だらしないとラフの差って結局ファッション的になんですか!?【明日のコーデ】 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働くアラフォー、今日のコーデどうする!?問題

2018.03.06

だらしないとラフの差って結局ファッション的になんですか!?【明日のコーデ】

ルーズなシルエットがだらしなくならず、女っぽさを感じさせるコーディネートって?

Tags:

女らしいタイトスカート×スエット風ニットがこなれた大人バランス!

で、結局「抜け感」って何ですか?

たっぷりシルエットでルーズに着て。定番のタイトスカートもイメージが一新。トップスに合わせたのは、スエット見えするニット。落ち着いた印象になりがちな着丈の長いタイトスカートも、スポーティな気分が加わり、フレッシュに着こなせる。同じような効果はパーカでも得られるので、手持ちのワードローブにあれば試してみて。

[Domani1月号 117ページ] ニット¥22,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) スカート¥17,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) サングラス¥64,000(DITA 青山本店〈トムブラウン アイウェア〉) バッグ¥52,000(ANAYI) タイツ¥2,300(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉)靴¥35,00(0 FUN Inc〈. CHEMBUR〉)

Domani2018年1月号 で、結局「抜け感」って何ですか? より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/野口貴司(San Drago) スタイリスト/望月律子(kind) ヘア&メーク/平元敬一(NOBLE) モデル/石井美絵子 構成/湯口かおり


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事