一日中マスクが当たり前…敏感肌の皮膚科医が溺愛するスキンケアアイテムって? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYスキンケア

2020.09.05

一日中マスクが当たり前…敏感肌の皮膚科医が溺愛するスキンケアアイテムって?

マスクが手放せない生活が続いていますが、肌の調子はいかがですか? マスクで肌荒れやニキビに悩まされている方はもちろん、敏感肌の人にもおすすめなスキンケアアイテムを、皮膚科医がおすすめします。

肌荒れ状態や敏感肌にぴったりな「保湿ケア」アイテムは?

肌荒れしたりニキビができていても、優しく洗顔して、しっかり水分を与え、きちんと油分で蓋をする。基本的なスキンケアは必須ですが、肌が刺激に過敏になっている時は心配ですよね。そこで、自身も敏感肌だという自由が丘クリニックの皮膚科医・松浦佳奈先生に、おすすめのスキンケアアイテムをうかがいました。

関連記事:マスク生活で引き起こされるニキビや肌荒れの原因と対策

【クレンジング&洗顔】ダブル洗顔が必要なく摩擦が起こりにくいウォータータイプ

短時間でしっかり洗浄ができること、摩擦を少なくすることがクレンジングや洗顔の基本です。洗浄力がいちばん高いのはオイルクレンジングですが、たっぷりの量を使って短時間で洗浄するのがコツです。少ない量でゴシゴシすると、摩擦が起きてしまいますから。ただ、ニキビができている人はオイルは避けてください。オイルがおすすめと言うわけではなく、手早くしっかり、でも肌の潤いを残すものを選ぶことが大事です。

私がおすすめするのは、クリニックのJCクレンジングウォーター。手前味噌ですがこれは大好きで、かなりリピートしています。しっかりメイクをしていて皮膚が薄い目元は、ポイント用リムーバーで別にオフするほうが色素沈着せずくすみません。その後、クレンジングウォーターでメイクをオフ。界面活性剤は入っておらず、海藻のエキスなどで化粧成分を浮き上がらせます。保湿成分も配合してつっぱることなく、クリニックでレーザーなどの施術した人でも使っていただける優しい洗い上がりです。ダブル洗顔の必要がなく、まつげエクステをしていても使えるんですよ」(松浦先生)

▲ダブル洗顔不要なのにしっかり落ちる。自由が丘クリニックドクターズコスメティクス JCクレンジングウォーター 200ml ¥3,600

【スペシャル洗顔】余分な角質をオフするための酵素洗顔

「マスクをしていると鼻の周りが擦れ、表面の角層がゴワゴワしてくることも。それをケアするために週1〜2回、自宅でできるピーリングとして酵素を使った洗顔をします。これで、古くてレンガのように積み重なっている角質を取り、化粧水を浸透しやすくするのがコツ。私が愛用しているのは、ビタミンCが配合されているオバジの酵素洗顔です。酵素のパワーで鼻の毛穴の黒ずみや古くなった角質をきちんと除去。全顔にやる必要はなくて、鼻やあごなどゴワつきが気になるところに部分的に使います。行うのは朝でも夜でもどちらでもいいのですが、その後にしっかり水分を入れてあげることが肝心。すると、肌のザラつきが取れてもっちり感が戻ってきますよ」(松浦先生)

▲ビタミンCと酵素のダブル効果で、毛穴の黒ずみやザラつきを一掃。ロート製薬 オバジC 酵素洗顔パウダー 30個入り ¥1,800

【化粧水】刺激が少なくて肌を労わりながら保湿できる敏感肌用

「保湿が美肌の命です! 保湿マニアの私がイチオシなのは、dプログラムのローション敏感肌に最適な低刺激性で、ドラッグストアで手軽の買えるのもうれしいですね。余談ですが、例えば大容量のシートパックって、指で1枚ずつ取るじゃないですか。なので雑菌が繁殖しやすく、それを防止するために防腐剤が入っていることもあるんです。それが肌荒れにつながる場合があるため、シートパックの使い方も見直した方がいいかもしれません」(松浦先生)

