ここだけのエピソードも満載♡ 声優・前野智昭さんスペシャルインタビューイラストルポ【3】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEエンタメ

2020.09.20

ここだけのエピソードも満載♡ 声優・前野智昭さんスペシャルインタビューイラストルポ【3】

WEB Domaniがお届けする、大人の女性のための大人の男性声優へのインタビュー連載「女は耳から恋をする」#耳恋。「特別上映版『はたらく細胞!!』最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!」で白血球(好中球)役を熱演している声優・前野智昭さんへのスペシャルインタビューをイラストルポで大公開!『イケメン付箋©︎日本ホールマーク』で有名、自身もアニメ好きの、イラストレーターの奥田直子さんが取材現場の前野さんのあれやこれやをルポします! テキストだけでは伝えきれない前野さんの魅力をお届け♡

Tags:

前野さん、そして前野さんに関わるスタッフの皆さんの体内の乳酸菌増加につながりますように…!

ポートレート&インタビュー3回、イラストルポ3回の全6回にわたってお届けしてきたインタビュー連載もこれにて終了。ですが、実はまだみなさんにお見せしていない未公開ポートレートが…! ということで最後は、これまでの記事のまとめ&未公開カットをお届けします。引き続き、ぜひWEB Domaniをチェックしてくださいね。そして「特別上映版『はたらく細胞!!』最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!」も映画館で要チェックです!

イラストルポ1はこちら▶︎取材中の前野さんってどんな雰囲気!? 声優・前野智昭さんスペシャルインタビューイラストルポ【1】 

イラストルポ1はこちら▶︎撮影中の前野さんの意外な印象って…? 声優・前野智昭さんスペシャルインタビューイラストルポ【2】 

■『特別上映版「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』絶賛上映中!


これはあなたの物語。あなたの体内(からだ)の物語──。

人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。
細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。
酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球…….
そこには、知られざる細胞たちのドラマがあった。

擬人化モノの新定番、大人気コミック「はたらく細胞」のテレビアニメ第2期が2021年1月にスタート。
本作は、そのオンエアに先駆けて公開される先行上映版。
胃、小腸、大腸と行った消化器官を舞台に、細胞たちの壮大な物語が描かれる。

【スタッフ】
原作:清水 茜(講談社「月刊少年シリウス」連載) 監督:小倉宏文 シリーズ構成・脚本:柿原優子 キャラクターデザイン:吉田隆彦 細菌キャラクターデザイン・プロップデザイン:三室健太 サブキャラクターデザイン:玉置敬子 総作画監督:吉田隆彦・玉置敬子・北尾 勝 美術監督:細井友保(スタジオちゅーりっぷ) 美術設定:曽野由大 色彩設計:水野愛子 撮影監督:大島由貴 3DCG監督:石井規仁 編集:廣瀬清志 (エディッツ) 音響監督:明田川 仁 音響制作:マジックカプセル 音楽:末廣健一郎・MAYUKO アニメーションプロデューサー:若松 剛 アニメーション制作:david production 製作:アニプレックス・講談社・david production

【キャスト】
◆赤血球:花澤香菜       ◆白血球(好中球):前野智昭
◆キラーT細胞(メモリーT細胞):小野大輔
◆マクロファージ:井上喜久子
◆血小板:長縄まりあ      ◆制御性T細胞:早見沙織
◆NK細胞:行成とあ       ◆乳酸菌(クロ):吉田有里
◆乳酸菌(アカ):高橋李依     ◆乳酸菌(パンダ):藤原夏海
◆乳酸菌(ブチ):久保ユリカ  ◆一般細胞:小林裕介
◆がん細胞:石田彰       ◆ナレーション:能登麻美子

アニメ公式サイトはこちら/公式Twitter(@hataraku_saibou)はこちら
(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

◆テレビアニメ第2期「はたらく細胞!!」2021年1月より放送予定。
◆「月刊少年シリウス」(講談社)にて「はたらく細胞」好評連載中!コミックス第1巻〜第5巻発売中。

声優

前野智昭

まえの・ともあき/5月26日生まれ。アニメ、ゲーム、洋画の吹き替えなど幅広く活躍。主な出演作に『図書館戦争』の堂上 篤役、『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズのカミュ役、『暁のヨナ』のハク役、『Fairy gone フェアリーゴーン』のフリー・アンダーバー役など。大のゲーム好き、そして野球好き。読売ジャイアンツの大ファンとしても知られる。

イラストレーター

奥田直子

広告代理店、エディトリアルデザイン事務所、ステーショナリーメーカーを経て、2018年独立。代表作は「イケメン付箋©︎日本ホールマーク」。デザイナーとしても活躍している男の子のイラストを得意としている。代表作は「イケメン付箋©︎日本ホールマーク」。デザイナーとしても活躍している。著書に女子栄養大学栄養クリニックとコラボした『教えて!栄養素男子』(日本図書センター)がある。

撮影/安井宏充(Weekend.) スタイリスト/MASAYA (addictcase) ヘア&メイク/横手寿里 取材/旧井菜月、福本絵理香(本誌)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事