つい頼りがちなクロップドパンツの鮮度を高めるなら〝黒以外のレザーパンツ〟にトライ! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2021.01.28

つい頼りがちなクロップドパンツの鮮度を高めるなら〝黒以外のレザーパンツ〟にトライ!

脱・シンプル!いつものアイテムをちょっと替えるだけで、手持ちの服が劇的に華やかに。今回は、いつものクロップドパンツを今っぽくアップデート♡

Tags:

いつものクロップドパンツを〝黒以外のレザーパンツ〟にアップデート!

シンプルを脱却するのに、全身をガラッと変えるのに抵抗がある人は、まずいつもの定番アイテム一点を、効きのいい映えるアイテムにチェンジしてみて。今回は、いつものクロップドパンツを今っぽくできるアイテムをご紹介。

大人になればなるほど、クロップドパンツのもつ安定のきちんと感につい頼ってしまいがち。鮮度を高めるなら、新素材でトライハードになりすぎないよう〝黒以外〟という点もポイント。

顔から遠いボトムなら少し派手でも挑戦しやすい!

レザーパンツ ブラウン

いつもの服から、迫力のあるブラウンのレザーが浮いてしまわないよう、トップスとのワントーンで色味をなじませるのが着こなしのコツ!

パンツ¥98,000(ebure GINZA SIX店〈ebure〉)ニット¥21,000(アーリ)ジャケット¥46,000(プルミエ アロンディスモン〈ロベルト コリーナ〉)眼鏡¥38,000(アヤメ)バングル¥9,546(アビステ)バッグ¥405,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉)靴¥46,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

●この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページにあります。
●この特集に使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Domani2021年2/3月号「『いつもの〇〇を××に替えるだけ!』これが自分の中での〝こっそり〟挑戦アイテム20!」より
撮影/倉本ゴリ スタイリスト/難波洋子 ヘア&メーク/MAKI モデル/黒木ナツミ 構成/大椙麻未 再構成/WebDomani編集部

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事