小さいけれど役に立つ。このおうちの使い方は? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.02.18

小さいけれど役に立つ。このおうちの使い方は?

料理中にちょっと困るのが、使用中のおたまや菜箸、鍋蓋などを置く場所。かわいい見た目で役に立つマルチスタンドを見つけました。気になる使い勝手をレポートします。

Tags:

料理中の調理器具置き場に困らない!

みなさんは調理中のおたまや菜箸をどのようにおいていますか?専用のトレイを使う、小皿に置く、調理台にそのまま置く…いろいろなパターンがあると思いますが、調理中にサッと置ける便利アイテムはないかと思っていたところ、出合ったのが八幡化成の「APYUI MULTI STAND(アピュイ マルチスタンド)」。

見た目は子どものドール用ハウス?のような家型。屋根を外すと受け皿になります。

屋根の部分には使用中のおたまやフライ返しや菜箸を置くのに便利。

家の土台部分のスリットには鍋の蓋を立てておくことができます。これなら、蓋についた水滴を受け皿(屋根部分)がキャッチしてくれるので調理台やテーブルが濡れてしまうこともありません。(注:受け皿部分の耐熱温度は70度)

ちなみに内寸は8cm四方、我が家にあるおたま(幅9cm)は対角線を利用して入れれば入るのですが、バランスが取りにくくひっくり返ってしまうことがあったので、受け皿に置くようにしています。幅8cm未満のもの(写真下)はストレスなく入りました。また、レシピ本を開いたままにして置けるという使い方もできるようです。が、しかし大きめの判型の本(A4など)は支えきれなかったので注意が必要です。

窓の部分に菜箸を置くこともできます。窓の部分を上にして立てて置くことも可能。

鍋の蓋を立てながらおたまや菜箸を置けて、そのまま置いてあっても生活感が出過ぎないちょっと便利なアイテムでした。私は近所の量販店で1,000円ほどで購入したのですが、楽天アマゾンなどのサイトだと700円ほどで買えるようです。ぜひチェックしてみてくださいね。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事