Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.02.25

ベージュスカートコーデ17選【2018春】| 30代40代着こなし術

春に役立つベージュスカートの最新着こなし術をご紹介。ベージュスカートに合うアウター・トップス・タイツを大特集!ベージュのタイトスカートの着こなしもまとめました。GUのベージュスカートもピックアップ!

Tags:

【目次】
ベージュのタイトスカートの着こなし
ベージュスカートに合うタイツ
ベージュスカートに合うアウター
ベージュスカートに合うトップス

ベージュのタイトスカートの着こなし

【1】ネイビーのジャケット×ベージュのタイトスカート

【1】ネイビーのジャケット×ベージュのタイトスカート

女らしさが必要な日。 第一印象って大事。〝かっこよくて女らしい〟は金ボタンジャケットで叶う。仕事相手と初対面の場面では「仕事ができそう」なきちんと感とやわらかな女らしさ、やっぱり両方外せないもの。ボウタイブラウスのスモーキーピンク、タイトスカートのピンクベージュ、スエードパンプスのドライなベージュをグラデーションでつなげたら、ネイビーの金ボタンジャケットできりっと引き締めて。ただ甘いだけではない、さばけた女らしさが手に入る。

[Domani12月号 67ページ] 右のコーデ/ジャケット¥47,000(アルアバイル) ブラウス¥19,000(ANAYI) スカート¥38,000(REYC) バングル¥210,000(ベルシオラ) 手に持ったストール¥43,000(edit & co.) バッグ¥40,000(CPRTOKYO〈 フリン〉) 靴¥28,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】白タートルネックニット×タイトスカートの通勤スタイル

【2】白タートルネックニット×タイトスカートの通勤スタイル

トレンチコートをデフォルメし、今どきに仕上げた圧縮ジャージーの着流しコート。さっと着流しても、ベルトマークしても、サマになる一着です。さらりとはおった着流しコートの抜け感で、きれいめ通勤スタイルがグンと今どきニュアンスに。一枚仕立ての軽い素材感、切りっぱなしに仕上げたヘムなど、ただのきれいめトレンチでは表現できないラフなムードが持ち味。どんな着こなしにはおっても古く見せない長め丈を、両サイドの深いスリットで取り入れやすくアレンジ。ゆったりとしたつくりなので、インに着るものを選ばず、長いシーズン活用できるのもうれしいポイント。ニット×ひざ丈スカートのベーシックな装いに、すそ揺れコートでスタイリッシュさを加味。靴やバッグで締めてメリハリも意識。

[Domani12月号 169ページ] コート¥32,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) バッグ¥37,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) ニット¥12,000(TONAL) スカート¥13,000(ROPÉ) ピアス¥7,000・時計¥18,000(Jouete) ネックレス¥25,000(ココシュニック) 靴¥23,000(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈マリアン〉) タイツ[Domaniオリジナルカラー/2足組]¥2,000(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉)

【3】黒ニット×GUのロングタイトスカート

【3】黒ニット×ベージュのロングタイトスカート

スエード調タイトスカートで辛口ハンサムなお仕事スタイルができる。なめらかな素材感とシックな配色でキャリア女性にふさわしい高見えに!女性らしいまろやかさが出せるスエード調素材。後ろスリット入りで、脚さばきも楽ちん。

[Domani11月号 110ページ] スカート[共布ベルト付き]¥1,990(GU) ニット¥30,000・カーディガン¥33,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) イヤリング¥14,800(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店〈ラダ〉) 時計¥75,000(栄光時計〈モバード〉) バッグ¥13,880(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) 靴¥34,000(フィルム〈ザ キャットウィスカーズ〉)

【4】タートルネックニット×ロングタイトスカート

【4】タートルネックニット×ロングタイトスカート

無印良品のコスパニット。汚れを気にせず、ガンガン着られるのがコスパニットのよさ。最近では家で洗えるものも多く、働く女にとって強い味方に。シンプルなデザイン&シックな色味が、高見えの基本です。ニットはタートル部分のみコットン×ポリエステルで、チクチクしにくい肌触りを可能に(身ごろはメリノウール)。肌が敏感でタートルニットを敬遠していた人にとっても、うれしい一枚。洗濯機で手軽に洗えるのも働く女にとっては重要ポイント。これだけいいことずくめで¥5,000以下なんて、さすが〝無印良品〟!