▲敏感肌に優しい美白化粧水。資生堂インターナショナル dプログラム ホワイトニングクリア ローション [医薬部外品] 125ml ¥4,000

自由が丘クリニックのローションは、成分がリニューアルしました。今まで水溶性のビタミンCが配合されていたのですが、刺激を感じる人が多いんです。それが水溶性と脂溶性、両方入っているものに変わり、刺激が少なくなりました。水溶性のビタミンCは即効性がありますが、脂溶性のものはゆっくりと肌の深いところに入っていってコラーゲンの生成を手助けする作用もあります。ミストタイプのため、マスクを取って少し休憩するときやメイク直しのときに、余分な皮脂を取ってからシュッと潤いを足してあげるのがおすすめ。今の季節は冷蔵庫で冷やして使うと、とっても気持ちがいいです」(松浦先生)

 

▲保湿、抗菌、消炎効果が期待できるミスト。自由が丘クリニックドクターズコスメティクス JC VCローション 80ml ¥3,500

【クリーム&乳液】肌を鎮静しつつ乾燥からしっかり守ってくれるものを厳選

「水分を肌内部に閉じ込めるため、保湿した後は、きちんとコーティングしないといけません。私はキュレルのクリームを愛用しています。これは、肌の角質の細胞間脂質を構成しているセラミドが入っているので、保湿もできて肌のバリア機能が回復するためのサポートもしてくれるんです。ニキビの上からクリームで大丈夫?、と思う人もいると思いますが、ニキビ部分はむしろ乾燥しているので乳液やクリームを使うようにしてください。ワセリンのように油分がたっぷり入っているわけではないですし、サラッとしたテクスチャーです。夏は冷やしてパックするのもおすすめです」(松浦先生)

▲潤い成分のセラミド配合。敏感肌もなめらかに保護。花王 キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム[医薬部外品] 40g ¥2,300(編集部調べ)

自由が丘クリニックのジェルもいいです。これは、炎症を抑えてくれるグリチルリチル酸ジカリウムという成分が入っていて、ニキビができている人におすすめです。保湿成分もたっぷり。日焼けした肌にもいいですよ。ドクターズコスメはレーザーを当てた後でも使えるように開発されているから、肌が過敏になっている時でも使えるんです。毎日の使用だけでなく、例えば週に1回、たっぷり塗って時間を置いてからなじませるジェルパックをすると肌がモチモチになります。今の時期、こちらも冷やしてパックするととても気持ちがいいですよ!」(松浦先生)

▲保湿力たっぷりの、軽やかな美容ジェル。自由が丘クリニックドクターズコスメティクス JCクリスタルジェル 80g¥5,000

【美容液】おすすめは美白に効果の高いトラネキサム酸入り

「マスクが擦れる刺激で、シミのもとになるメラノサイトが元気になってしまうため、美容液は美白タイプを使っています。めちゃくちゃ成分にこだわっていて、炎症を抑えてくれたり美白にも効果が感じられるトラネキサム酸入りナビジョンを愛用しています。肝斑の治療にはトラネキサム酸が必須なんですよ。美白といえばビタミンCのイメージですが、肌が敏感になっている時は荒れてしまうこともあるのでこちらに」(松浦先生)

▲トラネキサム酸に加え、他の美白成分や保湿成分を配合した美容液。ハリと輝きに満ちた肌へ導く。資生堂 ナビジョン エフェクター W [医薬部外品] 100ml ¥5,500

松浦佳奈

皮膚科医

松浦佳奈

自由が丘クリニック皮膚科・美容皮膚科常勤医。聖マリアンナ医科大学病院皮膚科医長を経て現職。シミ、ほくろ、そばかす、肝斑など、あらゆる皮膚のお悩みを的確に診断し、レーザーなどの医療機器を駆使して治療を行う。
▶︎自由が丘クリニック
▶︎@jc_matsuura

【問い合わせ先】
自由が丘クリニックドクターズコスメティクス
ロート製薬 オバジ
資生堂インターナショナル dプログラム
花王 キュレル
資生堂 ナビジョン

構成/斉藤裕子
アイキャッチ画像・メイン画像/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事