ビジューネイルのやり方まとめ|おしゃれに仕上がるデザインをご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYネイル

2021.03.02

ビジューネイルのやり方まとめ|おしゃれに仕上がるデザインをご紹介

ひとつ載せるだけでも、ネイルを一気に華やかに仕上げてくれる「ビジュー」。今回はそんなビジューネイルのやり方や、こなれ度抜群のおしゃれビジューデザインをご紹介します!「ネイルは楽しみたいけれど、派手すぎるデザインはちょっと…」という方にもチャレンジしやすいシンプルなデザインもご紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

Tags:

【目次】
そもそもビジューネイルとは?
ビジューネイルのやり方
派手めが好きな人におすすめのビジューネイルデザイン
シンプルが好きな人におすすめのビジューネイルデザイン

そもそもビジューネイルとは?

宝石のようなパーツを使ったネイル

ビジューとはそもそも、フランス語で「宝石」という意味を持つと言われています。つまりビジューネイルとは、パールやストーン、ブリオンなど宝石のようなパーツを使ったネイルのこと。

ビジューをたくさんのせて華やかにしたり、ひとつだけのせてアクセサリー感覚で飾ったりと、さまざまな楽しみ方があるようです。

ビジューネイルのやり方

ステップ1:ベースを塗る

まずビジューをのせる前に、ベースのデザインを完成させましょう。

ベタ塗りでもグラデーションでも、好みのデザインでOK。あまりド派手にしたくないという方は、ビジューそのものにインパクトがあるので、ベースはシンプルに仕上げると良いでしょう。

ステップ2:ビジュージェルをのせる

ビジューを固定するために、ビジュージェルを使用するのが理想だと言われています。

非常に硬いジェルなのでスパチュラやウッドスティックを使ってすくい、ビジューをのせたい部分に置きましょう。できるだけ塗り広げずに、こんもりとのせるように置くのがいいようです。

ステップ3:ビジューをのせる

ビジュージェルを置いた部分に、好みのビジューを埋め込むようにのせましょう。パーツの表面にジェルがつかないように気をつけて。

さらにしっかり固定したい場合は、ビジューとジェルの隙間にハードジェルをつけて密着させると良いのだそう。その後、硬化させて完成です。

派手めが好きな人におすすめのビジューネイルデザイン

大人可愛いマットビジューネイル

大人可愛いマットビジューネイル
インスタグラマーうめりさん(@umerinail)考案のネイル。華やかながらグレーとネイビーの色味、そしてマットな質感で、落ち着きのある印象に。大きなパールとゴールドのストーンで、こなれ度と上品さを両立。

シアーな上品ビジューネイル

シアーな上品ビジューネイル
こちらもうめりさん(@umerinail)考案デザイン。ピンクとグレーのベースネイルに、ゴールドやパールのビジューをオン。華やかながら、小さなビジューなのでやりすぎ感がなく、ツヤのあるシアーな質感が上品さもプラスしてくれる。

シンプルが好きな人におすすめのビジューネイルデザイン

ナチュラルフレンチのビジューネイル

ナチュラルフレンチのビジューネイル
ネイルサロンuka(@ukacojp)で人気の、自爪を生かしたナチュラルなフレンチネイルデザイン。ベースが透け感のある乳白カラーなので、大きなビジューをつけても清潔感と洗練感をしっかりキープ!

ベージュグラデーションのビジューネイル

ベージュグラデーションのビジューネイル
ネイルサロンLIFE’S(@nailsalonlifes)で人気の、ベージュのグラデーションネイル。肌なじみがよく、指とネイルの境目も曖昧になるので、指先がスラリと見えて指長効果も期待できる!アクセサリー感覚で薬指だけにビジューをオン。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事