[Domani12月号 108ページ] ニット¥4,621(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) スカート[共布ベルト付き]¥19,000(Liesse) ピアス¥25,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) バッグ¥34,000(エストネーション〈イアクッチ〉)

ベージュスカートに合うタイツ

【1】白のシャツ×ベージュのスカート×ネイビーのタイツ

【1】白のシャツ×ベージュのスカート×ネイビーのタイツ

真面目になりすぎないのは、ポケットのファーのおかげ!ポケットのファーが大胆なポイントでありながら、身幅が細めにつくられた端正なシルエットなので、ベーシックコート代わりにも。黒に近いネイビーだから、落ち着いた華やぎが魅力。

[Domani11月号 119ページ] コート[共布ベルトつき]¥55,000(FRAYI.D ルミネ新宿2店〈 FRAY I.D 〉) シャツ¥15,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) スカート¥12,000(トランスコンチネンツ 銀座ベルビア店〈トランスコンチネンツ〉) ピアス¥15,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) バッグ¥123,000(アマン〈ザネラート〉) タイツ¥1,200(タビオ〈タビオ〉) 靴¥22,500(モード・エ・ジャコモ〈カリーノ〉)

【2】グリーンのブラウス×ベージュのスカート×ネイビーのタイツ

【2】グリーンのブラウス×ベージュのスカート×ネイビーのタイツ

ファーバッグ&レオパード柄パンプスで、最旬の華やぎをちりばめて!カシミアならではのなめらかな素材感に、程よくゆとりのあるシルエット、バランスのとりやすいひざ上丈、と長く愛せる一枚。グリーンの艶めきブラウスに、ファーのバッグとレオパード柄パンプスで、さりげなくトレンドを押さえた着こなしに。

[Domani12月号 84ページ] コート¥270,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) ブラウス¥10,000(エム・アイ・ディー〈M‒プルミエ〉) スカート¥16,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) タイツ¥2,200(アツギ〈エクスエール〉) バッグ¥32,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈ヴィオラドーロ〉) 靴¥89,000(セルジオロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【3】イエローのブラウス×ベージュのスカート×ブラウンのタイツ

【3】イエローのブラウス×ベージュのスカート×黒タイツ

暖色系のトーンを重ねて、女性らしさに拍車をかけて。マスタードイエローのブラウスにベージュのスカート。タイツで暖かみのあるブラウンをあわせることで、まろやかな雰囲気が加速して。

[Domani12月号 183ページ] タイツ¥300(3COINS)ブラウス¥16,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) スカート¥18,000(イプセ) 眼鏡¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥24,000・ブレスレット¥29,000(ココシュニック) ベルト¥42,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) バッグ¥59,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥34,000(wb)

ベージュスカートに合うアウター

【1】ベージュのスカート×白ジャケットのデートコーデ

【1】ベージュのスカート×白ジャケットのデートコーデ

週末の記念日デートで、そでコンジャケットのトレンド感とフェミニンさを実感。華やかディテールのジャケットで物腰のやわらかさを印象づけて。ジャケットというと堅めなイメージが先行してしまうけれど、ノーカラーで白、しかもベルスリーブの甘めデザインなら女らしさも十分。着丈が短いタイプは、ボリュームスカートと相性がよく、フェミニン系の着こなしに最適。ニュアンスカラーのなじませ配色で、いやみのない大人の好感度をアピールして。

[Domani11月号 96ページ] ジャケット¥58,000(YOKO CHAN) スカート¥19,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) バッグ¥163,000(JIMMYCHOO) 靴¥92,000(ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉)

【2】ベージュのスカート×グレンチェックのコート

【2】ベージュのスカート×グレンチェックのコート

オーバーサイズをラフにはおり、女前なかっこよさを狙って!ダブルボタンでオーバーサイズのメンズ感が今っぽい、グレンチェックのコート。しっとりとした上質ウールが品よく映え、なだらかなドロップショルダーが気張らないリラックス感を演出。スエードスカートでリッチに仕上げて。

[Domani11月号 116ページ] コート[共布ベルト付き]¥82,000(MOGA) シャツ¥22,000(タトラス ジャパン〈シーグリーン〉) スカート¥66,000(マックスマーラ ジャパン〈ウィークエンド マックスマーラ〉)ピアス¥3,170(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥185,000・靴¥66,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) タイツ¥1,300(タビオ〈タビオ〉)

【3】ベージュのロングスカート×グレンチェックのコート

【3】ベージュのロングスカート×グレンチェックのコート

チェックコートの鮮度を上げる、パーカ×タートルニットの重ねワザ。ゆったりシルエットに、大きなグレンチェックとダブルボタンがインパクト十分。パーカからタートルニットをのぞかせたボーイッシュなレイヤードと、フレアスカートのボリューム感がおしゃれ上級者たる雰囲気を演出。

[Domani12月号 97ページ] コート¥27,600(UNITED TOKYO 新丸ビル店〈UNITED TOKYO〉) パーカ¥18,000(ビームス ハウス 六本木〈エーケー ワン バイ エッフェ ビームス〉) ニット¥14,000(アルアバイル) スカート¥39,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ ロンドン〉) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥33,000(FUN Inc〈. CHEMBUR〉)

【4】ベージュのスカート×ライトグレーのコート

【4】ベージュのスカート×ライトグレーのコート

フードアウターはニュアンストーンでまろやかに着る。フード付きの程ゆるアウターは子供じみないよう、色合わせに気を配り、大人仕様に。イチ推しはグレー×ベージュのようなニュアンストーンで優しくまとめる着こなし。気張らない余裕感が生まれ、リッチカジュアルに仕上がります。ライトグレーのフード付きアウターはセットアップ合わせで大人モードに。大きなフードがポイントになった、ひとつボタンで留めるだけのシンプルなデザイン。カジュアルになりがちなフード付きアウターも、セットアップと合わせることでワンランク上のおしゃれ感が。

