリを抑えつつ澄んだ白肌を際立たせるホワイト (01) と、ほんのり血色感をプラスしてくれるライラックピンクの (02) の全2色。

7:RMK 江戸桜 トランスルーセントBB

RMK 秋冬コレクション 2020

▲RMK 江戸桜 トランスルーセントBB (左から) 01、02 各¥4,500 (税抜) (9月1日数量限定発売)

弾力のあるジェルが肌を引きしめながら、毛穴などの凹凸やクマ、くすみをしっかりカバー。ヒアルロン酸をはじめとするスキンケア成分も配合されており、うるおいをキープしながら透け感のある肌を作り出します。赤リップをより鮮やかに、刺激的に見せてくれる新作BBです。

秋冬のカラーメイクを思いっきり楽しめそうなRMKのAWコレクション。「江戸桜 トランスルーセントBB」は9月1日、それ以外は8月1日発売です。すべて数量限定販売なので、気になった方はお早めにチェックを!RMKオフィシャルサイトにてスペシャルサイトが立ち上がり、店頭での予約もスタートしています。

RMK AUTUMN WINTER COLLECTION 2020

あわせて読みたい
▶︎ビジュアルも香りも洗い上がりも魅力的すぎるRMKの新クレンジング
▶︎コントロールカラーで肌悩み対策!赤み・くすみが気になるときは何色を使う?

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事