ボトムスとは?どんな種類があるの?パンツとスカートの種類と特徴を紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2021.12.05

ボトムスとは?どんな種類があるの?パンツとスカートの種類と特徴を紹介

雑誌などでよく聞くファッション用語の「ボトムス」。なんとなく知っているつもりでも、正しい意味を知っていますか?スカートやパンツとは何が違うのでしょうか?今回は「ボトムス」の意味や種類について解説していきます!

Tags:

【目次】
ボトムスの種類には何があるの?
パンツの種類とコーデ例
スカートの種類とコーデ例
最後に

ボトムスの種類には何があるの?

「ボトムス」は、下半身に身に付ける衣服の総称のこと。パンツだけでなく、スカートも「ボトムス」に含まれます。また、ストッキングやタイツなども「ボトムス」に含まれることがあります。今回は、「ボトムス」の中からパンツやスカートの種類にフォーカスして、コーデともにご紹介していきます!今っぽい着こなしや細見えするコーデを選んで見ましたので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 「パンツ」は、足を片方ずつ包む、二股に分かれた衣服のこと。脚のラインを拾いすぎないワイドタイプや脚の美しさを強調するスリムタイプなど、大きく分けて2種類ある。
  2. 「スカート」は腰から下を筒状に覆ったボトムス。大きく分けて、フレアとタイトの2つのシルエットで、丈の長さでも細かく分けられている。

 

パンツの種類とコーデ例

【1】ワイドパンツ

【1】ワイドパンツ

腰からすとんと落ちるワイド(幅広)シルエットは、気になる脚のラインをカバーしつつおしゃれ見えできる。

▶︎大人の余裕で着こなすクラシカルなきれいめ通勤スタイル

【2】スリムパンツ

バナナ・リパブリック

脚をすっきり見せてくれる細身のパンツは肉感を拾わない素材感を選ぶのがポイント。〝バナナ・リパブリック〟の名品パンツ「スローン」は縦横に伸びる2WAYストレッチで脚をすらりと長くきれいに見せてくれる、まさに忙しなく動き回るワーママにぴったりな1本です。

▶︎〝バナリパ〟で今すぐ買いたい!買うべき!5アイテムはコレ

【3】ストレートパンツ

【3】ストレートパンツ

膝から裾までまっすぐなシルエットなのがストレートパンツ。

▶︎今トライしたいのは、プラム色のグラデーションコーデ♡【明日何着る?】

【4】スキニーパンツ

【4】スキニーパンツ

スキニーパンツとは、脚のラインにぴったり張り付くようなシルエットのパンツのこと。肉感を拾わないような素材感を選ぶのが正解!

▶︎【プチプラ名品】無印良品のスキニーパンツで作る上品なサマーブラックコーデ

【5】テーパードパンツ

【5】テーパードパンツ

裾に向かって細くシェイプしたシルエットのテーパードパンツ。腰回りはゆったりとしていて下半身をすっきりきれいに見せてくれる。

▶︎体が泳ぐゆるっとシルエット…♡今欲しいのは〝ゆるニュアンシー〟なセットアップ

【6】クロップドパンツ

【6】クロップドパンツ

クロップドとは切りっぱなしを意味し、短めの丈のパンツのこと。足首がのぞくことで抜け感が生まれ全体のバランスがよく見える効果も。

▶︎細見えも叶う!クロップド丈×ミドルテクのスタイルアップコーデ【明日、何着る?】

【7】フレアパンツ

【7】フレアパンツ

その名の通り裾に向かって広がったフレアシルエットになったパンツ。脚長効果が期待できると高い人気のシルエット。

▶︎大人の女性の通勤コーデに【オーラリー】の美人セットアップがいいという噂

【8】アンクルパンツ

【8】アンクルパンツ

アンクルパンツはくるぶしの名が入る通り、くるぶしが見えるかそれよりやや長めの丈のこと。すっきりと見える仕上がりで、美脚効果も高い。

▶︎働く女性がみんなもってる!?【UNIQLO】の大ヒットパンツは2,990円!

【9】ショートパンツ

【9】ショートパンツ

その名の通り短い丈のパンツのこと。カジュアルなムードが高いので、大人の女性はシルエットにこだわって選びたい。

▶︎UNIQLOの1,000円タンクトップ、体のラインも綺麗に見えてこの夏の必需品と話題です

スカートの種類とコーデ例

【1】タイトスカート

【1】タイトスカート

タイト=細身のすっきりしたシルエットのスカートのこと。きちんと感が高くすっきり見えるので着痩せ効果も高い。

▶︎【着こなしテク】上品なトラッドスタイルに一味加えるなら?

【2】プリーツスカート

【3】プリーツスカート

山折り谷折りで縦に細かいヒダを重ねたスカートのこと。揺れ感がフェミニンな印象で近年高い人気を集めています。

▶︎オールホワイトコーデは足元に引き締めカラーを投入すればうまくいく!

【7】フレアスカート

【7】フレアスカート

裾に向かって広がるフレアシルエットのスカート。華やかさもたっぷりで下半身のラインをさりげなくカバーできる。

▶︎ぼんやり見えがちな〝白いフレアスカート〟どう着こなすのが正解?

【8】スリットスカート

【8】スリットスカート

裾に切れ込みを入れたスカートのこと。歩くときにちらりと肌がのぞき女性らしさがアップ!

▶︎まだ寒いからフワモコニットが活躍。ボトムは辛口なアイテムが正解です

【9】マーメイドスカート

【9】マーメイドスカート

人魚のシルエットを模したような体に沿ったシルエットに尾ひれのように開いた裾の形をしたスカートのこと。メリハリがあり、シンプルなコーディネートでも着映え力が抜群。

▶︎華やかさ重視の通勤コーデ、さて何を着る?

【10】チュールスカート

【10】チュールスカート

チュールとは絹やナイロンなどのごく細い糸で、薄く網状に織った布のこと。繊細な透け感が華やかな雰囲気を醸し出し女性らしさたっぷりに着こなせます。

▶︎〝ココア色のチュールスカート〟は、トップスやアウターを選ばない万能選手だった

【11】ロングスカート

【2】ロングスカート

その名の通り、丈が長いスカートのこと。

▶︎ebureのセットアップは着映えも着回しも叶う超名品!

【12】マキシスカート

【4】マキシスカート

ロングスカートをより細分化した丈の表現で、足首まであるスカート丈のこと。

▶︎脱・コンサバ!リラックスムード漂う淡色コーデ【明日、何着る?】

【13】ミディスカート

【5】ミディスカート

ひざが隠れるスカート丈をさすミディ丈。中間・中ほどという意味があり、女性らしい雰囲気が高まります。

▶︎1,990円でこの大人かわいさ!【GU】の水玉柄スカートがツボです!【アラフォー的今日のコーデ】

【14】ミニスカート

【14】ミニスカート

スポーティなフーデッドコートは、リボンタイ付きのブラウスやミニスカート、高いヒール…、女らしさを重ねて着るのがかっこいい。

▶︎1年中大活躍と評判!【HERNO】のアウターは、とことん女っぽいアイテムをプラスして

最後に

ボトムスの意味やパンツやスカートのコーデをご紹介しましたが、いかがでしたか? 自分のお気に入りのボトムスと何を合わせるかも重要なポイントです。いろいろなボトムスを試して、コーディネートを楽しんでみてくださいね。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事