オールインワンで時短スキンケア!選び方や使い方のコツとは | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYスキンケア

2020.11.09

オールインワンで時短スキンケア!選び方や使い方のコツとは

一つでスキンケアが完了するオールインワンゲルは、忙しいワーママにうれしいアイテムです。化粧水や乳液などと同じようにさまざまなタイプがあるので、あなたの肌に合うものを探しましょう。人気のオールインワンゲルと、上手な選び方・使い方を紹介します。

Tags:

【目次】
オールインワンゲルの特長とは?
オールインワンゲルを選ぶポイント
オールインワンゲルの正しい使い方
オールインワンゲルを使うコツ
人気のデパコス&高級派ならこれ
うるおいたっぷり肌を目指すなら
使いやすいポンプ式はこちら
プチプラのおすすめ

オールインワンゲルの特長とは?

オールインワンゲルはスキンケアにかける時間を短縮できるとして、忙しい女性には嬉しいアイテム。他の基礎化粧品に比べてどのような点が優れているのか、具体的な特長を見ていきましょう。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント

(C)Shutterstock.com

スキンケアはこれひとつでOK

オールインワンゲルは、化粧水・乳液・美容液などが一つに詰め込まれた基礎化粧品です。朝晩の肌のお手入れはもちろん、寝る前にパックしたり、化粧下地として使うことができる商品もたくさんあります。オールインワンゲルをつけるだけで、スキンケアのほとんどが終わるため、時間のない朝疲れている夜、子どものお世話で慌ただしいときなどにとても助かるアイテムです。

また、オールインワンゲルを使えば何度も肌に触れずに済みます。一般的なスキンケアでは、複数のアイテムを重ねづけするため肌への摩擦回数が増え、肌が弱い人はかえって心配です。それに比べて一度で済むオールインワンゲルは、肌への摩擦を極力減らしたい人も使いやすいアイテムといえるでしょう。

オールインワンゲルのメリット

オールインワンゲルの最大のメリットは、スキンケアがとにかく楽で、時間がかからないことにあります。化粧水や乳液など、複数のアイテムを使ってスキンケアをするのは、それなりに面倒で時間がかかるものです。特に育児や家事に忙しいワーママは、自分のことに手間暇をかけるのがなかなか難しいときも。「お風呂上りに化粧水をつけるだけで精一杯…」という日も多いのではないでしょうか。

オールインワンゲルなら、化粧水をつけるのとほとんど変わらない時間でスキンケアが完了します。このため忙しいママでも、スキンケアができず肌が乾燥…という事態を避けやすくなります。また、オールインワンゲルを持っていれば、たくさんの基礎化粧品を買いそろえる必要がありません。経済的にもメリットが大きいといえます。

オールインワンゲルを選ぶポイント

ひと口にオールインワンゲルといっても、保湿を重視したものや美白成分が入ったものなど、商品によって特徴が異なります。適当に選んでしまうと、期待外れになることもあるので注意しましょう。オールインワンゲルを選ぶポイントを解説します。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント

(C)Shutterstock.com

肌質に合わせて選ぶ

基礎化粧品選びの基本は、自分の肌質に合わせることです。オールインワンゲルも、まずは自分の肌質に合わせて選んでみましょう。オールインワンゲルは肌の悩み別に「保湿タイプ」「美白タイプ」「年齢肌用」などのタイプがあります。保湿タイプは主に乾燥肌の人向きですが、肌トラブルのほとんどは乾燥によるものといっても過言ではありません。どれを購入するか悩んだら、保湿力のあるタイプから自分の肌との相性を試してみるという方法も。

シワやたるみなど、加齢による悩みがある人には、美容液に使われる成分をたっぷりと含んだリッチなオールインワンゲルをおすすめします。美白タイプはシミくすみを予防したい人や、紫外線の強い季節に使いたい人に向いています。

成分をチェック

オールインワンゲルも一般的な基礎化粧品と同様に、どの成分がどのくらい入っているのかということは、商品によってさまざまです。メーカーによっては独自に開発した成分や、生薬エキスなどを配合している場合もあります。また、同じ美白タイプでも、保湿にも力を入れている商品とそうでない商品が存在します。選ぶ際は自分の肌悩みに適した成分が含まれているかどうかを、しっかりとチェックしましょう。

