「エレガンス」と「老け見え」の境界線ってどこ?【NG服を着るコンサ婆さん】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONファッションの悩み

2020.09.18

「エレガンス」と「老け見え」の境界線ってどこ?【NG服を着るコンサ婆さん】

ともすると老け見えしがちなコンサバブラウスにこそ、トレンドのデザインや遊び心を取り入れて今っぽく着こなして!

Tags:

知っておきたい!エレガンス回帰で老け見えの危機!?


初秋は薄手のブラウスを着る機会が多く、コーディネートもコンサバになりがち。特に今秋は、夏のリラックスカジュアルから一転、エレガント志向が高まるため、同じ「エレガンス」でも昔から変わらずある無難なデザインを選ぶと「THEコンサバ」な老け見え=〝コンサ婆さん〟コーデになることも。同じエレガンスでも、懐かしいデザインやタンスの奥にしまっておいてものを選ぶと、一気に老け見えが加速することがあるので、注意をしたいですね。

エレガントなアイテムにこそ、トレンド感やちょっとした遊び心を

ボリュームスリーブ、ボウタイデザイン、シアー素材など、トレンドや遊び心のあるディテールを取り入れることで、きちんと感のあるブラウスも今っぽく着こなせます。セミワイドパンツやミディ丈スカートを合わせればお仕事仕様に。デニムを合わせれば休日にも活躍するので、この秋はデザインブラウスでエレガンスを今っぽく楽しみましょう!

〝ドレステリア〟のティアードスリーブブラウス

そで口にむかってギャザーを入れたデザインブラウス。二の腕部分にシャーリングギャザーを入れることで、たっぷりとしたシルエットを一度引き締め、ボリュームを調整。二の腕が広がりすぎず着痩せも狙えます。ブラウス¥17,000(ドレステリア 新宿店<ドレステリア>)

〝エブール〟のボウタイブラウス

太めのボウタイとギャザーがエレガントなブラウス。軽やかでドライな素材のため、暑さが残る晩夏も心地よく着られます。ブラウス¥33,000(エブール)

〝エブール〟のシャンブレーブラウス


光沢のあるシャンブレー素材とフェミニンなギャザースリーブが印象的。コットン100%なので、さらっと着られて快適。ブラウス¥33,000(エブール)

【問い合わせ先】
ドレステリア 新宿店 03-3344-8015
エブール オンラインストア

イラスト/村澤綾香 スタイリスト/渡辺智佳 構成/木戸恵子

コンサ婆さん連載一覧はこちら

現在、大人気連載の「コンサ婆さん」がLINEスタンプになりました!

【スタンプ名】「コンサ婆さん」
【価格】全16種セットで240円または100コイン
【取り扱い先】LINE内スタンプショップ クリエイターズマーケット

©️Ayaka Murasawa/Shogakukan

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事