Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFESTYLEうらやましい系女子の24/7/365のリアル

2018.01.14

スピリチュアル美女が選ぶピンクのお茶の官能的効能

mailoveのvenus maiが、大人女子の目線で、日々のあれこれをつれづれなるままに語ります。

Tags:

mailoveのvenus maiです。「ふたりの女の官能カラーパレット12か月」でもご紹介したように、ピンクがフェイバリットカラーと公言しているわたくし。必然と、友人からのギフトもピンクが集まってきます。

マリアージュ・フレールの魅力的すぎるお茶

先日、学生時代の友人がくれたのはこちら。「マリアージュ・フレール」のピンクの缶入りお紅茶。その名も”SEXY TEA”!レッドベリーなどが入ったフルーティで、名前の通り官能的なお味。

スピリチュアル的に言うと、ピンクはまさに「女性性」のカラー。ハートチャクラの色でもあり、受容し愛を表現するためのカラーです。

女性性を目覚めさせたくて、外でもついついピンクなお茶を選んでしまいがち。

パレスホテルのハーブティーもおすすめ

濃いめのピンクがかったこちらのお茶は、パレスホテルのラウンジにて。

ドイツの高級紅茶ブランド「ロンネフェルト」の”ホルシュタイナーグリュッツェ”。紅茶ではなく、すべてドライフルーツでできているハーブティーです。甘酸っぱくて深みのある、大人な味わい。

ピンクのお茶は、どれも香りも芳醇。体の内側からも女性性で満たされそうです!

venus mai
元ファッションエディター。同じ“マイ”という名前のneffy maiと共に、スピリチュアルビューティコンサルタント“mailove”として活動。東京大学文学部美学芸術学科を卒業。アートやカルチャーに造詣が深く、ライフスタイルにも独特の美意識を発揮する。1979年生まれ・いて座・AB型。Domaniウェブサイトにて『ふたりの女の官能カラーパレット12か月』『ふたりの魔女の恋愛タロットリーディング』なども担当。

mailoveHP:http://www.mailove.jp

 


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事