乾燥が気になる人は、保湿成分である「セラミド」や「ヒアルロン酸」を多く配合したものがおすすめです。年齢肌の人は肌の弾力を保つとされる「コラーゲン」や「エラスチン」が入っていて、かつ浸透力・持続力の高いものを選ぶとよいでしょう。美白効果が高い成分には「ビタミンC誘導体」「トラネキサム酸」などがあげられます。肌が敏感な人や、季節の変わり目などに敏感になりやすい人は、保存料や香料、アルコールなど、肌への刺激の強い成分が入っていないかどうかが重要です。

オールインワンゲルの正しい使い方

とても手軽に使えるオールインワンゲルですが、使用量や使い方に決まりはあるのでしょうか。オールインワンゲルの基本的な使い方を見ていきましょう。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント

(C)Shutterstock.com

適量を手に取る

まず、商品のパッケージなどに記載された「適量」を手に取ります。適量は500円玉1枚分程度が目安ですが、商品によって違うので必ず指示どおりの量を使用しましょう。ポンプタイプは直接手にプッシュして出し、ジャータイプなら付属のスパチュラなどを使ってすくい取ります。手に取ったゲルは、指で頬や額、あごなどにのせていきます。乾燥しやすい部分には多めにのせるなど、肌の様子を見つつ適宜調整してみましょう。

顔の中心から広げる

ゲルをのせたら、中心から外に向けて塗り広げます。頬のゲルは鼻の脇やこめかみに向けて、額のゲルは眉の上や髪の生え際に向けて少しずつ広げながらなじませましょう。広げるときは、肌を強くこすらないように意識します。特に目元は皮膚が薄くデリケートなので、注意が必要です。指の腹でそっと広げていきましょう。最後に手に残ったゲルを、鼻の頭や首筋にのばしてあげると無駄になりません。

肌になじませる

ゲルを広げたら、左右の手のひら全体で顔を包み、数秒間そっとプレスします。手の体温と圧力でゲルがなじみ、美容成分が肌へ浸透しやすいよう促していきます。このときも、強く押したり手のひらで顔をこすったりしないように気を付けましょう。

オールインワンゲルを使うコツ

一般的な基礎化粧品と同じように、オールインワンゲルにも使用上のコツや注意点があります。特に押さえておきたい項目を具体的に見ていきましょう。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント

(C)Shutterstock.com

使うタイミング

オールインワンゲルは、入浴や洗顔の直後に使います。特に入浴の後は肌が温まっており、浸透しやすい状態です。このためお風呂から上がったら、できるだけ早めにつけるのが効果を引き出すポイントです。朝の洗顔後も、肌が乾く前にオールインワンゲルを使います。ただしつけてすぐにメイクをすると、ゲルの成分が肌表面に残っていて、ファンデーションがうまく塗れない可能性があります。肌にしっかりとなじんでからメイクを開始できるように、ゲルの状態を気にしつつメイクをするようにしましょう。

手を清潔にしておくことも大切

オールインワンゲルはコットンなどは使わず、手で直接肌につけます。手が汚れていると肌に雑菌がついて、肌荒れの元になるかもしれません。使用前によく洗って清潔にしておきましょう。また、ジャーやボトル入りのオールインワンゲルを指ですくってしまうと、残ったゲルに雑菌が繁殖する可能性が高まります。直接指を入れるのは避け、スパチュラや小さなスプーンなどを使ってすくい取ると衛生的に安心です。スパチュラやスプーンも、使用後は残ったゲルを完全に拭き取るか、きれいに洗っておきます。

ポンプタイプやチューブタイプなら、スパチュラを使わなくて済みます。ただし出口にゲルが残っていると固まったり汚れがついたりすることがあるため、出した後はティッシュなどで拭っておきましょう。

乾燥している部分は重ねづけを

つける量を調整できるのも、オールインワンゲルのよいところです。口の周りや頬、目元などのうるおいが不足しがちな部分には、多めにつけたり、2~3回重ねづけをして保湿を。メイクの上から使えるタイプもあるので、持ち歩いて乾燥が気になる度につけなおすのもおすすめです。

人気のデパコス&高級オールインワンゲル

デパコス系や高級なオールインワンゲルには、美容液並みの成分を配合しているものがあります。一つでも十分にスキンケアが可能ですが、いつも使っている基礎化粧品にプラスするとより効果を感じられるかもしれません。肌の状態に合わせて使い方を変えてみるのもおすすめです。スキンケアに定評のある、人気ブランドのオールインワンゲルを紹介します。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント

(C)Shutterstock.com

長時間うるおいをキープ「クリニーク モイスチャー サージ72 ハイドレーター」

クリニークの「モイスチャー サージ」は、世界的に人気の高いロングセラーアイテムです。保湿力に優れた「アロエベラ葉水」を配合し、長時間うるおいをキープします。肌へのなじみが早く、メイクの上から使えるのもポイントです。オフィスや電車のエアコンなどで乾燥した肌へすぐにうるおいを届けられます。夜はたっぷりと肌にのせて「5分間マスク」を。まるで肌の内側から、水分が湧き上がってきたような感覚を味わえるでしょう。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント CLINIQUE クリニーク モイスチャー サージ72 ハイドレーター

商品名:クリニーク モイスチャー サージ72 ハイドレーター

自然の力で美しく「MDNA SKIN ザ リインベンションクリーム」

3種の「復活草」から採取したエキスと、イタリア古来の源泉成分を配合した、リッチなオールインワンゲルです。復活草とは、うるおいの吸収力と保持力に優れ、過酷な環境に適応した植物のことです。乾ききった状態になっても、水を与えるとすぐに元気を取り戻す様子から、復活草と呼ばれています。源泉成分は「M.T. PARCA(エムティーパルカ)」と呼ばれ、世界で唯一「MDNA SKIN」だけが使用を許されています。古代ローマの人々が愛したとされる、イタリアの「モンテカティーニ」温泉にある四つの源泉から採取した自然の恵みです。「ザ リインベンションクリーム」という名前のとおり、ゲルというよりはクリームに近いテクスチャーで、肌にのせたとたんにすっとなじみます。なじむまで待つ時間を短縮でき、つけた直後にメイクができる優れもの。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント エムディーエヌエースキン MDNA SKIN ザ リインベンションクリーム

 

商品名:MDNA SKIN ザ リインベンションクリーム

さまざまな悩みに寄りそう「オルカンモ オールインワン ゲルクリーム」

小じわ・くすみ・乾燥など年齢肌のさまざまな悩みにアプローチするオールインワンゲルです。肌細胞に働きかけるといわれている国産の「ヒト脂肪由来幹細胞培養液」が高濃度で配合されています。さらに抗酸化力の高いプラチナやシルバー、アルガンツリーエキスなども贅沢に使用し、肌細胞の酸化防止を促します。肌にのせた瞬間に高い保湿力を実感できる、実力派エイジングケア化粧品です。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント olukanMo オルカンモ オールインワン ゲルクリーム

商品名:オルカンモ オールインワン ゲルクリーム

うるおいたっぷり肌を目指すならこのオールインワンゲル

うるおいたっぷりのみずみずしい素肌は、いつでも女性の憧れです。保湿成分をふんだんに配合し、肌をうるおいで満たしてくれるオールインワンゲルを紹介します。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント

(C)Shutterstock.com

植物由来成分配合「アベンヌ ミルキージェル」

南フランス・アベンヌ地方の自然の力を活用し、高い保湿力を実現したオールインワンゲルです。肌をやわらかくしてうるおいを与える「アボカド油」や、透明感を保つ「ギンバイカ葉エキス」などの植物由来成分を、ミネラル分豊富な温泉水と「発酵ヒアルロン酸」で包んでいます。ミルキーな感触のジェルが肌にすばやく広がって、じっくりと角層まで浸透します。うるおうのにべたつかず、肌なじみのよさを感じられるでしょう。無着色・アルコールフリー・パラベンフリーで、刺激を抑えた処方になっているのもうれしいですね。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント 潤い うるおい Avene アベンヌ ミルキージェル

商品名:アベンヌ ミルキージェル

しっとりとしたテクスチャー「ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーEX」

誕生以来、常に進化を続ける「アクアコラーゲンゲル」シリーズの最新商品です。コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分をはじめ、120種類もの美肌成分が使われています。その保湿力はドクターシーラボ史上最高と高評価です。独自の成分「コラーゲンHCナノカプセル」により、べたつかずクリームのような、しっとりとしたテクスチャーに仕上がっています。ハリやツヤが不足しがちな年齢肌におすすめしたいオールインワンゲルです。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント 潤い うるおい DR.CI:LABO ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲルスーパーモイスチャーEX

商品名:ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲルスーパーモイスチャーEX

うるおいが続く「エテュセ プレミアム アミノキャビアクリーム EX」

エテュセの「アミノキャビアクリーム」は、美容成分をキャビア状の粒にして配合したユニークなオールインワンゲルです。うるおいとハリを与える「アミノキャビア」と、ツヤ肌に導く「美容オイルキャビア」の二つのキャビアにより、うるおいが長時間続くように作られています。かわいらしいピンク色のジェルが、スキンケアタイムを楽しくしてくれそう。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント 潤い うるおい ettusais エテュセ プレミアム アミノキャビアクリーム EX

商品名:エテュセ プレミアム アミノキャビアクリーム EX

使いやすいポンプ式オールインワンゲル

ポンプ式のオールインワンゲルなら、ワンプッシュで適量を手に取れるうえに、フタの開閉やスパチュラの準備といった細かい手間も省けます。中のゲルが外気に触れにくいので、衛生的に使えるのもポイントです。ポンプ式のおすすめを2点紹介します。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント 使いやすい ポンプタイプ

(C)Shutterstock.com

肌の奥までしっかり浸透「メディプラス メディプラスゲル」

美肌の湯で名高い出雲の「玉造温泉」の温泉水を使ったオールインワンゲルです。「ヒト型セラミド」や「コラーゲン」を含め、66種類もの美容成分が配合されています。温泉水が乾燥や紫外線などの影響で硬くなった肌の表面をほぐし、うるおい成分を貯めこむ処方です。防腐剤や鉱物油などの、肌に刺激のある成分を含んでいないのも魅力。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント 使いやすい ポンプタイプ メディプラス メディプラスゲルMediplus

商品名:メディプラス メディプラスゲル

乾燥肌や敏感肌に「ハレナ オーガニック オールインワンジェル」

乾燥がひどくて肌が敏感になっている人や、もともと敏感肌の人にはこちらのオールインワンゲルをおすすめします。成分の99%以上が天然由来の国産オーガニックで、防腐剤や香料、着色料、界面活性剤などの添加物は使用していません。濃密なジェルが肌のバリア機能を整えトラブルを起こしにくくしてくれます。低刺激ながら、うるおいやハリを感じやすく、なめらかでやわらかな肌へ導いてくれます。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント 使いやすい ポンプタイプ HALENA ハレナ オーガニック オールインワンジェル

商品名:ハレナ オーガニック オールインワンジェル

プチプラのおすすめオールインワンゲル

コスパの高いオールインワンゲルですが、プチプラのものを選べばより経済的です。お財布に優しく、惜しみなく使えるプチプラアイテムを紹介します。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント プチプラ コストパフォーマンス

(C)Shutterstock.com

たっぷり使いたい方に「ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル」

プチプラ化粧品の代表的な存在でもある「ハトムギシリーズ」のオールインワンゲルです。保湿成分「天然ハトムギエキス」が角層に浸透し、モチモチの肌へ導いてくれます。無香料・無着色の処方で、肌のタイプを問わず1年中使いやすいのもポイントです。化粧水や乳液と合わせて保湿効果を高めたり、たっぷり肌にのせてジェルパックをしたりと、いろいろな使い方ができます。べたつきが少ないジェルなので、ボディケアにもおすすめです。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント プチプラ コストパフォーマンス naturie ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

商品名:ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

ポンプ式のプチプラも「資生堂 アクアレーベル オールインワン スペシャルジュレ」

資生堂のプチプラブランド「アクアレーベル」シリーズのオールインワンゲルです。美容成分を含んだ濃厚なジェルが肌の角層に浸透し、うるおいハリをもたらしてくれます。また、資生堂独自の希少成分「チャージアミノ酸」の働きで、肌が持つ本来のバリア機能を守ります。ポンプ式なので手軽に、清潔に使えるのもポイントです。お得な詰め替え用パックも販売されています。

オールインワンゲル 時短 スキンケア 選び方 使い方 コツ ポイント プチプラ コストパフォーマンス AQUA LABEL 資生堂 アクアレーベル オールインワン スペシャルジュレ

商品名:資生堂 アクアレーベル オールインワン スペシャルジュレ

あわせて読みたい
時短でもしっかりケア!ワーママのキレイに寄りそう【オールインワンゲル】
【オールインワン化粧品】おすすめ3選|上手な選び方と正しい使い方(まとめ)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事