凝って見えるけど実は簡単!サンダルシーズンに向けて仕込みたいセルフフットネイル | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYネイル

2021.03.02

凝って見えるけど実は簡単!サンダルシーズンに向けて仕込みたいセルフフットネイル

サンダルを履く機会が多い春夏は、足先にも気を抜けません!そこで、人気セルフネイリスト、うめりさんに、凝って見えるのに実は簡単な、フットネイルを教えてもらいました。

Text:
keiko kido
Tags:

人気セルフネイリスト、うめりさん発!涼しげフットネイル

1)スケルトンで軽やかに!大人っぽサマーネイル

[使用したネイルポリッシュ]
ORLY[プリンスチャーミング、コアシェラドゥエラー、ヘアーバンド]

「大好きなチョコミントの組み合わせ! 涼しげに見えるよう、濃いブラウンは親指だけにして、ゴールドラメを組み合わせました。塗り方は、まず親指の下半分にゴールドラメをON。ラメカラーが乾いたら上半分にブラウンを塗り、境目にシールを貼ります。シールがなければ、丸スタッズを中央に3つくらい並べてもいいですし、ラインテープを貼ってもおしゃれですよ。中指はラメ単色。そのほかの指はミントカラー単色を塗っています。簡単だけど凝って見えるので、忙しいママにおすすめです」(うめりさん)

2)派手すぎないトロピカルフットネイル

[使用したネイルポリッシュ]
ORLY[キスザブライド、ガムシロップ、ピンクチョコレート、カントリークラブカーキ、ラックス、シアーピーチ]

「まず、オフホワイトでベースを塗り、その上に、ピンク、ブルー、ライトブラウンをラフに塗っていきます。次に、クリアベージュを全体に塗って色味をぼかし、アクセントとしてゴールドを指先に塗れば完成! 色の組み合わせは、ブルー&ブラウン、ピンク&ブラウンのように、指によって変えて変化をつけています。カラフルですが、色をぼかすことで大人っぽく仕上がり、天然石のようなニュアンスを楽しめますよ」(うめりさん)

3)涼しげカラーのタイルネイル

[使用したネイルポリッシュ]
ORLY[ガムドロップ、カントリークラブカーキ、シャイン]

〝MOYOU〟の大好きなプレート『FESTIVE 23』のタイル柄を親指にスタンピング。花模様の中央には丸スタッズをのせています。スタンピングにスタッズを組み合わせると、立体的なデザインになるのでおすすめです。中指の根元には、丸→リーフ→丸→リーフ→丸の順にスタッズを並べています。アクセントとして、人差し指にメタリック感の強いシルバーを塗り、キラッと爽やかに!」(うめりさん

うめりさん曰く、「フットネイルは雰囲気がよければOK」。多少失敗してもだれも気づかないので、細かい部分は気にせず、自分の好きなように塗っていけばいいそうです! そう言われると、新しいデザインにも挑戦できそうですよね。

教えてくれたのは

うめり

1児の母でもあるセルフネイリスト。インスタグラムアカウントは、@umerinail うめりのセルフネイルブログも人気。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事