[Domani1月号 72ページ] コート¥59,000(TIARA〈ラ グランド クチュリエールドゥ ティアラ〉) プルオーバー¥18,500・スカート¥18,500(ELENDEEK) サングラス¥29,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) タイツ¥1,800(martinique丸ノ内〈martinique〉) バッグ¥20,000(PINKY&DIANNE) 靴¥23,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

ベージュスカートに合うトップス

【1】ベージュのスカート×グレーのブラウス

【1】ベージュのスカート×グレーのブラウス

営業担当と一緒に、クライアントを訪問。思っていたよりも女性が多くて華やか!地味すぎない服装を意識してきてよかった。そでコンシャスなトップスにスエードスカート。旬の装いが、〝おしゃれ好き〟な先方担当者との仲を深めるきっかけに!女同士ならではの関係で、相手が求めるセンスを追求したい。

[Domani11月号 76ページ] 靴¥85,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ニコラス カークウッド〉)時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)リング¥63,000(TOMORROWLAND〈CHARLOTTE CHESNAIS〉) バッグ¥110,000(ビームス ハウス 丸の内〈ザネラート〉)

【2】ベージュのスカート×赤ニット

【2】ベージュのスカート×赤ニット

赤みワントーンでつくり出す温かさのある、優しい存在感。平日が4日間と短かったから、週明けの会議で提出する書類の準備が終わらず残業中。あとは予算の部分だけなのに…営業チーム!早く数字出して~。一日ずっと資料作成に追われてしまう、慌ただしい金曜日。ついつい焦ってばかりのネガティブな気持ちは、ウォーミーなカラーと素材のニットで覆い隠して。ボトムとの色差をつけず、グラデーションを意識した着こなしで、鮮やかなオレンジがどこか優しげな雰囲気に変化する。

[Domani11月号 77ページ] ネックレス¥43,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉)時計¥82,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉)バングル¥18,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー プレシャス〉)バッグ¥110,000(ビームス ハウス 丸の内〈ザネラート〉)

【3】ベージュのスカート×水色タートルネックニット

【3】ベージュのスカート×水色タートルネックニット

艶スカートもゆったりタートルでカジュアル方向にシフト。エレガントなサテンスカートをラフなタートルでこなれた感じに。

[Domani2月号 37ページ] ニット¥27,000(ビームス ハウス 六本木〈エーケーワン バイ エッフェ ビームス〉) スカート¥25,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ヴィクターヴィクトリア〉) 椅子に置いたファージャケット¥150,000(伊勢丹新宿店〈ルーガ〉) ネックレス¥4,000・ブレスレット¥12,000(アイコアンドコー東京〈ペンタ〉) ソックス¥7,200(リーミルズ エージェンシー〈パンセレラ〉) 靴¥75,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈トリッカーズ〉)

【4】ベージュのスカート×白ニット

【4】ベージュのスカート×白ニット

触れるほどに心ほぐれるふわもこニットが愛しくて!毛足の長いシャギーニットは、見た目も着心地も軽やか。あえてハリのあるチノスカートを合わせることで、独特の〝もふもふ感〟が際立つ。カラードファーのバッグ&チェックのローファーで、トレンドを盛り込みつつもどこか和み顔。それこそが、ミルキーカラーの魅力。

[Domani11月号 153ページ] ニット¥40,000(FUN Inc.〈THE IRON〉) スカート¥15,000(スタニングルアー 青山店〈STUNNING LURE×Dickie’s〉) リング[人さし指]¥54,000(カラットアー) [中指]¥50,000(ココシュニック) バッグ¥40,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ARRON〉) 靴¥86,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉)

【5】ベージュのレーススカート×モヘアニット

【5】ベージュのレーススカート×モヘアニット

待ってました、大人のためのモヘアニット。「繊細なシルク混モヘアで、毛足が長くても大人っぽく着られます」エアリーなモヘアに細番手のシルクをミックスすることで、独特の軽やかさを実現した一枚。

[Domani12月号 113ページ] ニット¥30,000(スローン) スカート¥26,000(フレームワーク 自由が丘店〈バウム ウンド ヘルガーデン〉)ピアス¥76,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) バッグ¥55,000(シジェーム ギンザ〈MAISON BOINET〉)

【6】ベージュのスカート×ネイビーのニット

【6】ベージュのスカート×ネイビーのニット

大人のベーシック服にポンと差したい赤×ダリア柄スタッズの『メトロポリス』。ダリアを模したカットワークと繊密にあしらわれたスタッズがキレよく、どことなくエキゾティック。コンパクトな『メトロポリス』だからこそ、あえてトレンドカラーの赤でアクセント使いに。

[Domani12月号 158ページ] バッグ『メトロポリス』[H12×W16.5×D8]¥69,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) ニット¥22,000・スカート¥16,000(ユナイテッドアローズ丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) イヤリング¥4,500(アビステ) スカーフ/私物


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事