Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHIONファッションおまとめドマーニア

2018.02.26

40代なのに萌え女子!な男性胸キュンコーデって!?

まだまだ寒い冬、大人の女性の心も体もあったかくしてくれるのは、優しい素材感とゆるっとしたシルエットのニット!

Tags:

冬物飽きた!という声が聞こえてきそうなくらい寒い日々。春物が着たいのにまだニットが手放せないー!というわけで、もう少しお世話になりそうなニットをどうかわいく着るかについてお届けしたいと思います。今回はモテかわいげを軸にご紹介します。

ニットで萌え!な着こなしはコレがおすすめ

ニットコートでぬくもり&ラフさをオン

コートをニット素材に替えるだけで、いつもよりカジュアルさとやわらかさが増して。濃いめのデニムで、ネイビー×白配色でまとめると真冬のマリンスタイルが完成。コート¥63,000・ニット¥29,000・インに着たカットソー¥13,000・バッグ¥55,000(アー・ペー・セー カスタマーサービス〈アー・ペー・セー〉) デニム¥14,800(ボナム 表参道店〈ボナム〉) 帽子¥7,000(クオリネスト〈LAULHERE〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) 手袋¥9,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョンストンズ〉) 靴¥13,000(コロンビアスポーツウェアジャパン〈ソレル〉)

女っぽさを出すなら迷いなくニットワンピ!

GOOD GIRL風のAラインワンピースは定番のタイツでクラシカルにまとめず、スパイシーなトレンカパンツで。今っぽさといい女っぽさを兼備した、最新スタイルに。足元はトレンカの抜け感を活かした、ボリューミーなファーサンダルで大人の遊び心を楽しんで。ワンピース¥27,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) パンツ¥18,000(マイストラーダ) リング¥280,000・ブレスレット¥450,000(TASAKI〈M/G TASAKI〉) 靴¥20,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

つい触りたくなる!ふわふわモヘアは向かうところ敵なし!のかわいさ


肌のトーンに近いベージュ×グレージュのまろやかななじませ配色で、優しい表情に。ふわふわのモヘアニットとカットソーのようにさらっとまとえるウールワンピースで、暖かさも備わった真冬のOFFスタイルのできあがり。ニット¥24,000(ELENDEEK) 重ね着したワンピース¥22,000(Miske) 〝シャルロット・シェネ〟のブレスレット¥138,000・〝ジ エルダー ステイツマン〟のブランケット¥499,000・クッション¥94,000(エドストローム オフィス)

ゆる×ゆるの今どきバランスが逆に女らしさを引き立てる


ケーブル編みのざっくりニットと太ウネのコーデュロイのワイドパンツ。ゆるめシルエット同士の組み合わせも素材の立体感がメリハリをつくり、バランスよくまとまって。ニット¥24,000(ELENDEEK) パンツ¥13,000(伊勢丹新宿店〈クロージング イセタン ミツコシ〉) メガネ¥32,000(フォレストパイン・デザインラボ〈パイン〉) イヤリング¥6,000(アイコアンドコー東京〈ペンタ〉) バッグ¥85,000(Pred PR〈ミチノ〉) 靴¥85,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

スティックパンツを合わせてスマートさをプラス

素材感のあるニットカーディガンのカジュアルさを、ウエストマークしたきれいめパンツで、緩急をつけてスタイルよく。レースアップシャツでマリンテイストをさりげなく演出して。〝アルダニー〟のカーディガン¥22,000・〝ウィム ガゼット〟のシャツ¥16,000(ウィム ガゼット 丸の内店) カマーバンド付きパン¥8,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) リング¥90,000(アイワ〈カラットアー〉) 〝マルコ ビアンキーニ〟のバッグ¥16,000・〝ファビオ ルスコーニ〟の靴¥29,000(ELENDEEK)

Domani2018年2月号『小泉里子、至福のニットに包まれて』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/鷺坂 隆 スタイリスト/安西こずえ(CoZ inc.) ヘア/EIJI KADOTA(SIGNO) メーク/佐々木貞江 モデル/小泉里子(本誌専属) 構成/菅 博子


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事