普段着の延長で着られる「きちんと」服! モード派の「ハレの日」ブラック、見つけました! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2021.03.21

普段着の延長で着られる「きちんと」服! モード派の「ハレの日」ブラック、見つけました!

普段も身につけることの多い色だからこそ、「気負わず着られるところがいい!」と人気の黒。色自体に品格があるから、シンプルデザインでも華やか印象!

Tags:

「気負わず、私らしく」が叶うきれいめ黒でスタイリッシュに

卒入園や学校行事に、人とはちょっと違うかっこいいハレの日服が着たい!そんな思いを受け止めてくれるのが洗練感のある黒。ひとさじモードな雰囲気が加わるから、辛口派にもオススメなんです!

メリハリよく着られる立体感のある袖が、大人の体を美しく見せる

いわゆる”ブラックワンピース”も、シルエットにクセのあるものを選べば人と差がつく! こちらは今年らしい立体感のあるボリューム袖を、バンドカラーで大人に落とし込んだシャツワンピ。裾に入ったスリットで、歩き姿までもドラマティックに見せてくれます。

ワンピース¥57,200(ADORE) ピアス¥79,750(ISETAN SALONE 東京ミッドタウン<カラットアー>) リング[向かって左から]¥110,000・¥169,400(チェリーブラウン) バッグ¥198,000(八木通商ZANCHETTI事業部<ZANCHETTI>) 靴¥15,400(ダイアナ 銀座本店<ダイアナ>)

モード派のきちんとシーンに万能!洗練感のあるきれいめ黒をピックアップ

普段にも着る身近な色だからこそ、程よくドレス感の出る長め丈を選んで。小物の合わせ方次第で、子供の行事などの母シーンにも結婚式のお呼ばれにも応用可能!

右:ほんのりフレアなシルエットとリブのあしらいで、シンプルなのに着映える女っぽさ!ンピース¥75,900(ランバン コレクション)

左:大人っぽい甘さの太めプリーツで、黒でもシックになりすぎず華やか。首の詰まったデザインだからハレの日に大切にしたい品の良さもバッチリ。胸下の切り替えでスタイルよく着こなせます。ワンピース¥42,900(エンフォルド)

おしゃれに差をつけたいなら、ひとさじモードな品格ブラックで!

ミニマルなかっこよさとリュクス感が漂うブラックは、大人にこそ似合う色!ほんのりモードなハレの日ブラックが、ワンランク上のおしゃれを叶えてくれますよ♡

●この特集で使用した商品の価格はすべて、総額(税込)表記です。
●この特集に使用した商品の問い合わせ先はこちらにあります。

撮影/藤原 宏(Pygmy Company/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/難波洋子 ヘア&メーク/川村友子 モデル/近藤千尋 構成/山木晴菜 

ハレの日コーデはほかにも!

ハンサムマザーのための、着映えるセレモニー服選びとは?
今っぽさ抜群のハレの日コーデ記事一覧

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事